1
/
5

新卒1年目で教室長に!!〜自分のレッスンスタイルを入社5ヶ月で完成!チャレンジを楽しめる環境

新卒2年目にして教室長のジェシーこと飯田さん。同期であるインタビュアーが深掘りしていきます!



新卒で夢見るに入社したきっかけは?

大学生の時、インターンで中高生にプログラミングを教える団体に所属して活動していました。中高生の生徒の子たちのプログラミングをサポートする中で、自分がもしその年齢のときにやっていたらどうなっていたかな?と考える時があったんです。

小さい時からプログラミングを学ぶと将来の選択肢が増える!と思うようになりました。


またインターンの中で先生に向いていると言われたり、子どもたちに寄り添って根気強く教えられるなと自分の中で感じたり、、、教えることに対するモチベーションがありました。

そんな中で夢見る株式会社からスカウトをいただき「これだ!」と点と点が繋がって入社を決めました。


たしかに、ジェシーはすごく人をワクワクさせるのが上手で、これは子どもたちもレッスンが楽しいだろうなと思います!

普段のレッスンはどんな風に行っていますか?

レッスンには少しこだわりがあって、まずテキストを見てレッスン内容や宿題を確認しています。その後自分なりに「このレッスンではこれを覚えて帰って!」という内容を2つ毎回決めています。レッスンのやり方は、入社した時はいろんな教室を見に行って授業のやり方を見学しました。その中で「いいな!」と思うものをどんどん集めていって、、、。入社5ヶ月ほどで自分のレッスンスタイルが完成していました。自分の形というより、夢見る全体を集約させたスタイルですね笑


レッスンが始まると、まず子どもたちへの声掛けから意識しています。その日に使うロボットによって導入に話す内容も変えていますし、自分をテーマパークのスタッフだと思って、そのレッスンに入り込めるような世界観を作るように心がけています。そうすることで、子どもたちも当事者意識を持って参加してくれますし、なにより楽しんでレッスンしてほしいなと思っています!





毎回のレッスンで、子どもたちの「楽しい!」を作るのはとても大変な中でそれを貫いているところがすごいです!


最後に夢見るに興味を持った人へメッセージをお願いします!

私は新卒2期生として入社したのですが、新卒組は全員個性が強くそれぞれ色んな分野に強みを持っていて、いいなと!後輩となる3期生も入ってきて日々刺激を受けているところです。

夢見るは挑戦を楽しめる会社なので、新しいことに挑戦したい!という人には楽しい会社です。私もプライベートで新しくバイクの免許に挑戦していて、他にも英語やシェアハウスにもチャレンジしてみたいと思っています。

ぜひ仕事もプライベートの挑戦も一緒に楽しみましょう!




夢見る株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings