Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

iYell史上初の新卒入社式

こんにちは。社会人5年目のふなつと申します。

2019年4月1日に実施した、新卒入社式の様子をお伝えしたいと思います。

これまでは中途採用で働く仲間を増やしていましたが、2019年5月で創業4年目を迎えるiYellは、新卒採用にチャレンジしました。

その結果、8人もの新卒社員が入社してくれることになりました!

なので、iYell史上初の新卒入社式を実施することになったわけです。

一般的に想像する入社式って、ビシッとスーツ着て、偉い人から話があって…というものですよね。

私自身、前職の会社で入社式を経験しましたが、緊張していたこと以外あまり覚えてないです。ごめんなさい…。

iYellの入社式は、iYellらしく楽しく、そして一生の思い出に残ってほしいという想いで、企画しました。

入社式でのiYellらしさ

ちょうど入社式がエイプリルフール当日ということもあり、iYellが大切にしているバリューでもある「interesting(アソビゴコロ)×surprise(サプライズ)」をコンセプトにしました。

どんなアソビゴコロとサプライズで入社式を実施したか紹介します♪

アソビゴゴロとサプライズその1 

“グローバル化を目指すiYellは社内公用語が英語になります”と発表!

アソビゴゴロとサプライズその2 

社員代表の挨拶が全て英語!


※社員代表にはグローバルっぽさを演出するために国旗柄のネクタイを身に着けていただきました

実際に英語がペラペラな社員が話したのもあり、リアル感も増しました。

英語がさっぱりわからない私には、内容はわかりませんでしたが、どうやらチアシードの説明だったようです。
(チアシードと入社式の関係性は不明です笑)

アソビゴゴロとサプライズその3 

入社の記念品として、自由の女神を贈呈!

実はこの自由の女神、企画側にとってもサプライズだったんです。

20センチくらいのサイズのものを想定して発注したつもりが、

3センチの超ミニサイズ女神を誤って購入してしまいまして…。笑 


めちゃくちゃ小さい…。

結果的に、邪魔にならずに済みましたがまさにサプライズ。

こんな感じでiYellらしい、アソビゴコロとサプライズたっぷりの入社式になりました。
(もちろん、ちゃんとネタばらしもしましたよ!)

実際にもらった新卒社員からの感想♪

・本当に英語しか話しちゃいけないんだ…早く英語勉強しなきゃって思った。笑
・堅苦しい入社式ではなくて、笑いがある入社式だったので緊張がほぐれて良かった!

このような感想を頂けたので、interesting(アソビゴコロ)×surprise(サプライズ)の新卒入社式は大成功ってことですね!一生の思い出に残ってくれるといいな♪

素直で可愛い新卒社員が入社してくださり、若い力でいままで以上にiYellが盛り上がっていくかと思うととても楽しみです。

“グローバル化を目指すiYellは社内公用語が英語になります”は、
今回はサプライズドッキリでしたが、NY進出も視野にいれているiYellにとって、
ドッキリではなく本当になる日も近いかも…?!

お楽しみに~!

iYell株式会社's job postings
iYell史上初の新卒入社式
袰岩幸浩
iYell株式会社 /

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more