1
/
5

What we do

2021年4月オフィスが渋谷に移転しました。オープンな雰囲気で部門横断のコミュニケーションを大事にしています。
国内初!従業員エクスペリエンスクラウド 「EX Intelligence」の提供を開始しました。Confetti ball 従業員体験を定量的に可視化し、人材データをもとに個人と組織の課題を分析、優先順位付けから施策実行までをワンプロダクトで実現する国内初のクラウドサービスです。(特許出願済)
人事評価クラウドサービス「HRBrain」を提供しています。「会社と働く人の関係性のアップデートを図る」「日本の国家課題である労働生産性を高める」という想いでサービスを立ち上げました。今後はHRBrainをシリーズ化して複数のHRTechサービスを展開していきます。 ■ 人事評価クラウド「HRBrain」とは?(https://www.hrbrain.co.jp) 従業員の人事評価管理から人事制度構築やタレントマネジメントまでを、クラウド型のソフトウェアで効率化し、組織の生産性を高めるサービスです。 2017年1月のサービスリリース以降、導入企業数は累計1000社を突破。高い継続利用率を維持し、人事評価効率化のためのサービスから組織のコミュニケーションエンジン(人事⇄メンバー、経営者⇄メンバー)へと拡がりをみせています。 会社紹介 (https://speakerdeck.com/hrbrain/introduction) INTERVIEW|新たに資金調達を発表!HRBrainは組織もプロダクトも第二成長フェーズへ(https://www.wantedly.com/companies/hrbrain/post_articles/305294) サービス案内はコチラから (https://www.hrbrain.co.jp) メディア掲載はコチラから 【国内初!従業員エクスペリエンスクラウド「EX Intelligence」提供開始のお知らせ】 (https://www.hrbrain.jp/employee-experience) その他掲載はコチラから (https://www.hrbrain.jp/news) ■ 創業メンバーのインタビューはコチラから https://www.wantedly.com/companies/hrbrain/post_articles/117588

Why we do

代表の堀。人と会社のグロースパートナーへをミッションに、働くひとりひとりの成長を支え、会社ひとつひとつを成長に導く、どこよりも成長に伴走し、成長を科学し、成長を具体的にソリューションとして提示できる存在になることを目指しています。
多様なバックグラウンドから続々と優秀な人材が集まっています。
■ 人と会社のグロースパートナーへ 働くひとりひとりの成長を支え、会社ひとつひとつを成長に導く。どこよりも成長に伴走し、成長を科学し、成長を具体的にソリューションとして提示できる存在になる。 上記ミッションのもと、すべての人の「育成」をサポートし、企業の効果的な人事戦略を支援するサービスを展開しています。ひとりひとりが目的・目標を持ち、上司や同僚と調和を取った上で、いきいきと仕事に望み、正当な評価を会社から受けることでさらに人生が楽しくなる。私たちは「HRBrain」を通して、そんな世の中を目指しています。 ■SaaSと HRTechの市場規模と展望 現在、SaaS市場は5年で178%と飛躍的な成長を見せています。 ただ日本国内のSaaS利用率は未だ低く、諸外国(特にアメリカ)と比較しても、1/10程度にとどまっています。 日本のトレンドは、グローバルより5~10年遅いと言われているため、今後、グローバルと同規模へ成長していくと考えると国内SaaS市場は持続的な成長を見込んでいます。 またその中でも、HRTechクラウド市場は2019年:482億円規模ですが、2025年には約2倍の830億円規模となる見込みであり、加速度的な成長を見せています。 その背景として、労働人口の減少・日本国内の労働生産性の低さ・直近のコロナに起因するリモートワークの進展とDX化ニーズの拡大が見られています。また各社ESG経営への取り組みも進む中で、人材戦略=経営戦略といっても過言でないほど、人材に対する投資は今後も高まっていくことが見込まれています。 そんな中、私達は2017年に同市場に人事評価クラウドのHorizontal SaaSとして参入しました。企業規模や業種を問わず、様々なお客様にお取り入れいただいております。ただ、人事評価は日本企業の約8割が行っているものの、クラウド浸透率はいまだ10%程度と低く、まだまだ成長余地が大きいと考えています。

How we do

セールス、CS、エンジニア、デザイナー等職種や部門を横断し同じ目線でプロダクトづくりに励んでいます。
開発メンバーは基本リモートですが、時々オフィスで顔を合わせながら作業をしています。
■ Value トライドリブン すべては、顧客提供価値の最大化のために。 [トライの数×質=顧客提供価値の最大化]を僕らの方程式として、ひたすらトライにこだわろう。 覚悟をもって一歩を踏み出し続け、その上で、質を徹底的に磨き上げていこう。 ■ 組織構成・社風 組織は1年間で2倍以上に拡大し、2020年9月時点で約100名のメンバーが在籍しています。大手企業出身者が多く、集まってくるメンバーは「オーナーシップ」をもって自走するメンバーばかり。ビジネスチームと開発チームの連携も強く、チーム一丸となってサービスを作り上げています。 ■ 働き方 ・フレックスタイムを推奨。UIターンや地方移住を検討されている方も歓迎です ・学びのための書籍購入や勉強会・イベント参加費用のサポートなど、社員のスキルアップのための施策も積極的に取り入れています ・オフィス内は禁煙です(オフィス内に喫煙スペースあり)