1
/
5

<内定式を行いました>イエラエセキュリティが新卒採用を始めた理由

こんにちは!人事の小高です。
少し前にはなりますが、10月1日にイエラエセキュリティ“初の内定式”を行いました。
今回は新卒採用に込めた想いと当日の様子をお伝えします。

--- イエラエセキュリティが新卒採用を始めた理由

そもそもなぜこのタイミングで、私たちが本格的に新卒採用を始めたのかお伝えいたします。
私たちは今まで10年間、中途採用のみで仲間を増やしてきました。そんな中で今回新卒採用を始めた理由は大きく3つあります。

①企業としてイチから人を育てる土台が固まってきたから

今までは個人の力が強く、経験者のみの採用を行っていましたが、中途採用でもポテンシャル層を採用し育てることに取り組んでいました。育成のノウハウが溜まり、ポテンシャル層をセキュリティエンジニアとして育てられるようになってきています。そのノウハウを活かすときがきたと思い新卒採用に踏み切りました。

②アルバイトから入社したいという希望が増えたから

大々的に新卒採用を行っていなかったものの、今までも学生アルバイトからの入社は事例としてもありました。その他にも弊社主催のイベントに学生さんが参加してくださり「新卒採用はしていないのか?」という声をいただくこともありました。そういった熱いご要望にも応えたく、受け入れる覚悟を決めました。

③会社としても“社会”としても必要だと考えたから

セキュリティエンジニアは“日本社会全体”でも不足しています。その上、時代の変化でDX化が進みセキュリティ診断の需要は増えています。需要過多な今、このままだとイエラエセキュリティだけでなく、社会全体として深刻な問題になると感じています。だからこそ新卒・ポテンシャル層から一人前のセキュリティエンジニアを生み出すことで、この課題を解決していきたいと思いました。

--- 新卒採用に込めた想い

技術力と品質を大事にしている私たちにとって、新卒採用を行うことは大きな決断でもありました。しかし、受け入れるからには数年後〜十数年先に会社や業界を引っ張っていく役割を担って行く人材に成長して欲しいと思っています。また、新卒でイエラエセキュリティからスタートすれば、そこが“最低品質”になります。私たちがしっかりと育てることで、高い目標と理念を持った人を生み出していけると考え新卒採用を行うことにしました。新卒社員にはまずはしっかりと技術力を突き詰め、スキルを伸ばしてくれることを期待しています。

また、「働きやすい会社」のメリットを受けるだけでなく、一緒につくる側になってほしいと思っています。私たちはこれからもっと「働きやすい会社」を突き詰めていかないといけないといけません。そのため、新しい制度・新しい福利厚生をどんどん若手の声を拾い一緒に作っていきたいと考えています。新卒にはそういった役割も期待しています。

--- イエラエセキュリティ初の内定式

新卒採用を本格的にスタートして、私たち人事も初めてのことが多く不安はありましたが、最終的には内定辞退率0%で13名の仲間に選んでいただくことができました。どんな未来を描いていきたいのか、そのために私たちができることは何なのか、想いをお伝えすることで共感していただけた結果だと考えております。

さて、ここからは当日の様子をご紹介します。
コロナ禍であったためオンラインでの開催となりましたが、内定者のみなさんを迎え入れるあたたかい式にすべく準備に取り組んでまいりました。内定式のコンテンツとして、一般的には事業部説明や研修を兼ねたワークなどが多いかと思いますが、弊社は“内定者同士の相互理解”を深めるべく自己紹介の時間を多くとることにしました。

というのも、実は選考が全てオンラインかつ内定者同士の集まりも今回が初めてだったため、同期をまだ知らず、顔も見たことがないという状況だったことが背景です。

これから共に過ごしていく大切な同期。どんな仲間と一緒に働くのか“お互いを知れる機会にする”ということが私たち人事チームにとっての目的でした。

内定者のみなさんが事前に準備してくださったプロフィールシートをもとに、内定者13名全員を知ることができる素敵な時間を過ごすことができました。改めて個性豊かで優秀なメンバーが揃ったと感じています。

また、当日は代表の牧田から内定者の皆様へ「これからの期待を込めたメッセージ」をいただきました。

代表 牧田からのメッセージ

「私たちの仕事の本質は「人助け」です。社員を助け、そしてお客様を助ける。これが、私たちのやるべきことです。

ここ数年、新型コロナウイルスにより世の中が大きく変化しています。新しい技術がでてきたり、それにより新たな攻撃も生まれてきています。情報のキャッチアップができていなかったことで犠牲になっている企業様が増えているのも事実です。

こういった犠牲を無くしていくことが我々の使命です。ただ、強くなければ誰も助けられない。我々は強くならなきゃいけないのです。イエラエセキュリティは日本最強のセキュリティエンジニアたちが集まっている会社だと思っています。でも、もっともっと優秀なエンジニアを増やし、会社としても個人としても強くなっていくことを目指したい、そう考えています。

事業を成長させ人助けをするためにも、新卒のみなさんには圧倒的な技術力を身につけていってほしいです。今、日本トップレベルの技術力ではなかったとしてもこれから無限の可能性があると感じています。これから始まる研修やOJTを通して、先輩を超えるような技術力をつけてください。そして、1日でも早く誰かを助けられるような人になることを願っています。」

--- これからも新卒採用を継続するために必要なこと

最後に、今後新卒採用を続けていくために必要なことは2つあります。

①育成のロジックをつくること

新卒採用やポテンシャル層を受け入れる以上、しっかり育てていける仕組みを構築することが大事だと考えています。理想としては育った人が次の世代を育てる仕組みを作っていきたいですね。1番優秀だったエンジニアが育成リーダーになったり。1人だけでなく、この分野では◯◯が1番というように、みんなそれぞれの分野でポジションを確立して次世代に引き継いでいってほしいです。

②選ばれ続ける企業であること

新卒採用に限った話ではありませんが、選ばれる企業であることが大事だと思います。

“なぜイエラエセキュリティなのか” そのためには、会社の理念・目的をぶらさずに成長し続けることが重要だと考えています。ここに共感して入社してくれたメンバーも多いからこそ、私たちが大事にしていることをぶらさず、良い組織をつくり、そして高品質なサービスを提供し続けることが責務だと思っています。

------

今回、内定式を行い“新卒採用”について考える良い機会となりました。改めて、人生一度しかない新卒入社でイエラエセキュリティを選んでくれたみなさんには感謝の気持でいっぱいです。

そして、来年以降も新卒採用を受け入れるためにまだまだやらなくてはならない課題が山積みだとも感じています。新卒を育て、高品質なサービスを提供し続けるためには一緒にイエラエセキュリティを強くしていってくれる仲間が必要です。会社を良くし、社会を良くするために力を貸していただきたいです。

一緒にイエラエセキュリティを大きくし、来年の新卒を一緒に受け入れませんか?

株式会社イエラエセキュリティ's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings