1
/
5

2020年新卒エンジニア座談会【22卒必見!】

2020年新卒エンジニア紹介

写真左:濱口(20才)南大阪高等職業技術専門校 出身

写真右:野方(24才)姫路情報システム専門学校 出身

2人とじっくり話すのは久しぶり

2021年3月某日、2020年4月入社エンジニアである濱口くんと野方くんの2人にお話を聞きました。

もうすぐ入社から1年経つ、というタイミング。

コロナ禍と共に入社し、初めてのリモート研修を経験した2020年入社組。

1年前のことを思い出し、懐かしい気持ちになりました。

この1年を振り返って

この1年どうでした?一言で言うと・・・?

濱口「・・・大変でしたね!」

ですよね!こんな短期間で濱口くんが自社開発プロジェクト(※)の主要メンバーになるとは、入社時点では思ってなかった(笑) (※)Laravel使用のWEBサービス開発プロジェクト

濱口「僕もです(笑)」

野方くんはどうだった?

野方「(参画するプロジェクトの)種類が多かったな、と。最近は2か月ごとに新しいプロジェクトに入っていく感じなので。」

プロジェクトは変わっても、同じお客様からの受託案件に入ることが多かったので、仕事の進め方とかは大体同じだったんじゃない?言語とかも・・・。

野方「そうですね、でも言語はちょこちょこ変わりましたね。VB.NETだったりC#だったり。」

プロジェクトごとのカラー

野方「開発で『サクラエディタしか使ったらだめ』という制限がついた時は大変でした。」

案件によっては、そんな縛りもあるのか・・・(汗)

その点、濱口くんの入っている自社開発のプロジェクトはすごく自由よね。

濱口「すごいですよ!すごく自由だと思います。」

アサインされるプロジェクトによって、開発方針やカラーも大きく変わりますよね!

会社の先輩たち

プロジェクトでお世話になった先輩方はどうでしたか?

濱口「ずっと同じ方にお世話になってたんですが、頼もしかったです!」

野方「難しい部分は先輩が担当してくれたり、自分に合ったレベルの作業を振っていただけて有難かったです。」

自分が先輩にお世話になると、「自分も後輩ができたら、ちゃんと面倒見てあげよう」という気持ちになりますよね。

2人とも、きっといい先輩になれると思いますよ!

入社後ギャップ

入社後にギャップを感じたことってあります?2人とも思ってたより早くテスターからプログラマになった、というのはあるかな?

濱口「それはその通りですね。」

野方「もっとテスターの経験を積んでから、やっとソースを触らせてもらえるのかなと思ってました。」

2人とも入社前に学校でプログラミングを勉強していたので立ち上がりが早かったというのもあるし、案件との巡り合わせが良かったのもあるけど、嬉しい誤算でしたね。

他に何かギャップってありました?

野方「入社前に見た会社パンフレットの雰囲気がすごくアットホームで、入社前は『本当にこんな感じなのかな?』と思ってたんですが、本当にこんな感じだ!と思いました(笑)」

それは良かった(笑)PPFのデザイナーさんが優秀だから、ちゃんと会社の雰囲気に合ったパンフレットをデザインしてくれてるってことですね!

一人暮らし

2人とも一人暮らしをしてますよね。社会人になって初めて一人暮らしを始める人も多いですが、何かアドバイスあります?

濱口「お掃除ロボットはおすすめです。仕事に行っている間に動かせますし。」

お掃除ロボットはいいよねー!我が家でも使ってます。

野方「注意して欲しいのは中途半端なスペックの安いPCを買わないことです。」

うん、なるほど?

野方「最初に3万の安いPCを買って、使い物にならなくて、結局5万のPCを買いなおしたんです。」

最初から8万のPC買っとけば良かったのに!という話ですね(笑)

2人とも一人暮らしを満喫している様子でした。

ちなみに一人暮らしをしている人には会社から月1万の住宅手当が出ますので、ちょっと嬉しいですよね♪

後輩として入社する人について

どんな人に入社してほしい?どんな人と働きたい?

野方「明るい人とか、ちゃんと返事してくれる、とかですかね。」

濱口「よっぽど態度がデカかったり、いきなりタメ口とかじゃなければ、大丈夫です。」

2人とも要望がすごく控えめだなぁ(笑)

野方「あんまり言うと『自分はできてるのか!』て言われそうで(笑)」

入社前に「こういうプログラミングの勉強はしといて欲しい」みたいなの、ない?

濱口「それよりも、入社後にちゃんと勉強してくれる人の方がいいかも。」

確かに、入社前にも勉強しててくれたら有難いけど、入社後の長い時間、勉強し続けられる人の方が良いかもしれないですね。

フリーランスへの興味

そういえば濱口くんは、入社時点では「いずれ独立してフリーになりたい」と言ってたよね。

濱口「実は今すごく迷ってるんですよ、寂しくなるじゃないですか・・・」

そっかー(笑)そもそもフリーになりたかった理由って何でしたっけ?

濱口「自由な働き方をしたかったからです。」

そういう意味では、今も私服だしリモートワークもできてるし、けっこう自由度高いもんね。

濱口「そうなんですよ、じゃあなんのためにフリーになるんだろうって改めて考えているところですね。」

会社としては、そのまま在籍してくれたら有難いですが、独立して学ぶことも多いと思いますし、納得いくまで悩んでくださいね!

2年目に向けて

では最後に、2年目に向けて抱負を教えてください!

濱口「フリーになるかどうか、そろそろ決めることですね。もともとタイムリミットは2年と考えていたので。」

あと1年しかない!しっかり悩んで決めてくださいね。

野方「5月から入る新しい案件では、コーディング以外の設計なども任される予定なので、しっかり身に着けていきたいです。」

エンジニアとして成長できる年になりそうですね、頑張って!

それにしても2人とも1年で色々な経験を積み、随分たくましくなりました。本当に嬉しいです。

これからも活躍を期待しています、がんばれー!!

株式会社PPFパートナーズ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more