1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【みんなのリモートワーク vol.3】UXデザイナーYabecomさんのこだわり環境インタビュー!

こんにちは!お盆休みはラーメンを相変わらず食べてました。最近は暑いからか辛〜〜〜〜〜いラーメンを食べるのにハマっている2代目ラクマくんです!

今日は、UXデザイナーのYabecomさんにリモートワーク環境について色々聞いてみたよ!
早速いっくよーーーー!


2代目ラクマくん:今日はYabecomさんよろしくね!!今はどんな仕事をしてるのー?

Yabecomさん:ラクマのUXデザイナーとして、要件定義・UXリサーチ・UIデザイン・実装まで一貫した業務に携わっています。特に、ラクマの決済・配送周りの機能を担当する通称「金チーム」に所属し、決済や配送周りの機能開発・改善をサーバーサイドエンジニア、プロダクトマネージャーと共に開発をおこなっています。

2代目ラクマくん:そうなんだ!!お金周りってなんだか難しそうだ〜〜!リモートをしていて感じてることはあるー?



Yabecomさん:今回、初めてのリモートワークでした!
最初の1ヶ月ほどは家で仕事をすることに慣れておらず、またノートPCのみで作業するため画面切り替えの必要が多くて効率が悪かったです。二ヶ月目くらいからだんだん慣れてきましたね。
今二人暮らしなのですが、元々個別に部屋を持っているため集中しやすい環境ではあったと思います。

2代目ラクマくん:そうだよね〜、僕も最初はローテーブルと座椅子で仕事をしていたけど、腰がバキバキになっちゃったから机と椅子をちゃんと買ったよ!早速だけど、Yabecomさんのお部屋見たいな〜〜〜!

Yabecomさん:見せます!!こんな感じ!!!



2代目ラクマくん:わぁ!!すごいおしゃれ!!本もたくさん持っているんだね!!おしゃれなお部屋だな〜〜!

Yabecomさん:仕事に必要なデザイン書籍や、資料、趣味関連のものを集めていたらこんなにたくさんの本に囲まれてしまっています(笑)そうそう、リモートワークのこだわりポイントとしては、Luna Displayです!

2代目ラクマくん:Luna Display...?なんだろう??

Yabecomさん:はい!実は、1ヶ月過ぎたあたりでノートPCのみで作業をすることに限界を感じ、サブディスプレイを買うことを検討しました。ただ家のデスクにはiMacがあり、これをなんとか活用できないかなと...!最初は、iMacとMac Book ProをHDMIケーブルで繋ぐ方法も検討したのですが残念ながらiMacのモデル的に対応していなく諦めかけていました。
試行錯誤して調べて試していくうちに、USB Type-C型のLuna Displayであれば自分の持っているiMacをサブディスプレイで使うことができると分かり早速購入して今愛用しています!!



2代目ラクマくん:バージョンやモデルによって対応していないのもあるんだね!!新しいものを買わずにモノの価値を再定義して使うところってなんだかラクマっぽいね!

Yabecomさん:そうですね(笑)モノは大切にしていかないとですよね!使い心地は、資料やSlackでの確認・チャットコミュニケーションなど普段通り使うことができます。むしろオフィスで使っていたディスプレイよりもグラフィックの色味確認がしやすいメリットもありました!
ただ、デメリットとしてはWi-Fi接続をする必要があるため、Zoomなどの画面共有では表示が遅くなり上手くいかないことが多いと感じました...!



2代目ラクマくん:なるほどー!!デメリットはあるものの、モノを再活用して良い気持ちだね!!最後に一言あればください!

Yabecomさん:リモートを続けてもう4ヶ月くらいになりますが、業務上特に問題ないと感じています。
仕事上では、今までユーザビリティテストをFace to Faceでおこなっていて、リモートユーザビリティテストをおこなうために慣れが必要なくらいでしたが、自宅の落ち着いた環境で作業時間を集中して確保できているので、このまま続けていくことで問題ないと感じています!

楽天株式会社ラクマ事業部's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings