Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

エリア勤務から全国勤務へ 挑戦と成長の機会を掴む決意

営業本部 岐阜地区 ウエディングプランナー
藤井 文香
高校卒業後、憧れのプランナーになるべく専門学校へ進学。卒業後、地元愛知県のブライダル企業に入社してウエディングプランナーを約2年間務めた後に、恩師からの推薦もあり母校の専門学校で教員を務めた。しかし、再びウエディングプランナーとして就業することを決意し、学生当時の新卒採用で選考を通過できなかったノバレーゼに再度チャレンジ。2016年、ノバレーゼに中途入社。


プランナーから教員の道へ

ノバレーゼで叶えた現場復帰

中学生の時にウエディングプランナーが主役のドラマを見て、華やかな舞台の裏で泥臭く人のために頑張っている姿に魅力を感じて憧れを抱くようになりました。高校卒業後はブライダルの専門学校へ、卒業後に地元愛知県のブライダル企業に入社し、ウエディングプランナーを約2年間務めました。その後、自分が通っていた専門学校の先生から教員になってくれないかと声が掛かり教員の道へ。当時はまだ23歳、ウエディングプランナーを続けたい気持ちもありましたが、学生時代の恩を返したい気持ちを優先しました。しかし、やはりブライダル業界の第一線で新郎新婦様のお手伝いをしたいと、次第に強く思うようになりました。せっかくブライダル業界に戻るなら、新卒で入社を果たせなかったノバレーゼに挑戦しようと思ったのです。新卒採用時にもノバレーゼの選考を受けましたが、当時は残念ながら不通過という結果に終わりました。

企業理念の魅力や結婚式に対する想いの熱さ、またそこにいた先輩スタッフの輝きが圧倒的だった様子は何年経っても色褪せずに記憶に残っていました。このチームの一員としてたくさんのお客様の笑顔を生み出していきたいと純粋に思いました。また、この会社だったら、この仲間とだったら、人として自分自身も成長ができると、輝く未来が想像できたのです。



成長の機会を与えてくれる環境

背中を押してくれる仲間

その後、晴れて憧れの環境に身を置くことが叶い、中学生からの夢だったウエディングプランナーの仕事に再び就くことができました。現在は、岐阜の結婚式場「岐阜モノリス」で一番手として、お客様の結婚式のプランニングに携わっています。好きなことを仕事にできる幸せを日々感じて、お客様との時間はもちろん、仲間との時間も充実感で溢れています。そして何より、全力で仕事に向き合うことができる環境だからこそ、心から本当に仕事を楽しめているのだと感じました。

部署など関係なくコミュニケーションが絶えない、まるで親や兄弟などの家族と過ごしているような温かい雰囲気がチーム内にはいつも広がっています。入社前から感じていましたが、やはりノバレーゼの最大の魅力は「人」。共に働く仲間はただの仲良しではなく、互いに切磋琢磨をして、お客様がもっと笑顔になるためにどうしたらいいのかを真剣に一緒に考えられる存在です。環境という点では、本気で挑戦する意欲と覚悟のあるスタッフには、スキルアップやキャリアアップのチャンスをノバレーゼは与えてくれます。そこでも、自分だけで戦っている感じがなく、気付けばスタッフが皆、背中を押してくれたり見守ってくれたりしています。だからこそ、自分自身も「人のために」という意識をして常日頃から仲間に恩返しをできるように行動してきました。ノバレーゼに入社して、より前向きな自分になれて、人として成長させてもらったことを実感します。



エリア勤務から全国勤務へ

目標はチームを牽引する存在になること

これまではエリア限定型の雇用形態で就業してきましたが、もっと自分の可能性の幅を広げ、活躍できるチャンスを逃さないよう、就業エリアを全国に広げました。いままでは環境を整えてもらっていた立場でしたが、次はチームの縁の下の力持ちとして、後輩たちがお客様へ最高のパフォーマンスができるようサポートしていきたいです。自分がこうして芯を強く持ち、いつまでも輝き続ける社会人でありたいと思えたのもノバレーゼと出会い、仲間とともに時間を過ごしてきたおかげです。今もなお、チームを引っ張るパワフルなリーダーとして私の前を走ってくれている先輩方に追いつき、追い越せるよう走り続けます。

株式会社ノバレーゼ's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings