1
/
5

~メディクルードの年頭所感~ 2021年もよろしくお願いします🐄

新年あけましておめでとうございます。株式会社メディクルードの星加です。

1月4日に仕事始めを迎えましたのでご挨拶させていただきます。
旧年中はメディクルードのWantedly記事を読んでくださりありがとうございました。
本年は皆さまが読みたくなるような記事を書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

👆メディクルードのエントランスはお正月仕様になりました

👆元気村G運営支援本部の受付もお正月レイアウトに変更されました🍊

ということで、【祝!新年初インタビュー】レイアウト担当の李さんにお話をお伺いしました!

母国である中国と日本の文化の違いに悩みながらも、日本らしさを意識して飾りつけました。中国は旧正月をお祝いする文化がありますが、日本とは飾る物も食べるものも違いますね。今回の受付レイアウトは、梅サブローの服をお正月バージョンに変えたところがポイントです!写真以外の場所にも、しめ縄やお屠蘇を飾りつけていますよ。

インタビューの後、お正月飾りのある玄関や応接室を探検しました🔎

~ 2021年1月4日(月)*仕事始め* ~

2021年最初の記事は、2020年の年頭所感に倣って書いていこうと思います。

2020年の年頭所感はこちら👇

例年、新年初日に行われる会議では一人一人の目標が発表されます。この目標は仕事のことはもちろん、プライベートの目標もありです。(ex.「資格取ります!」「年間××冊本を読みます!」「〇キロ痩せます!」「引っ越します!」etc...)

ちなみに今年は…
コロナの影響もあり、「親孝行をします!」「健康を維持します!」という目標が人気でした。
個人的には「美味しい蕎麦を作れるようになります!」の一言が印象的でした⭐

また、新年ということで今後のメディクルードの方向性について社長からいただいた内容を、年頭所感から一部抜粋してお届けします。

***【2021年 年頭所感】***

2020年はコロナの影響で生活様式が大きく変わりました。1都3県で緊急事態宣言が出るかもしれない状況で始まる1年は覚悟が必要だと理解していて欲しいです。今はグループの業績からみると安定しているように皆さんは思うかもしれませんが、中長期的に見れば、現在の実態経済と金融経済の乖離から危ない時代が来る、最悪の事態がくることを予測して準備をしなければなりません。

私はコロナにおいては生活様式が否応なく変わったとは思いますが、本質的に価値観が変わったわけではないと思います。本質的な価値をさらに大事にしたうえで、「頭も体も心もしなやかに柔軟に」局所で、それぞれが判断し行動していくことが出来るような組織やチームを作らなければならないと考えています。
様々な分野で現場にいる人が現場に寄り添って判断できるようになってもらいたいです。そのためには理念やクレドに合った人を採用して育成していかなければならないと考えています。昨年から理念浸透に力を入れていましたが、理念やクレドの重要性がさらに明確になりました。

そして、未知に挑む2021年 元気グループ基本方針は下記のように定められました。

未知の時代は一人ひとりが知恵を磨き、考え抜いて果敢に行動し、エッセンシャルグループとして愉快で楽しい元気集団を再構築しよう!
「創造的破壊」を具現化し、組織・業務・自己改革をもってアフターコロナの大競争に備え勝ち抜こう!

この中で特に私が、大事にしたいのは、「楽」という言葉です。
様々な工夫やテクノロジーにて、業務の効率をあげて、楽をすること。時間を短くしていくことも非常に大事です。また、介護領域でも教育領域でもお客様にとって、生きがいを叶えることによっての「楽しさ」は私たちが大事にしている価値観です。

お客様にはしみを
業務環境・作業には
社会の環境変化にはしく挑戦を
会社に来ること、仕事することがしさになるように

楽しさの裏にはもちろん、辛いことや大変なこともあるけれど、誰かのためになっていることであればそれは絶対に楽しさに変わります。

本質的価値観を意識して、今年はワクワクしながら楽しみながら挑戦をしていきましょう。確実に様々な変化が求められるので、「しなやかに柔軟に」対応していきましょう。


以上、年頭所感でした。2021年も楽しみながら挑戦してまいりましょう。
本年も引き続きよろしくお願いいたします!

株式会社メディクルード's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more