1
/
5

【キャリアトレーナー】絶対に否定しないを大事にする。美容師からのキャリアチェンジ

スタテクには様々なバックグラウンドを持ったメンバーが在籍しています。
今回ご紹介するのはRUNTEQ事業部キャリアトレーナーの平尾紗妃子さんです。

名前:平尾 紗妃子さん
2020年9月入社
株式会社スタートアップテクノロジー・RUNTEQ事業部キャリアトレーナーチーム所属、一人目のチームメンバーとしてジョインし、現在はリーダーとして活躍中。
早速ですが、ご経歴を教えてください。

平尾:専門学校卒業後に美容師として5年ほど働いていました。その後、将来性を考えて転職をして、美容医療の受付を1年ほど経験しました。ただ営業ノルマなどに疲れてしまって、また求人を新しく探し始めました。最初は、プログラミングスクールの運営は全然頭になかったのですが、求人媒体見たときにそういう仕事もあるんだ!と。今までずっと接客業をやってきて人と話す仕事が好きだったのでその経験も生かせるし、受講生の方に長期的に伴走するお仕事がとても楽しそうだなと思って応募しました。

最終的にこの会社に決めた理由はなんですか?

平尾:「人のサポートをする」お仕事ができる点と、校長の菊本さんや運営メンバーのTweetを通して試行錯誤のうえ良いサービスを作り上げようとしているのが伝わった点に惹かれて、入社することを決めました!

一人目のチームメンバーとしてジョイン

平尾さんは一人目のチームメンバーですが、入社した時はいかがでしたか?
(※キャリアトレーナーチームは2022年2月期までCSチームという名称で、平尾さんはCSチームの1人目のメンバーとして入社)

平尾:今までPCを使った仕事をしたことがなかったので、本当に社内コミュニケーションツールであるSlackの使い方から教えてもらう感じでした。メンションとは?みたいなところから、優しく教えてもらった記憶があります(笑)。ポートフォリオって何?フロントエンドって何?みたいな未知の単語を覚えるところから始まっていきましたね(笑)。

何もマニュアルもない状態で全く型化されていない状況だったので、運営業務にとにかく同席して業務のやり方をメモするみたいなところから始めました。ミーティングに出ても、事業部長の言っている言葉が日本語のはずなのに日本語に聞こえない(横文字ばっかり)で、異業種ってこんなに大変なんだ…!と思いました。

今のお仕事内容を教えてください!

今は具体的にどんなお仕事をしているのですか?

平尾:入社初期は受講期間の技術以外のサポートやモチベーションのサポートをしていました。キャリアトレーナー制度が導入された今年の3月からは、学習サポートにプラスして就活サポート(書類添削、自己分析、模擬面接など)もやっています。これがメインの業務です。さらに、イベント・コミュニティ運営、ご入学を検討していただいている方と1on1でお話しするキャリア相談会、契約・事務作業など、なんでもやっていますね。

確かに平尾さんってマルチなイメージがあります。受講生さんからの満足度も高いし、なんでもうまくこなしているイメージです。

平尾:え〜ありがとう(笑)。感情のブレがあんまりないタイプなので、受講生もいろんな方がいらっしゃいますが、どんなタイプの方でもフラットにコミュニケーションが取れる性格だと思います!

仕事のやりがいはどんな時に感じますか?

平尾:RUNTEQでのゴールであり、本人にとってはスタートである、「Webエンジニアとして就職が決まった」という時が1番嬉しいですね…!それから、人間だから落ち込んじゃう時もあると思うんですが、私との面談を通して学習に前向きになってもらえると本当に嬉しいです。受講生にとって悲しいことは私にとっても悲しいし、嬉しいことは本当に嬉しいです。

キャリアトレーナーチームはどんなチームですか?

キャリアトレーナーチームはどんなチームですか?

平尾:年代が近い(20代半ば〜30代前半)のと、こんなに良い子たちって集まるの!?って思っています(笑)。みんな前向きだし、困っていることがあったら自分から相談してきてくれたり。あと全員揃って向上心がありますね。
シンプルに良い人が多いです!!!!

キャリアトレーナーチーム内ではリーダーとして、若手メンバーの心の支柱になっていますよね。

平尾:自分の今までの仕事の経験も踏まえて、どうせ仕事するならみんなで楽しく仕事したいし、みんなで協力していきたいと思っているので、雰囲気が良くなるように気持ちよく仕事できるように気にしているかもしれないです…!

平尾さんは悩みを引き出す力がすごいですよね。何か意識していることはありますか?

平尾:美容師の時もそうだったのですが、その時から言ってくださった意見や気持ちを「絶対に否定しない」というのを決めていて。自分の意見をいうのも緊張する中で言ってくれたことを尊重していきたいので、意識していますね。

RUNTEQについて教えてください!

RUNTEQのどこが好きですか?

平尾:どんな人とも距離感が近いところですかね!講師の方がきちんと上から教えてくれるTHE学校、みたいなスクールもあるかなと思うんですが、RUNTEQは校長・講師・受講生がみんなが良い意味でフラットな関係です。本当にみんな話しやすいですし、誰に言われずともGive精神で誰かを助けている場面を見ると、みなさんシンプルに性格が良くてすごいなと尊敬しています!自然に助け合うコミュニティがあることが、他のスクールにはない強みなんじゃないかなぁと感じています。

運営チームの好きなところを教えてください!

平尾:みんなとにかく話しやすいです!入社して、社員が社長にタメ口を使ってて、社長が社員に敬語を使ってた場面を見たことが衝撃的でした(笑)。それは例にしていいのかわからないですが(笑)、それだけフラットに意見が言いやすい環境だと思います。そして、何よりRUNTEQを良くしていきたい、こういうスクールにしていきたいという熱い思いを持っている人が多いですね。

逆にRUNTEQについて今後もっと努力していきたいポイントはありますか?

受講生の皆様により良い安定した体験が提供できるように努力をしていきたいと思っています。自分自身も足りていない所がたくさんあると思うので、RUNTEQに入っていただいた方全員に「RUNTEQに入って本当によかった」と思ってもらえるように、パワーアップしていきたいです!

運営メンバー一丸となって一緒に頑張っていきましょう…!平尾さん、本当に素敵なお話をありがとうございました!
株式会社スタートアップテクノロジー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more