1
/
5

プロパゲート在籍2年のインターンが語る!“コンサルティングセールスの魅力”

在籍2年の学生インターンが語る“コンサルティングセールスの魅力”

「株式会社プロパゲートのコンサルティングセールスってどんな仕事なの?」
インターンとして2年以上在籍しており、現在コンサルティングセールスとして活躍中の福濵さんにインタビュー。求められるスキルの他、得られる経験やメンバーの雰囲気、向いている人はどんな人なのかなど。エントリーを考えている方はぜひ参考にしてみてください!

コンサルティングセールス | 福濵 美優

「自分の力で大学生のうちに稼げるようになりたい」という想いを持ち、大学2年生の時にインターンとしてプロパゲートに参画。ホームページ制作の修正ディレクションなどを経験後、「セールス業務にチャレンジしてみたい」という希望によりコンサルティングセールスに転向。持ち前の好奇心とバイタリティを活かし、エースメンバーとして活躍。現在ではインターンメンバーの採用・育成にも携わっている。

まずは自己紹介、お願いします!

プロパゲートのインターン生としてコンサルティングセールスを担当している福濵です!
大学2年生でプロパゲートにジョインし、現在4年生。新規のホームページ制作や修正、既存ホームページの管理業務などを一通り経験しました。その後、私の希望でコンサルティングセールスに転向。今はコンサルティングセールスのお仕事と、インターンのセールスメンバーの育成・インターンの採用を担当しています。

コンサルティングセールスの役割は「顧客の課題解決」

コンサルティングセールスの業務内容を教えてください。

プロパゲートの営業スタイルは反響営業なので、お客様から問い合わせが来てからが営業スタートとなります。セールスアシスタントさんによるアポイント調整後、以下のような流れで進行していきます。

①初回打ち合わせ(オンライン)
初回のアポイントでのヒアリングで、お客様のビジネス情報や、叶えたいこと/お悩みをお聞きした上で、プロパゲートのサービスを通して課題が解決できるかを判断。
課題を解決するためサービスをご提案します。(ホームページ制作や、マーケティング支援など)
お客様の求めている内容次第では、プロパゲートのサービスではなく、他の解決方法が適している場合もあります。どんな時も「顧客課題に対する本質的な提案をすること」を大切にしています。
※以降の流れは、「ホームページ制作」を受注した前提でお伝えします

②ホームページ公開までの業務(契約確定後)
デザイナーさんに情報を引き継ぎ、デモページの制作を進めていきます。
今回のホームページ制作の目的は「問い合わせ増加」なのか「人材採用」なのか、また、ホームページに訪れてほしいターゲットとなる人の性別や年齢、どんなニーズを持った人なのか。
それによってもホームページの構成やデザインも大幅に変わる。
パートナー様の課題に沿って、最適なホームページとなるよう、デザイナーさんとホームページを設計していきます。
デモページ作成から納品ページ作成まで、細かくパートナー様とすり合わせ、適宜デザイナーさんと連携しながら納品ページの制作まで進めていきます。

③ホームページ公開
完成したホームページを公開、こちらで無事に納品となります。
「希望通りの素敵なホームページで嬉しい!」「プロにお願いして良かった!」お客様から直接そう言ってもらえることがセールスの醍醐味。
嬉しい気持ちを担当デザイナーさんにも共有し、みんなで明日への原動力に繋げています。

④運用
ホームページ納品後も、パートナー様からの修正指示や質問に対してのフォローの実施を行なっています。
「SNSの投稿をホームページにもフィード連携したい」「お客様の口コミが集まってきたからホームページに掲載したい」などのご要望が出てくる場合も多く、運用担当と連携し、サポートしていく。
プロパゲートのホームページは売り切りではなく、サブスク型のサービスなので、長期的な関係を築くことを大切にしています。

私の場合、大体月10~30件ずつの新規受注があります。上記①〜④の流れが各社でパラレルに進んでいくので、慣れるまではなかなか大変。全ての案件を確実に進めなければならないので、スケジュール管理をチームで連携し合いながら日々進めています。

