1
/
5

歴史ある専門商社から助太刀に転職してきて感じた、やりがいや働きやすさ

こんにちは。
助太刀でHRを担当している植村です。

助太刀ではご契約いただいたお客様の対応をカスタマーサクセスチームで行っています。そのサクセスチームに所属し、建設資材の専門商社から転職してきた三井さんにインタビューを行いました。

サクセスチームの中でもとりわけ明るい三井さん。前職に建設業界にいながらも建設業界を支えるサービスを作っている助太刀に転職してきたのはなぜなのか、またどんな想いで仕事をしているのか聞いてみました。

サクセスチームの仕事や雰囲気が知りたい方はこちらから

三井 ひかる
新卒でコンサル会社に入社後、専門商社へ転職
ロールスクリーンを中心とした窓まわりの商材を取り扱い、顧客開拓から営業活動、施工、納品まで一貫した業務を経験
2021年助太刀へ参画

簡単な自己紹介をお願いします

はじめまして、三井 ひかるといいます。

カスタマーサクセスチームに在籍していて、オンボーディングやフォローアップなどをしながら助太刀をどのようにしたら上手くご利用いただけるか?お困りごとはないか?を一緒に解決し、事業拡大へ導く仕事をしています。また、利用していただいているユーザーからのヒアリングをして、プロダクト改善に努める役目も行っています。

前職はロールスクリーンをメインに窓まわりの商材を扱う専門商社に勤務していました。
ロールスクリーンと言っても、家庭にあるような小さなものではなく、ホテルや商業施設などの大きな窓に設置し、電動で動くような特殊なロールスクリーンを扱っていました。

設計事務所さんから相談を受けて訪問して要望を聞くところから、社内で図面作成の依頼、ゼネコンや工務店との打ち合わせ、施主との打ち合わせなども行い、搬入や現場納めまで一気通貫で対応していましたね。
お客様としては、ホテルや商業施設、住宅から店舗まで幅広くいらっしゃってそれぞれごとにニーズが異なりました。そんななかで、お客様に一番最適な商品は何か、というところを考え、様々な関係者と頂いたニーズをオーダーメイドの商品で実現することができたことがとても面白かったです。
また、海外での提案・商談、輸送・搬入、取付指導なども行っており、全国、全世界が顧客だったことも面白かったポイントでした。

写真:最近サーフィンはじめました!

建設業界全体の底上げに携われることにとても魅力を感じた

楽しく仕事している中、どうして転職しようと考えたんですか?

前職は大正時代から続く、とても歴史がある会社でした。一緒に働いていた方も面白い方が多かったですし、それぞれが一人商店のようなスタイルで営業をしていました。
上司から細かく仕事を確認されることもなく自由に仕事させてもらっていてやりがいも大きかったです。

ただやはり古くから続く企業なので、お客様からの要望や改善したいことを変えていくのは時間がかかってしまうことも多く、よりスピード感を持ってお客様の声を反映できるところで働きたいと考えるようになりました。

転職活動をしていたときは、将来性があり成長しているIT系の会社を軸にしながらも、前職の経験が活かせる企業はないかなと思って探していました。

助太刀を見つけたときは建設業とITを兼ね備えた、まさに私が探している会社だと思いました。また「建設現場を魅力ある職場に。」というミッションにもとても共感を覚えたことも理由の一つです。
前職で実際に建設現場に出て仕事をしていて、若い人が少なくなってきていたり、働く時間も長い業種では辞めていってしまう方がいるのを目の当たりにしてきたので、建設業界全体の底上げに携われることにとても魅力を感じました。

前職が歴史ある会社だったとのことですが、実際に入社してどうでしたか

実際に入社してみて、前職までのはたらく環境と比べてガラリと変わりました。

助太刀は非対面での営業を行っていて、前職までは訪問してお客様と話すことが多かったのですが、ベルフェイスやZOOMでの対応になりました。移動時間も短縮されてより多くのお客様と話すことができるようになりました。

また前職ではヘルメットや安全帯、安全靴に加え、パソコンにiPad、紙の図面資料などを持って移動しなくてはいけなかったので結構大変でした。また社内会議などは会議資料を人数分印刷したり、紙の資料を保存したりと不便なことも多かったなと今振り返ると思いますね。

いまは服装は自由ですし、パソコン1台で仕事が完結することに本当に驚いてます。紙の印刷もないですし、クラウドサービスを利用しているので会議資料の共有などもスムーズで、とても良い理想の環境で働けていると思います。

やりたいことを相談して実現できる環境

サクセスをしていてどんなときがやりがいですか?

お客様の利用状況や集客の状況に合わせてサポートやアドバイスをして、それによってお客様の行動が変わり、成果が出たときはやりがいを感じます。
良いサービスだからこそ、導入していただいた方々にはちゃんと使いこなしてよりよい実績につなげてほしいと思っていて、お客様がサクセスできたときはめちゃくちゃやりがい感じますよ!

今後どんな人と働きたいですか?

自分の意見をたくさん発信してくれる方と働きたいと思います。
私も助太刀に入って、こんな新人の意見を聞き入れてくれる方々がこんなにたくさんいるんだ!と驚くとともにとても嬉しかったです。
知識がなくてもイメージさえあれば仲間の皆さんが実現するために手助けやアドバイス、意見をたくさんくれる会社です。
また定期的に上司と1on1があるので、自分がやりたいこと、目指しているところなども相談して、社内で実現していくことができる会社です。やる気と思いがあったらきっと広い経験をすることが可能な会社です!

三井さん、ありがとうございました!

助太刀はいまセールスプロセスが増強され、ご契約企業様がどんどん増えています。
受注増加に伴ってカスタマーサクセスの重要性が日に日に増加しており、お客様の事業に充分に貢献できる体制からはまだ道半ばの状態です。

まだまだ仕組みづくりをしながら改善を繰り返しているところで、成長中の事業や組織にご興味がある方はぜひお気軽に話を聞きに来てください!

お待ちしています!

▼助太刀について興味がある方は、こちらにまとまっていますのでぜひご覧ください。

株式会社助太刀's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more