1
/
5

社員インタビュー:vol. 10 事業部を裏から支える!「業推」ってどんな所?

こんにちは!人事の佐藤です。

今回は2021年2月に入社後、業務推進部でご活躍中の田山さんのご紹介です!

ユニメディアに入社を決めた理由は?

コロナ禍での転職活動だったこともあり、ユニメディアの面接を受けるまでは上手く行かない事が多く、正直心が折れていました。

そんな中、現在私が所属している業務推進部の部長が、「田山さんならどこでもやっていけそうなのに。」とおっしゃってくださったんです。初対面でこんなふうに言ってくれる人っているんだ…と驚いたのと同時に、その一言で泣きそうになるほど心が軽くなり、救われたような感覚だったのを今でも強く覚えています。

これまで飲食業やWeb制作の会社に勤めており、キャリアがバラバラだったのですが「今までの経歴に捉われることなく、自分らしく頑張れそうだな」と確信できたので、入社を決めました。

実際に面接の雰囲気はどうでしたか?

2回お時間をいただいたのですが、1回目は面接というよりも説明会のような時間でした。

会社や業務内容について、とても丁寧にご説明いただけたので、事前にまとめていた質問事項についても聞くまでもなくクリアになっていました(笑)双方の理解の場として、とても有意義な時間でした!

面接中も、終始和やかな雰囲気だったのを覚えています。

担当している業務内容を教えてください!

各ユニットの受発注管理や毎月の請求書発行、売上・原価の計上などを担当しております。最近では業務改善なども行っています。

入社当初は覚えることが多く、全ユニットの商材や商流を理解するまでに時間がかかりましたが、今では「ここが上手く行けば計上がもっとスムーズになるのに」というような視点で取り組めています。

所属ユニットの特徴・雰囲気はどんなかんじですか?

雰囲気はとても良く、明るいです。隔週で行われる朝礼の時も、業務以外の話で盛り上がることがよくあります!

また、最近部長が犬を飼い始めて、時々画面に写りこんでくるので癒されています(笑)

あとは私と同時期に入社したメンバーが、地元のサッカーチームのサポーターだったという共通点もあり、その話もよくしています!

入社日にこのことを知ったのですが、とても衝撃的でした…!(笑)

業務でやりがいや達成感を感じるのはどういうときですか?

毎月、月初に行う計上の締め作業が無事に終えられたときです!予定よりも早く締められた時は、より大きな達成感を感じるこができます。

締め作業の最終日にはスタバのコーヒーを飲んで、「あと、もう少し頑張ろう!」と毎月気合を入れています(笑)

上司や他の社員の様子(印象)はぶっちゃけると!?

リモートワークが多いので、いまだに対面でお会いしたことのない方もいるのですが、みんな明るくて面白い方が多い印象です!ゲーム好きな方も多く、よくゲームの話でも盛り上がっています。

中途入社の方がたくさんいて様々な経歴の方がいるので、実際にお話ししてみると面白いなと思うことがよくあります!

趣味・お休みの過ごし方は?

友人とカフェや買い物に行ったり、最近では自然派ワインが好きなので時々贅沢して美味しいお酒を飲みに行きます。

あと、学生の頃から韓国ドラマが好きで、休日など時間があるときはよく見ています。

ゾンビ系の韓国ドラマはあまり見ないのですが、最近ではおもしろいドラマが4本も配信されていて、毎日見ていました(笑)

最後に、ユニメディアのおススメポイントは?(求職者の方へ一言!)

私のように広告業界が未経験でも、優しい方ばかりなので安心してお仕事ができると思います。

積極的であればあるほど自身の成長に繋がる機会がたくさんあり、課題解決へのフィードバックを細かくしてくれる会社だなと感じています。

社内の制度も色々と整っていて、オフィスもとても綺麗なのでストレスなく働くことができると思います。

たくさんの方のご応募をお待ちしています!

株式会社ユニメディア's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more