1
/
5

Boot Camp in 沖縄!フルリモートで働く会社の年に2回のオフラインイベントをレポートします!

こんにちは!
KabuKStyeでCulture&HRを担当しているMizuhoです。
緊急事態宣言があけた、11月初旬に 第4回KabuKStyle Boot Camp を沖縄・北谷で開催しました♪

普段全員フルリモートで働くKabuKStyleは、年に2回オフラインでBoot Campを開催しています。
いつもはZoomを通して顔を合わせているメンバーもこの日だけは対面で!
参加は自由。様々な事情で現地に行けない人は、Zoomで参加します。


1日目

まずはオリエンテーション。

代表から新組織体制の方向性や、それに対する質疑応答や
4月以降ジョインしたメンバーからの自己紹介など。

この後は事前に決めていたテーマにわかれディスカッションをします。
今後の方針の確認や課題解決など、内容は様々。
普段顔を合わせないで業務をしているので、熱量がすごいです!

せっかく沖縄に来ているので、ホテルにこもっているのはもったいない!
ということで、海やプールサイドで行うチームもちらほら。

Boot Campぽくっていいですね!

2日目

2日目も朝から各テーマにわかれ、ディスカッションを重ねアウトプットをし形にしていきます。


今回わたしの娘もBoot Campに参加しました!

おままごとでミーティングに参加しています。笑

今回から子供と一緒に参加するCrewには、会社がベビーシッターを手配しています。

KabuKStyleは様々なバックグラウンドを持つCrewがいるので、参加しやすいような仕組み作りをしています。私も含め、Crew全体の6人に1人が働くママさんです♪


次はMission / Valueの自分毎化をテーマに座学。

各々の業務内で、どのような形でValueを体現しMissionを実現していくのか。

みんな真剣ですね。


3日目

最終日!

この日も朝から各テーマに分かれ、ディスカッションをし午後に全体発表に向け最終調整。


CSチームはBoot Camp中にHafHのFAQ&サポートリニューアルをリリースしたり
プロダクトチームは以前からの課題であった、トップページのリニューアルを爆速リリースしました。

それらのプロセスからアウトプットまでを発表していきます。


そんな充実したBoot Campも終盤。

最後はDiversity勉強会です。

アート思考キュレーターの若宮和男さんをお招きし、お話いただきました!

改めて「Diversityとは」を考えたり、自分自身の特徴的なアイデンティティは何か、見えない不平等について深く考えるきっかけをいただきました。

これにてコンテンツは全て終了。

オフラインで沢山コミュニケーションを取りとても有意義な3日間となりました!

次回は4月かな!?

コロナ禍が落ち着いたら、海外でのBoot Campもとっても楽しみです♪


〜Crew's Tweets〜

株式会社KabuK Style's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more