1
/
5

テーマは「光」。mtc.夏祭り前編

コロナが流行して2度目の夏。今年も各地の夏祭りやイベントが中止になりました。

仕方ないと納得させる雰囲気はあるけれど、諦めだとか寂しさだとかそういう気持ちが残ります。けれどそれを言葉にはしないし、そもそも自分でも気づいていなかったかもしれません。

なので代表の岡崎が「夏祭りをやろう」と言った時は、自分の中で制限していたわくわくした感情を呼び起こしてくれたような感覚がありました。

そもそもご時世の中で、どうして岡崎は夏祭りをやると言ったのでしょうか。

岡崎の中でも葛藤がありました。このような社会情勢の中開催すること、それをこうして記事として公表することも含めて。

実はこの祭りの開催には別の意味が込められています。それをみんなが知るのはまだ先のこと。

こうして、参加者は全員ワクチン接種済の出社メンバーのみ、マスク着用・消毒を行い、場所もプライベートルームで開催するという制限のもと、mtc.晩夏の夏祭りが開催されることとなりました。

テーマは「光」

祭りの詳細は当日までみんなには秘密。岡崎と今回のお祭り実行委員に名乗りを上げた二人がこっそりと準備します。
開催日は9月上旬。夏祭りを開催することが発表されたのは8月下旬。通常業務もありますので、かなり限られた時間の中で準備をしなければなりませんでした。

まずは全体の流れを設計していきます。今回のテーマは「光」。これは既に岡崎の中で決まっていたので、ここからアイデア出しをしていきます。

ただお祭りっぽいことをして終わりというだけではmtc.らしくありません。そもそも会社でなんとなく集まる飲み会が嫌いな種族の集まりですので、何かイベントをやるなら目的を持ってちゃんとやる、やりたくない人はやらない。ここのメリハリが絶妙なポイントです。

話し合った結果、今回は「ランタンを空へ上げる」というスプラウトゆいちゃんのアイディアが採用されました。お祭りの最後に締めのサプライズです。

そこから、「出し物は何にする?」「ランタンはどこでどうやって上げたら一番感動する?」「縁日ぽい飾り付けってどんな?」「ランタンって何が必要?どこに売ってる?」「みんなにバレないようにテストするには?」無限に出てくる検討項目を、3人で一つ一つ洗い出していきました。

そのおかげで、前日準備に私が撮影同行した時には、あとは飾り付けと直前準備のみ、というところまで来ていました。


けれどこの作業がまた大変で。折り畳まれた提灯が大量にあるので一個一個組み立てなければならないし、紅白幕は18mあります。これを4人(微力ながら私も手伝い)で一晩で準備…一生終わらないんじゃないかと思いました。


「このポイントでみんなどんな反応してくれるかな」そんなことを話しつつ準備を進めて、なんとか作業が終了。

そうして張り切る実行委員二人に対して含みのある表情を浮かべる岡崎。実はこの時、裏でとある計画が着々と進んでいることを二人はまだ知りませんでした________。


迎えた当日。
ここ数日は天気が悪く肌寒い日も続いていましたが、この日は快晴で夏が復活してくれました。浴衣を着て楽しむメンバーもちらほら。コロナ禍以降着る機会もなく久しぶりだったので気分も上がりますし、やっぱり華やかでいいですね。


部屋へ入ると、縁日風に装飾された空間が歓迎してくれました。部屋のあちこちに飾られた提灯は、テーマの「光」を表現しています。


消毒のあと、お小遣いが入ったポチ袋が配られました。中には100円硬貨が15枚ほど。社内のお祭りなので本来は必要ないのですが、世界観に引き込むために用意したのだそう。


小さい頃、もらったお小遣いを握りしめるあのワクワクを思い出しました。大の大人が限られたお金を何に使うべきか真剣に悩んでいる様子がまるで子どもみたいで、この仕掛けは大成功でした。

お好み焼き、チョコバナナ、瓶サイダー、わたがし作り、ヨーヨー、スーパーボールすくい、型抜き、千本くじなど…いろんな出し物が用意されています。


千本くじは特に人気でした。1回100円、ダーツで1本勝負して、勝ったら「紐を1本引ける」権利がもらえます。



このくじにも仕掛けがあり、実は箱の中の紐には1等はありません。部屋のどこかにある紐が1等です。説明では「紐を引いてください」としか言っていないので、ちょっとした引っ掛けですね。


結果、1等はエイジさんが引きました。ロジックに一足早く気付いたようで、さすが頭がキレます。

こうしてあっという間に楽しい時間は過ぎていき、そろそろサプライズのランタンの時間になりました。
実行委員の二人はそれとなくみんなをランタン会場へ誘導する準備を始めます。クライマックスまであと少しです。

そして、裏で動いていたあの計画がついに実行される時が来ました_____________________。

後編へ続く


後半はこちら!

株式会社mtc.'s job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more