1
/
5

KUNOが掲げているHappy-Happyとは?そういう世界を作りたいあなたへ

初めに

こんにちは!採用担当の深澤です!

今回の記事ではKUNOの企業理念である「Happy-Happy」をどう達成するのか、なぜ達成したいのかを紹介していきます。

佐藤代表のプロフィールはこちらの記事からご覧くださいね!

起業家インタビュー-株式会社KUNO 代表取締役佐藤傑(さとうすぐる)-

KUNOにおける目標のあり方

KUNOの企業理念はHappy-Happyです。
これは目指すものであり、以降もずっと変わらないものです。

これを達成するためにどのような組織を作ればいいのでしょうか?

そのためには2点の要素が必要でした。

Happy-Happyを達成するために必要な要素

  • 持続可能な組織
  • 個と組織が進化を遂げる

これら2点が必要だと我々は思っています。

そのためには

  • 脱体育会系
  • 民主主義
  • 自発的
  • ボトムアップ

の組織作りだと思っています。


余談ですが、今はこれらの組織を作り上げている最中なのでかなり面白いフェーズだと思っています!
弊社KUNOの募集はこちらから



価値観としての「Happy-Happy」

KUNOの思っているHappyを実現するためには一時的なHappyではいけません。
ユーザー、お客様、パートナー、社員
KUNOに関わる全ての人と一時的だけでなく、永続的なHappy-Happyの関係構築を目指します。

長く続いている会社であるために私たちはさまざまなバランスに挑戦し続けます!

それではどのように挑戦していくのか。
簡単に示すと以下の図になります。



Happyを生み出そうとするとき、我々KUNOには何があるのか、何が好きか。
それは最先端技術でした。

最先端技術は日々移り変わるものです。

つまり我々は

先端技術で持続可能なHappy-Happyであるためには「進化」を続ける必要がある。

私たちは技術が好きでしょうがない。
誰かに言われたことなんてやりたくない。
自運のやりたいことをやって生きていたい。
やりたいkと、それが私たちにとっては技術なんだ。
技術の進歩は日進月歩だ。
現状維持したくたて、そのままではおいてかれる。
私たちは誰よりも最先端でいる。
いや、い続ける。
だって好きだから。


これが私たちの気持ちです。

少しでも共感してくれたあなた。

一度お話ししてみませんか?きっと楽しい会話になると思います。


株式会社KUNO's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings