1
/
5

漫画のマーケティングは一期一会。突き詰めて考えても外すから悔しいし、だからこそ一生飽きない。【ナンバーナインで働く人々 vol.07】

こんにちは!ナンバーナイン採用チームです。
ナンバーナインでは、現在複数のポジションで積極採用を行っています。

株式会社ナンバーナインの募集・採用・求人情報 - Wantedly
株式会社ナンバーナインの新卒・中途・インターンの募集が21件あります。気軽に面談して話を聞いてみよう。職種や採用形態からあなたにあった募集を見つけることができます。募集では「どんなことをやるのか」はもちろん、「なぜやるのか」「どうやるのか」や実際に一緒に働くメンバーについて知ることができます。
https://www.wantedly.com/companies/no9/projects

「ナンバーナインってどんな会社なんだろう?」「どんな仕事をしているんだろう?」という疑問に応えるべく、活躍する社員へインタビューを行うことになりました!

vol.07では、クリエイターエコノミー事業部でコンテンツマーケティング部門長及び事業戦略 企画開発ユニットでリーダーをされている大貫 剛寛さんにインタビューを行いました。そのnoteの内容を転載いたします。ぜひご覧ください!

ーー まずは自己紹介をお願いします。

クリエイターエコノミー事業部 コンテンツマーケティング部門長 兼 事業戦略 企画開発ユニット リーダーの大貫 剛寛(おおぬき たけひろ)です。2022年10月に入社しました。今ハマってる漫画は『三十路病の唄』ですかね。7巻がもうすぐ出ます!河上だいしろうさんの作品で、夢を諦められなかった30代6人がシェアハウスで暮らしながらもう一度夢を追うというストーリーなんですが、自分もギリギリ30代前半なんで沁みるものがありますね。

ーー 入社の決め手について教えてください。

大きく2つあります。

1つ目はビジネス面。エンタメ業界って、この先も日本で残っていくものじゃないですか?人が人でいるうちはエンタメって絶対になくならない。だからこそ、ナンバーナインが手がけている事業はブルーオーシャンだなと思ったんです。あとは純粋に漫画が好きっていうのもあります。

2つ目は、世界一を狙えるというところです。漫画で日本一になったらそれってつまり世界一と同じだな、と。日本が世界で一位を取っているものって漫画くらいじゃないかなと思うんです。

転職して新しい何かにチャレンジするなら世界一位を取ってみたい。僕自身これまでのキャリアの中で、SVとして入社半年で年間売上達成率全国一位と、働いていたセレクトショップで、とあるブランド商品を日本で一番販売した実績があるなど、日本一位は過去に何度か取ったことがあるので、どのカテゴリーでもいいから世界一位を取ってみたいと思ったのも大きな決め手ですね。

ーー 社員の印象はいかがでしたか?

熱い人と面白い人が多いなと感じました。

面接で会う現場の社員たちみんな、仕事についてすごく楽しそうに話してくれて。仕事をする時間って人生の大半を占めるじゃないですか。僕はそういう働き方がしたいと思っていて、それなら楽しく働ける方がいいよなって考えてるんです。

だからこそ、すごく仕事を頑張っていて、仕事について目を輝かせて語れるような人たちと一緒に働けるというのは大きな魅力でした。

ーー それでは、入社前のお仕事について教えてください。

前職はMD兼ECディレクター、SNS運用統括、会社の中期計画の策定・実行リーダーと幅広い業務に携わっていました。6000人くらい社員がいる会社だったので、価値観のすり合わせや物事の決定などにとにかく時間がかかる。その中で縦割り組織ならではの窮屈さを感じたんですよね。

1つのことを進めるのにもかなりパワーがかかっていて身動きが取りづらくて。僕は保守的すぎるのはつまらないなと思うタイプなので、この環境では自分の良さが活きない、好きなことができる環境に移りたいと思って転職に踏み切りました。

       「僕は飽き性なので、挑戦が続けられる環境かどうかが大事な転職軸ですね。」

ーー では、今のお仕事について教えてください。

クリエイターエコノミー事業部の売上を最大化させるのが僕の役割です。①販売施策の企画立案・実行、②新事業の創出、③組織設計、④IPの創造という4つのことをやっているのですが、もう全部面白いです。その中でもIPの創造と施策立案については特に注力しています。

渋谷の109フォーラムビジョンというスクランブル交差点から見える巨大モニターを9月から押さえているので、そこでいろんな施策を打って、漫画を盛り上げていこうというのが直近で言える大きな仕事ですかね。某大手企業との協業なども進めています。

ーー 楽しみです!そのような施策はどのように生まれているんですか?

僕は世の中にあるものでもうゼロイチはほとんどないと思っているので、サービスを見たら分解して考える癖をつけています。例えば当時、iPhoneってなんで流行ったんだろう?iPad、iPodなどのことを考えると、持ち運べて、見れたり聴けたりする携帯が流行るのではないか、とかですね。

広告や売れているサービスを見た時に、どんな意図?誰に向けて?なんでこの時期に?とどんどん分解して考えて、細かな要素レベルにまで分けていく。そうした要素を掛け合わせながら、面白そうなものをどんどん考えて、施策に落とし込んでいます。

ーー 1日の仕事の流れについて教えてください。

10:00に出社して、連絡チェック、2チーム分の朝会を終わらせた後に、社内の企画会議ですね。そこからは作家さんとの打ち合わせ、代理店との打ち合わせ、事業会社の打ち合わせ、広告周りの打ち合わせ、出版社、メディア様との打ち合わせ…ととにかくずっと打ち合わせをしてますね。夜は会食に行くことが多いです。

ーー 仕事の中で一番面白いことはなんですか?

めちゃくちゃ突き詰めて考えまくっても、失敗するってことですね。これは絶対当たるって自信があって、販売促進計画まで立てて、実際に販売したりイベントを打ったりしても、普通に失敗するんですよ。他の小売なら数字を見ながら軌道修正ができるけど、漫画の場合は一期一会だと痛感しました。組み立てても組み立てても外すから一生飽きないんですよ、エンタメ業界。エンタメをマーケティングするとなったら、当て勘を鍛えて、どれだけ計算して積み重ねても、思ってもいない成果が当たり前に出てくる。それができるのは天才だけ。だからいっつも悔しがれる。それが、めちゃくちゃ面白いです。

ーー最後に、実現したいことがあれば教えてください。

まずは自分たちの力で、ナンバーナインの作品を日本人みんなが知っているヒット作にすること。

あとはやっぱり世界一を目指したい。クリエイターさん向けサービスでは世界一位って早く言えるようになりたいです。登録者数や作品数など、何で一位になってもいい。というか、すでに世界一になってる要素もありそうですけどね。(笑)

株式会社ナンバーナインでは一緒に働く仲間を募集しています


”漫画”というエンターテインメントの分野で働くのであれば、1人ひとりが当事者意識を持って「すべての漫画を、すべての人に。」届けるために共に戦っていきたい。ナンバーナインはそういうメンバーが集まる組織にしたいなと思っています。

漫画が好きな方、漫画に関係する仕事にいつかは就きたいと考えている方、ナンバーナインのミッション・ビジョン・バリューに共感したという方がいればぜひお話ししませんか?

私たちと同じ思いを抱いている方とお会いできるのを楽しみにしています。

株式会社ナンバーナインの募集・採用・求人情報 - Wantedly
株式会社ナンバーナインの新卒・中途・インターンの募集が21件あります。気軽に面談して話を聞いてみよう。職種や採用形態からあなたにあった募集を見つけることができます。募集では「どんなことをやるのか」はもちろん、「なぜやるのか」「どうやるのか」や実際に一緒に働くメンバーについて知ることができます。
https://www.wantedly.com/companies/no9/projects
株式会社ナンバーナインの求人情報 | 転職サイトGreen(グリーン)
【SNSマーケター】漫画を一人でも多くの人にお届けし、感動を創出するポジション!\n■業務詳細 SNSマーケターとして、漫画コンテンツの訴求力を上げるべく企画立案・運用を担当していただきます。 ■具体的には ・SNSアカウント運用戦略設計 ・投稿計画作成/実行 ・投稿コンテンツ企画/制作 ・キャンペーン企画/制作 ・各種分析/レポーティング ・管理・マネジメント等 Twitter、Instagram、TikTok
https://www.green-japan.com/company/9753/job/220887
株式会社ナンバーナインの求人情報 | 転職サイトGreen(グリーン)
【WEBTOONディレクター/マネージャー】世界のファンが待ち望む、WEBTOON漫画のコンテンツを生み出す\nWEBTOON(縦読みフルカラー漫画)の企画~進行管理~連載までのディレクション業務と、日本一のWEBTOON作品をつくりだす為のチームビルディングを担当していただきます。 ■ 具体的には (1)編集開発業務 市場分析をもとに、ヒットの可能性がある企画を原作者と検討 (売れる作品目線を意識した企画立案) (2)進行管理業務 制作チームの形成(クリエイターアサイン・契約締結) 納品期限を意識した制
https://www.green-japan.com/company/9753/job/220929
漫画制作のアートディレクター
WEBTOON作品のアートディレクターを募集|エンタメ業界での経験を活かす
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。漫画とWEBTOON領域において「漫画をつくる」「漫画を届ける」「漫画を広げる」の3つの領域で漫画の価値を最大化するIP創出カンパニーです。変化が激しいエンタメの世界において、既存の枠組みにとらわれず挑戦し続けることで、漫画の価値を最大化します。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 【漫画をつくる】 ここは、オリジナルIP創出の出発点。漫画とWEBTOON(スマホに最適化された縦読みフルカラーコンテンツ)という2つのコンテンツフォーマットをベースに、作品の企画・制作をワンストップで行っています。 <WEBTOON / タテヨミ> オリジナルWEBTOONの企画から制作までをワンストップで行う制作スタジオ「Studio No.9」を2021年に開設しました。国内トップクラスの実績を誇る男性向けバトルファンタジージャンルを中心に、いままさに発展を遂げる国産WEBTOON業界を牽引しています。 ★★★ 月間販売総額1.2億円突破! ★★★ ナンバーナインのオリジナルWEBTOON『神血の救世主~0.00000001%を引き当て最強へ~』が、LINEマンガの24年1月度の販売総額で1.2億円を突破しました。連載開始から1年5ヶ月目での達成となります。 <漫画 / ヨコヨミ> 独自の作家ネットワークや制作ノウハウを駆使し、漫画家さんとゼロから企画を立ち上げ、SNS(X)上でオリジナル漫画連載を実施。SNS時代の新しい漫画の製作に挑戦していきます。 ★★★ WEBマンガ総選挙2年連続9位 ★★★ ナンバーナインのオリジナル漫画『おかえり、初恋。』(かめみずとら)が人気のWEBマンガを決めるWEBマンガ総選挙にて、2022年、2023年と連続で9位にランクインしました。 【漫画を届ける】 デジタル配信サービス「ナンバーナイン」なら、お預けいただいた漫画を最大130以上のストアへ、それぞれの販売手法に合わせた形でカンタンに配信できます。さらには作品の宣伝やキャンペーンなど、販促もしっかりお手伝いします。あなたの漫画を読みたい読者は、きっとたくさんいる。私たちに預けて、まだ見ぬ読者たちに届けてみませんか? <デジタル配信「ナンバーナイン」> 漫画家自身が権利を持つ作品をオンラインで入稿するだけで、国内最大130以上の電子書籍ストアへの配信から販促までをワンストップで提供する、国内最大のデジタル配信サービスです。サービス開始から5年で総額7億円以上を漫画家さんに還元し、登録作家数は3,800名以上、お預かり配信冊数は10,000冊を超えるほどになりました。クリエイターさんへの還元総額は年々増加しており、いまでは年間100万円以上の印税をお支払いするクリエイターさんも少なくありません。 https://no9.co.jp/ ※数字はすべて2023年3月末時点 【漫画を広げる】 IPの可能性を引き出し、新たなファンを開拓する。SNSを中心としたデジタルプロモーションからメディアミックス、イベント企画まで。ナンバーナインでは、自社オリジナル漫画・WEBTOONやデジタル配信サービス「ナンバーナイン」でお預かりした漫画を、一人でも多くの読者に届けるためにさまざまな取り組みを行っています。 <ストアプロモーション> 電子コミックの販促における基本施策の一つが、電子書籍ストアでの割引キャンペーンです。施策を通して漫画が新たな読者と出合う機会をつくり、作品の売上最大化を目指しています。 <メディアミックス> 電子コミックスのヒットをさらに大きくするために、書籍化、グッズ化・舞台化・ドラマ化・アニメ化など様々な手法でメディアミックス展開を行っています。 <SNSプロモーション> Xフォロワー14万以上を抱えるナンバーナイン公式漫画紹介者アカウント「あくせるちゃん」や、開催する度にハッシュタグトレンド入りする「創作BL大豊作まつり」といったオンラインキャンペーンなど、様々な独自施策をたくさん展開しています。 <イベントプロモーション> ナンバーナインが主催する漫画家向けトークイベント「漫画家ミライ会議」や、TikTok上で実施するユーザー参加型漫画応援コンテスト「このマンガ読んだ?」など、オンライン/オフラインイベントプロモーションも積極的に実施しております。
株式会社ナンバーナイン
漫画ベンチャーの人事採用
漫画業界のスタートアップ企業で、文化を創り、文化を支える人事担当を募集!
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。漫画とWEBTOON領域において「漫画をつくる」「漫画を届ける」「漫画を広げる」の3つの領域で漫画の価値を最大化するIP創出カンパニーです。変化が激しいエンタメの世界において、既存の枠組みにとらわれず挑戦し続けることで、漫画の価値を最大化します。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 【漫画をつくる】 ここは、オリジナルIP創出の出発点。漫画とWEBTOON(スマホに最適化された縦読みフルカラーコンテンツ)という2つのコンテンツフォーマットをベースに、作品の企画・制作をワンストップで行っています。 <WEBTOON / タテヨミ> オリジナルWEBTOONの企画から制作までをワンストップで行う制作スタジオ「Studio No.9」を2021年に開設しました。国内トップクラスの実績を誇る男性向けバトルファンタジージャンルを中心に、いままさに発展を遂げる国産WEBTOON業界を牽引しています。 ★★★ 月間販売総額1.2億円突破! ★★★ ナンバーナインのオリジナルWEBTOON『神血の救世主~0.00000001%を引き当て最強へ~』が、LINEマンガの24年1月度の販売総額で1.2億円を突破しました。連載開始から1年5ヶ月目での達成となります。 <漫画 / ヨコヨミ> 独自の作家ネットワークや制作ノウハウを駆使し、漫画家さんとゼロから企画を立ち上げ、SNS(X)上でオリジナル漫画連載を実施。SNS時代の新しい漫画の製作に挑戦していきます。 ★★★ WEBマンガ総選挙2年連続9位 ★★★ ナンバーナインのオリジナル漫画『おかえり、初恋。』(かめみずとら)が人気のWEBマンガを決めるWEBマンガ総選挙にて、2022年、2023年と連続で9位にランクインしました。 【漫画を届ける】 デジタル配信サービス「ナンバーナイン」なら、お預けいただいた漫画を最大130以上のストアへ、それぞれの販売手法に合わせた形でカンタンに配信できます。さらには作品の宣伝やキャンペーンなど、販促もしっかりお手伝いします。あなたの漫画を読みたい読者は、きっとたくさんいる。私たちに預けて、まだ見ぬ読者たちに届けてみませんか? <デジタル配信「ナンバーナイン」> 漫画家自身が権利を持つ作品をオンラインで入稿するだけで、国内最大130以上の電子書籍ストアへの配信から販促までをワンストップで提供する、国内最大のデジタル配信サービスです。サービス開始から5年で総額7億円以上を漫画家さんに還元し、登録作家数は3,800名以上、お預かり配信冊数は10,000冊を超えるほどになりました。クリエイターさんへの還元総額は年々増加しており、いまでは年間100万円以上の印税をお支払いするクリエイターさんも少なくありません。 https://no9.co.jp/ ※数字はすべて2023年3月末時点 【漫画を広げる】 IPの可能性を引き出し、新たなファンを開拓する。SNSを中心としたデジタルプロモーションからメディアミックス、イベント企画まで。ナンバーナインでは、自社オリジナル漫画・WEBTOONやデジタル配信サービス「ナンバーナイン」でお預かりした漫画を、一人でも多くの読者に届けるためにさまざまな取り組みを行っています。 <ストアプロモーション> 電子コミックの販促における基本施策の一つが、電子書籍ストアでの割引キャンペーンです。施策を通して漫画が新たな読者と出合う機会をつくり、作品の売上最大化を目指しています。 <メディアミックス> 電子コミックスのヒットをさらに大きくするために、書籍化、グッズ化・舞台化・ドラマ化・アニメ化など様々な手法でメディアミックス展開を行っています。 <SNSプロモーション> Xフォロワー14万以上を抱えるナンバーナイン公式漫画紹介者アカウント「あくせるちゃん」や、開催する度にハッシュタグトレンド入りする「創作BL大豊作まつり」といったオンラインキャンペーンなど、様々な独自施策をたくさん展開しています。 <イベントプロモーション> ナンバーナインが主催する漫画家向けトークイベント「漫画家ミライ会議」や、TikTok上で実施するユーザー参加型漫画応援コンテスト「このマンガ読んだ?」など、オンライン/オフラインイベントプロモーションも積極的に実施しております。
株式会社ナンバーナイン
経理事務
経理分野から、漫画業界の未来を創り出すお仕事!
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。漫画とWEBTOON領域において「漫画をつくる」「漫画を届ける」「漫画を広げる」の3つの領域で漫画の価値を最大化するIP創出カンパニーです。変化が激しいエンタメの世界において、既存の枠組みにとらわれず挑戦し続けることで、漫画の価値を最大化します。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 【漫画をつくる】 ここは、オリジナルIP創出の出発点。漫画とWEBTOON(スマホに最適化された縦読みフルカラーコンテンツ)という2つのコンテンツフォーマットをベースに、作品の企画・制作をワンストップで行っています。 <WEBTOON / タテヨミ> オリジナルWEBTOONの企画から制作までをワンストップで行う制作スタジオ「Studio No.9」を2021年に開設しました。国内トップクラスの実績を誇る男性向けバトルファンタジージャンルを中心に、いままさに発展を遂げる国産WEBTOON業界を牽引しています。 ★★★ 月間販売総額1.2億円突破! ★★★ ナンバーナインのオリジナルWEBTOON『神血の救世主~0.00000001%を引き当て最強へ~』が、LINEマンガの24年1月度の販売総額で1.2億円を突破しました。連載開始から1年5ヶ月目での達成となります。 <漫画 / ヨコヨミ> 独自の作家ネットワークや制作ノウハウを駆使し、漫画家さんとゼロから企画を立ち上げ、SNS(X)上でオリジナル漫画連載を実施。SNS時代の新しい漫画の製作に挑戦していきます。 ★★★ WEBマンガ総選挙2年連続9位 ★★★ ナンバーナインのオリジナル漫画『おかえり、初恋。』(かめみずとら)が人気のWEBマンガを決めるWEBマンガ総選挙にて、2022年、2023年と連続で9位にランクインしました。 【漫画を届ける】 デジタル配信サービス「ナンバーナイン」なら、お預けいただいた漫画を最大130以上のストアへ、それぞれの販売手法に合わせた形でカンタンに配信できます。さらには作品の宣伝やキャンペーンなど、販促もしっかりお手伝いします。あなたの漫画を読みたい読者は、きっとたくさんいる。私たちに預けて、まだ見ぬ読者たちに届けてみませんか? <デジタル配信「ナンバーナイン」> 漫画家自身が権利を持つ作品をオンラインで入稿するだけで、国内最大130以上の電子書籍ストアへの配信から販促までをワンストップで提供する、国内最大のデジタル配信サービスです。サービス開始から5年で総額7億円以上を漫画家さんに還元し、登録作家数は3,800名以上、お預かり配信冊数は10,000冊を超えるほどになりました。クリエイターさんへの還元総額は年々増加しており、いまでは年間100万円以上の印税をお支払いするクリエイターさんも少なくありません。 https://no9.co.jp/ ※数字はすべて2023年3月末時点 【漫画を広げる】 IPの可能性を引き出し、新たなファンを開拓する。SNSを中心としたデジタルプロモーションからメディアミックス、イベント企画まで。ナンバーナインでは、自社オリジナル漫画・WEBTOONやデジタル配信サービス「ナンバーナイン」でお預かりした漫画を、一人でも多くの読者に届けるためにさまざまな取り組みを行っています。 <ストアプロモーション> 電子コミックの販促における基本施策の一つが、電子書籍ストアでの割引キャンペーンです。施策を通して漫画が新たな読者と出合う機会をつくり、作品の売上最大化を目指しています。 <メディアミックス> 電子コミックスのヒットをさらに大きくするために、書籍化、グッズ化・舞台化・ドラマ化・アニメ化など様々な手法でメディアミックス展開を行っています。 <SNSプロモーション> Xフォロワー14万以上を抱えるナンバーナイン公式漫画紹介者アカウント「あくせるちゃん」や、開催する度にハッシュタグトレンド入りする「創作BL大豊作まつり」といったオンラインキャンペーンなど、様々な独自施策をたくさん展開しています。 <イベントプロモーション> ナンバーナインが主催する漫画家向けトークイベント「漫画家ミライ会議」や、TikTok上で実施するユーザー参加型漫画応援コンテスト「このマンガ読んだ?」など、オンライン/オフラインイベントプロモーションも積極的に実施しております。
株式会社ナンバーナイン
株式会社ナンバーナイン 採用特設ページ
デジタル配信サービス「ナンバーナイン」や確定申告代行サービス「no9tax」などを手掛ける「株式会社ナンバーナイン」が、新しいメンバーを募集します。詳しい会社・求人情報やエントリー方法はこちらのページよりご確認ください。
https://www.inter-cross.com/site/202307n9
WEBTOONクリエイター
24新卒採用|クリエイティブ職|あなたの才能で、新たなWEBTOONを
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。デジタル配信サービス「ナンバーナイン」や確定申告代行サービス「ナンバーナインタックス」、オリジナル漫画制作など、デジタル領域で活躍する漫画家さんが個人の活動の幅を広げるためにさまざまな事業でサポートを行っています。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 漫画アプリ「マンガトリガー」を開発・運営する会社として創業した後、2018年のデジタル配信事業のスタートによって、事業展開を「漫画読者のためのサービス」から「漫画家のためのサービス」へとピボット。デジタル配信事業をグロースさせつつ、同年から確定申告代行、そして2020年には作家マネジメントといった漫画家サポート事業も開始しました。デジタル時代において、商業・同人を問わず活動するすべての漫画家、すなわちインディペンデント作家の創作活動に不可欠なインフラとなるべく邁進します。 ■デジタル配信サービス「ナンバーナイン」 漫画家自身が権利を持つ漫画を、取次を通して最大145の電子書籍ストアに配信し、ナンバーナイン入金額の最大80%を収益として漫画家に還元する国内最大規模のデジタル配信サービスです。2018年7月にサービス開始して以来、2022年3月末時点で2,770作品以上の漫画を電子書籍化。