1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

パソナテックのインフラプロジェクト<インタビューシリーズvol.2>

こんにちは!

パソナテックの秋山と申します。

今回は事業部紹介シリーズ第二弾ということで、ITサービス事業部のサービスマネージャーであるOさんにインタビューを慣行しました!

チームの魅力や雰囲気を伺いましたので、ご紹介させて頂きます!

O・A

サービスマネージャー 兼 実施責任者 兼 エンジニア 現在、マネジメント・NW運用業務に従事

Q進行中のプロジェクトと業務内容を教えてください。

 現状、事業部としては主に大手通信キャリア様を筆頭に複数のPJTが走っており、その中で、私の担当するPJTは以下5つです。

①セキュリティサービスの運用PJT ②クラウド環境のネットワーク設計・構築PJT ③クラウドサービス運用PJT ④大手自動車会社様のネットワークシステムの設計・構築PJT ⑤ハイグレードのネットワーク運用PJT 

実業務としては、主にサーバやネットワークの保守・運用といったものなのですが、お取り引きさせて頂いている会社、あるいはそのエンドユーザー様によってそれぞれ特色が異なっていて、業務範囲も違ってきます。例えば、④の設計構築の業務でいうと、主に大手自動車会社様のネットワーク設計・構築をしているのですが、規模が大きく世界中の拠点を対象に業務を行っています。それに伴って、英語を用いた現地法人との対応や様々な調整も発生しますし、先方のセキュリティ要件に応じた新たな提案も一緒に検討いたしますので、担当する業務は多岐にわたります。

また、サービスマネージャーはそういった各PJTを束ねて、チーム全体のマネジメントやエスカレーションの対応、顧客への報告・提案といった折衝を行っています。

Qチームの雰囲気や働き方は?

 私の管轄内のチームでお伝えすると、全体で40名強の社員がおります。

男女比としては、PJTによりばらつきはありますが、全体の約8割が男性です。ハイグレードのネットワーク運用のPJTでは、時短勤務で働いている方もおり、男女比は半々です。国籍は、日本が多数ですが、中には韓国やインド出身の社員もいますね。

また、客先常駐が多いイメージがあると思うのですが、クライアントとの契約形態やクライアントのリモートワーク対応状況もあり、現在、在宅で就業している社員が7、8割程です。

Qキャリアパスはどの様になっていますか?

 キャリアパスに関しては、自身で声をあげれば望んだポジションへ行ける可能性が十分にある会社だと思っています。社の制度としても、チャレンジポジション制度があり、手を挙げた人に対して話を聞いてくれる風土は全体的に醸成されているように思います。

また、未経験の方でも十分に活躍できるフィールドがあると思っておりまして、例えば、IT経験が無く未経験で当社に入社された場合であっても、まずはオペレーターとして経験(システムの監視・運用や障害対応など)を積んでいき、段階的に運用設計やチームマネジメント等の管理ポジションへのキャリアを目指せますので、若手がチャレンジをする環境や舞台も用意されていると考えています。

その他のキャリア支援でお伝えすると、書籍購入補助制度/資格取得支援制度もあります。私自身も、自助努力で資格の取得を目指しているのですが、パソナテックのカフェテリアポイントを利用して参考書などの補助に充てたりしていますね。※カフェテリアポイント:年間12万円~18万円相当の用途自由な福利厚生費(社内規定有)

自分のキャリアは自分で創る。自身の目指したいキャリアに進める環境や制度は他社に比べて充実しているように思います。

Q今後のITサービス事業部について

 今後は、主にセキュリティやクラウドの案件をお客様と一緒に作っていきたいと考えてます。

近年、ニュースでもよく取り上げられていますが、世の中のITセキュリティに対する感度が高くなってきています。それに加えて、コロナの影響でリモートワークの普及が加速していることも相まってセキュリティ・クラウドのニーズはより拡大していくことでしょう。

そういった世の中の流れもあり、システムの保守・運用といった業務は中長期的には少なくなっていくと思っています。現にシステムの運用や監視といった仕事は、自動化が進んでいるのを肌で感じているので、必要最低限の人間だけで運用していくスタイルになっていくと感じます。

そうした時、やはりパソナテックとしても社会的なニーズの高いセキュリティ関連のPJTやクラウド構築といった領域により積極的に進んでいきたいと思いますし、それらのPJTを担える人材を育てていくことが重要だと考えています。

最後に・・・

 昨今、新技術を活用した新たなサービスが続々とリリースされておりますが、それに関連するネットワーク、サーバ、仮想化(VMware)、クラウドサービス、セキュリティなどにおける設計、構築、運用などの各カテゴリにおいて、エンジニアのニーズが急増しています!

パソナテックでは、これまでのエンジニア経験を活かし、様々なインフラ基盤を共に支えていただけるエンジニアの方を募集しておりますので、是非チャレンジしてみて下さい!

株式会社パソナテック's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings