1
/
5

【クラブ活動紹介】サバイバル部という名のキャンプ部? #Repro_Club_XX

こんにちは!Repro株式会社 インターンの佐藤です。

Reproにはフットサル部、温泉部、カレー部など様々な部活があって、共通の趣味を持った社員同士が親睦を深めています。今日はその中でも盛り上がっている「サバイバル部」について、部員の清水 夢希さんにお伺いします!


App CS所属のユメッキーこと清水夢希さん

目次

  1. プロフィール紹介
  2. こんな部活やってます!
  3. これからやっていきたいこと

プロフィール紹介

さ:はじめまして!サバイバル部に所属されていらっしゃるんですよね。まずは簡単な自己紹介をお願いします。

清水:よろしくお願いします。Reproではカスタマーサクセスチームに所属しています。幅広い業種のアプリ事業者様に対して、Reproの導入支援、オンボーディング、定例会を通して、アプリマーケティングの支援を行っています。
出身は神奈川県で、元々キャンプやアウトドアが趣味でした。温泉や銭湯も好きで毎週銭湯に行きますし、温泉の多い地元には月1回は帰って温泉に行っています。七沢温泉というところが良いんですよ。

こんな部活やってます!

さ:サバイバル部ってどんな活動なんですか?

清水:サバイバルという名称ですが、やっていることはキャンプです。ただサバイバル魂が強いメンバーが集まっているという感じですww。枝を集めて、キャンプファイヤーを作ったり。メンバーはみんな火起こしが好きなので、一日中燃えそうな木や葉を集めたりすることもあります(笑)一番の醍醐味はやっぱりBBQですね。食材を集めるために釣りに行ったり、メンバーで食材を持ち寄って、美味しいBBQをみんなで楽しんでいます。



さ:楽しそうですね〜。どれくらいの頻度で活動しているんですか?

清水:年に3〜4回は行っています。メンバーは25名ぐらいで、20代後半〜40代前半まで幅広い年代の人が所属しています。毎回参加者は10人程で、奥さんやお子さんを連れて参加する社員もいます。最近では代表の平田さんも奥さんと息子さんを連れて参加しています。

さ:社長も参加してるんですね!気を遣ったりしないんでしょうか・・・?

清水:社長だけでなく事業部長など役職が付いている人も多いんですが、キャンプに行く時はみんな仕事感を出さないんです。フラットな感じで、キャンプの時間を純粋に楽しんでいます。私がメンバーの中で一番年下なんですが、キャンプギアを貸してくださったり、みんなとても良くしてくれます。それぞれ自分が好きなギアを持ってきていて、特に事業部長の山中さんのギアはすごくかっこいいんですよ!


山中さん

さ:どんなギアなんですか?

清水:ランタンとか、斧とか(笑)

さ:斧!?!?

清水:薪を割ったり、スウェーデントーチを作ったり。

さ:スウェーデントーチってなんですか??

清水:丸太に切り込みを入れて、直接火を付ける焚き火なんですが、すごくおしゃれだし便利なんですよ。見た目も雰囲気が出るし、お鍋などを乗せることもできるので、機材がなくても簡単にお湯を沸かしたり料理が作れるんです。

さ:すごいワイルドでおしゃれですね!知りませんでした。

清水:山中さんは色々なギアを持っていて貸してくれたり、行き先の事前情報を教えてくれたり、キャンプに必要なことをたくさんシェアしてくださるので頼れる存在です。

さ:そういう方がメンバーにいると心強いですね。キャンプ初心者でも安心して参加できそうです。最近はどんなところに行かれたんですか?

清水:山梨に「ふもとっぱらキャンプ場」という富士山が一望できて、予約が全然取れない大人気スポットがあるのですが、そこに行くことができました。だいたいいつも代々木のオフィス前に8:00ぐらいに集合して、車で向かいます。その時は大きいハイエースのキャラバンを借りてみんなで行きました。

チームメンバーがお肉を漬けて持ってきてくれたり、代表の平田さんはいつも行きつけの焼肉屋さんでお肉を買ってきてくれるので、すごく美味しいBBQができたのがよかったです。お米も自分たちで炊くんですよ、結構焚き加減難しいのですが、炊きたてのごはんはびっくりするくらい美味しかったです。


それから、翌朝みんなで眺めた富士山は絶景でしたね。だいたい翌日に温泉に寄るのですが、それがとても気持ちいい。キャンプってたくさん動くし食べるので、その時はそれに夢中になっているので気づかないんですが、実はすっごく疲れていて。キャンプで疲れた後の温泉は格別ですよ!


これからやっていきたいこと

さ:うわ〜、気持ちよさそうですね。サバイバル部としてこれからやっていきたいことがあれば教えてください!

清水:定期的に、年3回程はキャンプに行けるように活動を継続させていきたいです。それから
湖や、山々に囲まれてたきれいなところとか、新しい場所にも行ってみたいですね。新メンバー大歓迎なので、Reproに入社したらぜひサバイバル部にきてほしいです!他にもReproには様々な部活がありますし、新しい部活を作るのも自由にできるんです。自分の趣味に人を巻き込みたいとか、一人では腰が重いけど、みんなとなら何かしたいとか、そういう人も歓迎です。せっかくReproに入るなら、仕事だけじゃなくて趣味も楽しんでほしいなと思います。

さ:私はあまりキャンプは行ったことがなかったんですが、今日のお話を聞いて行ってみたいな〜と思いました!楽しいお話、ありがとうございました。


\\Reproは積極採用中です!ご興味ある方はぜひ気軽にご連絡ください!//

Repro Inc.'s job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more