1
/
5

2022年9月Ridge-i University(特別講義)がスタート!

※この記事内容はリッジアイ採用ブログにて更新されたものです。
https://ridge-i.com/blog_career/3678/

こんにちは、Ridge-i(リッジアイ)の採用担当です!

リッジアイでは、2022年09月から【Ridge-i University ~Adviser Session~】を開催しております。
記念すべき第1回目の様子をお届けいたします!

Ridge-i Universityとは

リッジアイで週に1回程度開催される、共同研究や技術顧問をして頂いている先生方からRidge-iの社員へ様々な知見をご共有いただく勉強会です。

➖ 主催者であるエンジニアの辻埜さん・岡本さんに伺います。Ridge-i Universityが開催される何かきっかけはありますか?

岡本:リッジアイの理念の実現(ブリッジ人材の育成・学び続ける)や、技術力向上・課題解決案の幅出しのために何かできないかと考えたことがきっかけです。若手社員有志が同企画を立ち上げ、スタートしました。

➖ 具体的にどのようなことを学べるのでしょうか?

辻埜:リッジアイでは各技術において日本を代表する先生方に、技術顧問や共同研究の一環として参画していただいています。画像認識や自然言語処理を専門とする、牛久先生、CVを専門とする玉木先生、リモートセンシングや数理最適化を専門とする小野先生です。そういった方々に、自身の専門分野について、大学の講義形式で技術発信をしていただいています。Vision Transfomer やスパース最適化などビジネスニーズの高い分野や、ソフトウェア工学といったプロジェクトを進める上で必要な分野について学んでいます。


講演者紹介

CRO 牛久 祥孝(Yoshitaka Ushiku)
画像を人の言葉で説明する画像キャプション生成技術によって博士号を取得した後、NTTコミュニケーション科学基礎研究所でメディア認識の研究に従事。
東京大学 情報理工学系研究科に講師として着任し、学部生から大学院生までの講義を受け持ちつつ、研究室でも画像処理と自然言語処理の融合領域を中心とした研究指導にあたる。


講義の様子

第1回目は、牛久先生による特別講義です!
議題は『Vision Transformer』です。



1つの議題に対して、4~5回に分けて講義を開催していきます!



講義では、英語、日本語の2ヶ国語を交互に使用しお話していただいてます!



質疑応答の時間も設けているので、気になる事もその場ですぐにお答えいただける環境です!


最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

Ridge-iは、社会人になった今も学び続けられる素敵な環境です!
もしこのような取り組みに興味がありましたら、是非カジュアル面談にお越しください!

関連リンク

Ridge-i 採用HP
エンジニアブログ・採用ブログ・社員紹介等を掲載しています。
Ridge-i コーポレートサイト
リッジアイの会社情報・ニュース・サービス等をぜひご覧ください。


株式会社Ridge-i's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings