1
/
5

ゼロをイチへ。ネクストライブが掲げる理念

ネクストライブでは”0から1を生み出す革新”という意味の「01 INNOVATION(ゼロイチイノベーション)」を理念に掲げています。

今まで世の中に無かった価値を自分たちの手で生み出す。これにワクワクを感じる人たちが集まっている会社であり、ネクストライブの企業としての存在価値です。

具体的に現在ネクストライブが取り組んでいる「01 INNOVATION」の例を紹介させていただきます。

新サービスの開発

代表取締役 狗巻が創業当初より変わらぬ想いで持ち続けている事。

「なにかおもしろい事をしたい。おもしろいものを世の中に提供したい。そこで生まれる"和"を大切にしてゆきたい」

ネクストライブが一番成し遂げたい事であり、永続してチャレンジしてゆきたい目標でもあります。

現在は有志を中心に複数の新サービス開発を行っており、来期のリリースに向けて日々チャレンジしています。


挑戦する企業の応援

01 INNOVATIONは社内の事に限ったものではありません。

私たちと同じように、新しい価値に挑戦しようとされている企業様の応援も行っています。

「今までに無かったものを生み出したい。アイデアはあるがカタチにできる人がいない」

IT業界に限らず、各業界や世の中の発展に貢献したいという企業様と、二人三脚で新しい価値を生み出す事にチャレンジしています。

現在はIoTを使ったソリューション、企業のブランディングと販売戦略、業界の組合活動の発展など、複数のお客様のチャレンジをサポートさせていただいております。

お客様と一緒に企画し、カタチにしてゆく楽しさと達成感があります。


現場で活躍できるシステムエンジニアの育成

今、大変ありがたい事にシステムエンジニアを目指す若い社会人の方が増えています。

そのほとんどがプログラミングスクールなどでプログラミングを学び、IT業界への就業を望まれているのですが、私たちIT業界の方に余裕が無く、現場未経験者の採用に積極的になれないという事実もあります。

未来を担う次世代のシステムエンジニアを育ててゆくと掲げているネクストライブでは、この状況を打開するべく、「とにかく現場で活躍できるエンジニアを育てる」という目的を持って「TECH NEXT」というエンジニア育成事業を行っています。

TECH NEXTはプログラミングを学んでもらう形ではなく、ITの開発現場で活躍してもらう為のノウハウや、エンジニア同士のコミュニケーションの仕方を、実際の開発現場同様の環境で3~6ヶ月間学んでいただきます。

「これまで現場経験が0という事で業界に入れなかった人を、1の経験を付けて業界に入ってもらい、尚且つ1以上の価値のあるエンジニアとして活躍してもらう」

受講内容は易しいものではありませんが、必ず現場で活躍できるエンジニアに成長してもらいます。

このエンジニア育成事業「TECH NEXT」は、当社での採用を目的とした人に限らず、同業他社様の若手エンジニアの育成や、一般からの受講も対象として展開しております。

最後に

社長をはじめ、とにかく挑戦する事が大好きなスタッフばかりです。

たとえ入社1週間の人からでも「こんな事をやってみたい!」という声があれば全員で真剣に検討します。

もちろん、会社の事業やサービスとして挑戦するわけですから、全ての案にGoができるわけではありませんが、ボトムアップのアイデアの採用率に関してはベンチャー企業の中でもかなり高い方だと思います。

世の中に新しい価値を生み出したいと考えている方がいれば、是非ネクストライブでそのアイデアを共有してください。

ネクストライブ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from ネクストライブ株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?