体系化されたノウハウと実積の数が、成長を加速させる

プロパゲートのコンサルティングセールスでならではの得られる経験はどんなものでしょうか。
  • SPIN/PREPなどの基礎的なセールススキル
  • ビジネスにおける課題設定力
  • Webマーケティングの基礎知識
  • 経営視点の考え方(対峙する顧客は、企業の代表・個人事業主が多い為)

などは、スキルとしても経験としても一通り身に付けることができます。
上記の知識・スキルを使い分け「いかに顧客にとって最適な提案をするか?」がコンサルティングセールスの肝だと考えています。
オンラインで効率的に顧客課題を抽出するためにはSPIN/PREPなどのフレームをフル活用。
なかなかお客様の中でも言語化しきれない課題を浮き彫りにし、解決方法をわかりやすく・根拠を持ってご説明、合意形成していく。
また、当たり前のようですが、ホームページ以外のSNSやMEOも含めたWEBマーケティングの知識も欠かせません。

プロパゲートでは、一人のコンサルティングセールスが担当する顧客数が多いので、場数をこなせることも経験値に。
多い日だと一日5件ほどの新規アポイントを実施するので、「気付いたら身についてる」、そんな感覚を持てるのではないかと思います。

商材特性上、個人事業主や起業する方が顧客に多く、経営者視点が身につくところも魅力。
一方で、皆が知るような大企業からもお問い合わせを頂くこともしばしば。
全業種対応で多様な方々と関われるため、お客様のお話を聞くことが凄く社会勉強になっています。
普段接する事のない、様々な業態のお客様のビジネスを知ることで、ビジネスマンとしても視野が広がっていると感じます。

これだけ聞くと、「私でできるかな、、」と不安になるかと思いますが、プロパゲートには体系化されたセールスフロー、ノウハウ、いつでも先輩に相談できる環境があります。私のようなセールス未経験の方でも実戦で学べる環境があること。これは、「ビジネスの課題解決力をつけたい」「セールスとして成長したい」方には凄く大きなメリットだと思います。

社交的&タフなメンタルで仕事を楽しむメンバーが多数

コンサルティングセールスメンバーの雰囲気はどんな感じですか?

プロパゲートのセールスメンバーはみんな、タフなメンタルとやり切る力があると感じます!
数十社以上のパートナーを同時で進行したり、平日はなるべくスピーディーな対応が必要になってくるため、自ずとタフなメンバーが集まっているのかも。

そして、主体的に仕事を楽しんでいる人が多い!
自分で楽しいことを見つけに行って仕事を獲得している、そんなイメージです。

性格的には社交的な人が多く、アットホーム。
出社時はセールス以外のメンバーも含めてランチに行ったり、情報共有できる雰囲気も魅力です。

多数の案件をこなす合理性・決断力とやり抜く精神力が必須

プロパゲートのセールスに求められる能力や適正は?どんなシーンでそれが求められますか?

プロパゲートのコンサルティングセールスに求められるのは以下のようなスタンス、スキルです。

【スタンス】

  • やり抜く力
  • 精神力

    プロパゲートの商品のほとんどがサブスク型で、既存顧客に加え、毎月20-30社ほどの新規パートナーが増えていき、適宜複数案件の顧客対応を行わないといけません。
    時には予期せぬクレームなども発生することもあります。
    「起きた原因とネクストアクションは何か?」を論理的に考え、素早く信頼を取り戻し、お客様の求めるクオリティで納品まで持っていくことが求められる。
    多くの案件を捌きながら、粘り強く頑張れることが大切です。

【スキル】

  • 合理性
  • 決断力
  • 行動力

    コンサルティングセールスのゴールは「顧客の課題を見極め、最適な提案をする」こと。
    目的に対し、無駄なく最適な打ち手を決断し、ブレなく実行する必要があります。
    お客様のお話を傾聴しながら、本質的な課題を見極めて、最適な提案をすることで合理性を高めることが重要です。
    制作を進めるにつれ、お客様のなかで目的意識がブレてしまい、「あれもこれも追加したい!」など、課題解決に反する要望が出てきてしまうことも。常に目的に立ち返り、課題に対して本質的な打ち手を打つことにフォーカスする決断をご提案をするのもコンサルティングセールスの大切な役目です。

    プロパゲートではコンサルティングセールスのノウハウが型化されているので、そのプロセスに沿って提案を進めていけば、自ずと最適な課題解決が可能となります。

会社ミッションに共感し、粘り強く取り組める人

どんな人がプロパゲートのコンサルティングセールスに向いているか教えてください。
  • 会社ミッションに共感できる人
  • 精神的にタフな人
  • 粘り強い人
  • 成長したい理由がある人

そんな人が向いていると思います。

他のメンバーを見ていると、「挑戦者の価値を届ける」という会社のミッションに深く共感している人が集まっていますね。自分自身も挑戦しているからこそ、世の中の挑戦する人をサポートしたいという気持ちが自然と生まれるのだと思います。

また、個々の特性としては、タフさや粘り強さはもちろん、「将来的に起業したい!」など、成長したい理由が明確にある人が圧倒的に成長する。
私の「大学生のうちに稼げるようになりたい!」という想いもそうですが、成長したい理由があることで、自分への動機付けができるから、モチベーション高く主体的に取り組めるのだと感じます。

加えて、インターンであれば、条件面として、

  • 渋谷オフィスに週3出社ができる大学1−3年や院進学の大学4年生
  • 成果報酬体形が合っている人

こんな人が合っていると思います!

一緒に頑張ってくれるコンサルティングセールスメンバーを大募集中!

最後に、応募者の方々へのメッセージをお願いします!

プロパゲートのコンサルティングセールスでは、初回アポから、運用まで全てのプロセスを1人で担当できるから、確実に成長できます!
また、成果型報酬のためインターン生でも新卒での初任給以上の報酬が叶うところも魅力。

一緒に成長しながら顧客の課題解決を目指せる人の応募を心から楽しみにしています!

◇コンサルティングセールスの求人はこちら

コンサルティングセールス
経営者目線を持ち、本質的な営業力を磨く|Webコンサルティングセールス
株式会社プロパゲートは、“挑戦者の価値を届ける”というミッションそのままに、企業・個人事業主の集客支援となる事業を展開しています。2020年4月創業ながらも、顧客実績は2,000社以上(24年1月時点)。大手企業から個人事業主まで、様々なサイト制作、マーケティングサポートを行なっています。 プロパゲートが手掛ける事業は以下の通りです。 【価値をカタチにするWeb Design】 ・サブスク型ホームページ制作 ・Shopify ECサイト制作 【価値を届けるWeb Marketing】 ・サブスク型デジタル広告運用 ・ショートCM動画の企画、コンテンツ設計 ・InstagramのDM自動送信システムの運営 ・AIを活用したSEOライティング支援 ・Webメディアの運営
株式会社プロパゲート
コンサルティングセールス
課題解決力が身に付く!Webコンサルティングセールスの長期インターン
株式会社プロパゲートは、“挑戦者の価値を届ける”というミッションそのままに、企業・個人事業主の集客支援となる事業を展開しています。2020年4月創業ながらも、顧客実績は2,000社以上(24年1月時点)。大手企業から個人事業主まで、様々なサイト制作、マーケティングサポートを行なっています。 プロパゲートが手掛ける事業は以下の通りです。 【価値をカタチにするWeb Design】 ・サブスク型ホームページ制作 ・Shopify ECサイト制作 【価値を届けるWeb Marketing】 ・サブスク型デジタル広告運用 ・ショートCM動画の企画、コンテンツ設計 ・InstagramのDM自動送信システムの運営 ・AIを活用したSEOライティング支援 ・Webメディアの運営
株式会社プロパゲート


◇コンサルティングセールスインターンのインタビューはこちら

メンバーインタビュー Vol.4|コンサルティングセールス(インターン) | 福濵 美優 | 株式会社プロパゲート
コンサルティングセールス(インターン) | 福濵 美優東洋英和女学院大学4年生。「自分の力で大学生のうちに稼げるようになりたい」という想いを持ち、大学2年生の時にプロパゲートにジョイン。新規サイ...
https://www.wantedly.com/companies/propagate/post_articles/511409
株式会社プロパゲート's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社プロパゲート
If this story triggered your interest, have a chat with the team?