1
/
5

【イベントレポート】テーマ自由の勉強会を開催しました!

2022年4月4日に、「キャリアセレクト テーマ自由のLT会」 を開催いたしました。
LT会(Lightning Talk会)とは、1人3~10分の短い時間でプレゼンしていくというもの。
今回はテーマも自由ということでとても個性豊かなLT会となりました。

それでは、勉強会の内容について触れていきます!

登壇者の所属コミュニティ

今回はキャリアセレクト内でご応募いただいた7名にご登壇いただきました!
7名が所属されている4団体を紹介させていただきます。

CISTLT
CISTLT は、公立千歳科学技術大学のLTサークルです。
LT会にとどまらず、ハンズオン勉強会やチーム開発に取り組んでいらっしゃいます。
学生は誰でも参加可能だそうです!
URLはこちら : https://cist-lt-group.web.app

愛工大システム工学研究会
愛工大システム工学研究会 は、アプリケーション制作などのソフトウェアから、
サーバーの保守管理などのハードウェアまでITに関する様々な活動を行なっていらっしゃいます。
Twitterはこちら : https://twitter.com/set_official

東大エンジニアリング研究会
東大エンジニアリング研究会 は、東大発の開発系サークルです。
webやアプリなど何か開発したい人、プログラミングを学びたい人が
気軽に教え合えるような場として設立されました。
他大学生や社会人の方も歓迎だそうです!
Twitterはこちら : https://twitter.com/UT_HackerClub

STECH
STECH は、高い技術力を持つ学生と企業のエンジニアをつなぐコミュニティです。
現役メンターに質問も可能となっており、勉強会やLT会随時開催予定です。
5月にハッカソン開催予定です!
URLはこちら : https://stech.careerselect.jp/

LT会登壇者のテーマ

テーマ自由のLT会とはいえ技術大好きなエンジニアが集ったLT会、
かなり色濃いテーマが並びました!

LT会テーマ /登壇者のコミュニティ

  • 「応用情報のトレンドと楽な受かり方」/STECH
  • 「100program」/ cistLT
  • 「基本情報技術者試験を受けて合格した話」 /愛工大システム工学研究会
  • 「大学院から東大に入った話」 /東大エンジニアリング研究会
  • 「学生コミュニティでチーム開発を成功させるためのヒント」 /cistLT
  • 「LINEとSlackをくっつけてみた」 /東大エンジニアリング研究会
  • 「Goによるインタプリタ開発」 /STECH

登壇者が用意してくださった資料を交えながらのLTはどれもわかりやすくとても興味深い内容となっておりました!


「応用情報のトレンドと楽な受かり方」


「Goによるインタプリタ開発」


幅広いテーマのLTを聞いて、「自分自身も頑張ろう」と思えるだけではなく、これからの就活においてかなり有益な情報や知識も多かったのではないでしょうか。
「聞き専」の方のコメントも盛り上がり白熱したLT会となりました。

ちなみに参加者が選ぶ一番面白かったLTには

「100program」/ cistLT が選ばれました!!

参加学生様の満足度




学生様の満足度は上のグラフのようになりました。 なんと、参加学生様の9割以上が満足、また半数以上の方が大変満足と回答してくださいました! しかし、次回の目標は「満足度100パーセント」です!今回のイベントの改善点を次回に生かして参加してよかったと思っていただけるよう企画していきます!

最後に

今回のLT会も参加学生の皆様のおかげで無事開催することができました。ありがとうございます!!

今回の反省を踏まえながら、今後も勉強会を開催していこうと思います。またTL会だけではなく様々な勉強会等も開催予定です。

参加してくださった学生様も、この記事を読んでコラボ勉強会を開催したい!と思っているサークルや団体の方も、お気軽にお声がけください!

株式会社ローカルイノベーション's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more