商業、同人、SNS漫画家など、ご利用いただく方はジャンルを問わず様々で、1,202名以上の方々にご利用いただいています。 https://no9.co.jp/ ■確定申告代行サービス「ナンバーナインタックス」 漫画家とイラストレーターを対象に、領収書や明細などを送るだけで確定申告(青色申告)作業を最低9万円(税別)から依頼できる確定申告代行サービスです。2018年のサービス開始から4年で590件以上の確定申告を代行。漫画家・イラストレーターの苦手な事務作業を引き受け、創作活動に充てる時間を創出しています。 https://tax.no9.co.jp/ ■Studio No.9(WEBTOON制作スタジオ) 2020年に再び注目を集めたWEBTOON(縦読みフルカラー漫画)を、スタジオ制を取り入れる形で制作しています。弊社のスタジオでは、「原作・ネーム・線画・着色・背景」の5つの工程を、作品に応じて担当を付けて制作。チームで日本初の大ヒットWEBTOONを生み出すために、日々邁進中です。 ■その他 スケジュール管理やタスク管理といった漫画家のマネジメント業務、漫画クラウドファンディングの企画プロデュースなど、漫画家の創作活動をサポートする様々な業務を行っています。
株式会社ナンバーナイン
総合職
24新卒採用・二次募集スタート|漫画業界の新しい可能性を切り拓きませんか?
2016年11月に創業した、「すべての漫画を、すべての人に。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。デジタル配信サービス「ナンバーナイン」や確定申告代行サービス「ナンバーナインタックス」、オリジナル漫画制作など、デジタル領域で活躍する漫画家さんが個人の活動の幅を広げるためにさまざまな事業でサポートを行っています。 コーポレートサイト: https://corp.no9.co.jp/ 漫画アプリ「マンガトリガー」を開発・運営する会社として創業した後、2018年のデジタル配信事業のスタートによって、事業展開を「漫画読者のためのサービス」から「漫画家のためのサービス」へとピボット。デジタル配信事業をグロースさせつつ、同年から確定申告代行、そして2020年には作家マネジメントといった漫画家サポート事業も開始しました。デジタル時代において、商業・同人を問わず活動するすべての漫画家、すなわちインディペンデント作家の創作活動に不可欠なインフラとなるべく邁進します。 ■デジタル配信サービス「ナンバーナイン」 漫画家自身が権利を持つ漫画を、取次を通して最大145の電子書籍ストアに配信し、ナンバーナイン入金額の最大80%を収益として漫画家に還元する国内最大規模のデジタル配信サービスです。2018年7月にサービス開始して以来、2022年3月末時点で2,770作品以上の漫画を電子書籍化。商業、同人、SNS漫画家など、ご利用いただく方はジャンルを問わず様々で、1,202名以上の方々にご利用いただいています。 https://no9.co.jp/ ■確定申告代行サービス「ナンバーナインタックス」 漫画家とイラストレーターを対象に、領収書や明細などを送るだけで確定申告(青色申告)作業を最低9万円(税別)から依頼できる確定申告代行サービスです。2018年のサービス開始から4年で590件以上の確定申告を代行。漫画家・イラストレーターの苦手な事務作業を引き受け、創作活動に充てる時間を創出しています。 https://tax.no9.co.jp/ ■Studio No.9(WEBTOON制作スタジオ) 2020年に再び注目を集めたWEBTOON(縦読みフルカラー漫画)を、スタジオ制を取り入れる形で制作しています。弊社のスタジオでは、「原作・ネーム・線画・着色・背景」の5つの工程を、作品に応じて担当を付けて制作。チームで日本初の大ヒットWEBTOONを生み出すために、日々邁進中です。 ■その他 スケジュール管理やタスク管理といった漫画家のマネジメント業務、漫画クラウドファンディングの企画プロデュースなど、漫画家の創作活動をサポートする様々な業務を行っています。
株式会社ナンバーナイン


株式会社ナンバーナイン's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ナンバーナイン
If this story triggered your interest, have a chat with the team?