1
/
5

入社4カ月で営業利益150万を上げた女が語る「仕事の流儀」

はじめまして!株式会社Wiz(ワイズ)採用人事部の髙本(コウモト)です!
営業部から人事部へ異動しはじめて記事を執筆させて頂きます!入社7カ月目で人事へ異動するという野望がついに叶いました!!

何事も偏見にとらわれず、まずはやってみよう!が大切ですね!笑


この記事では、入社4カ月目で営業利益150万を出した私がテレマーケティングで学んだ「WIzでの営業手法」について実体験を交えながらお話します!営業力を身につけたい!営業で稼ぎたい!方はぜひ最後までお読みいただければ幸いです。

テレマはきつい、しんどい、難しい

まず始めに「テレマ」「テレアポ」と聞くときつい、しんどい、難しいというイメージありませんか?そもそも「営業をしたい!」っていう人も少ないように思います。
※「テレマ」とは「テレマーケティング」の略称。既存の顧客や、取り扱う商品やサービスに関心を示している見込み顧客に対して、電話やチャットで商品やサービスの説明を行い、購入を促進する仕事。

実は、、、私もその一人でした。

実際にGoogle先生に聞いてみると皆さん同じような印象をお持ちなようで。。。

そんなネガティブイメージから営業を始めた私がなぜ、テレマーケティングで営業成果を出せたのか。

「最短で営業を学ぶならテレマだよ」

入社時にある上司に言われた言葉です。とはいえ、当時の私は

「訪問の方が、対人だしコミュニケーション能力や営業力つくでしょ」

なんて生意気に思っていたので、入社当時は、上司に言われた言葉を理解できていませんでした。さらに、冒頭にもお伝えしましたがどうしても「人事」になりたいという野望があり、営業力を最短で身につけたいと考えていたので正直不服でした。これが、4カ月後には全く違う考えをもつことになるのをまだこの私は知りません笑(※写真:入社当時/写真左下が髙本)


では、Wizでどのように変化したのか。

Wiz流「相手を想う」営業を「テレマ」で学んだ

「相手の立場に立った営業」これを当たり前だと感じる方は多いかもしれません。しかし、営業経験者の方なら頷く方も少なくないはず。目先の利益にとらわれて「押し売り」をしてしまっていませんか?

実は、営業とは営業すべき対象者を見極めることが重要でした。ただ、見極めるには営業回数をこなさなければならず、訪問営業では、移動時間などを考えると1日3訪問で精一杯です。一方で、テレマーケティングであれば1日70~100名近くのお客様にお話することが出来、営業から営業へ効率的にまた、自分のペースで行うことができます。

さらにWizでは、その場で営業内容を振り返る時間を上司が取ってくれるため、次に通電したお客様へ、振り返りを活かしたご案内ができることに気づきました!

だから、ぶっちゃけるとお電話口で今使うべきではない人や使用してもメリットがない方には

〇〇社の方が△△さんには合っているかもしれないですね~
来年くらいからの導入の方が良さそうですね~

なんて正直に言っちゃったり。


一方で、現状をヒアリングした結果、絶対に商材を使った方が良いお客様には「使う!」に踏み切れない理由をさらにヒアリングして、

では、この場合に使ってみたらいいですね!
現状抱えているこの問題に対してこのように使用したら、改善できますね!

って背中を押してあげたり。

はたまた、自分で熟考して決断したいような方に対しては

AかBかの場合、△△さんのご状況だと私はAの方が良いかなと思うのですが
△△さんはどちらの方が良さそうですか?

選択肢を与えるように話してみたり。。。


結果、訪問ではなく「テレマーケティング」で営業回数を何百回もこなしたことにより、営業すべき対象者を見極め、相手のタイプによって営業ができるようになりました。また、Wizでは上司との距離も近く、フィードバックが即時的にもらえたり、上司の営業トークを盗み聞きできちゃうような環境下がWIzの営業プレイヤーが強い理由なのかもしれません。

どんな相手がきてもその人に合わせた、その人想いの話ができる


つまり、、、


営業の手札が増えた

手札が増えると何が起こるか。自然とモノが売れて、

髙本さんが言うなら~
じゃあ、やってみようかな!

とお客様から言ってもらえるようになりました。そして、それが電話先でできるって本当にすごいことですよね。

「1日に100人と話せたら、100人それぞれへの営業方法を学ぶことができる」

当時、上司が伝えたかったことこのような事だったんだと気づくことが出来、この考え方へ変化したおかげで、営業利益単月150万という営業成績を残せたのではないかと思います。また、その成果が”いま”に繋がっているのだと感じます。訪問営業にももちろん良さはありますが、短期間で「営業メソッド」のような事を知ることができたのは営業力のあるWizという会社でテレアポという営業手法で、学んだからだと思いました!!つまり、Wizではどの職種でも必ず必要な「営業力=伝える力」を徹底的に学ぶことができ、その上でやりたい事や選択肢を見つけて、チャレンジできる可能性があるのだと強く感じます!

短期間で営業力を身につけたい!自分の営業スキルを試したい!自分の選択肢を増やしたい!

そんな方はぜひ、Wizの営業を体感してみていただきたいです。

テレマーケティング
急成長中のIT商社で営業スキルを身につける!話題のDX商材セールス募集!
Wizは、最新のIoTやICTサービスをお客様に届ける「ITの総合商社」です。12名から始まった当社は2022年に創業10年目を迎え、従業員数1,000名を超えました。常に新しいことに挑戦し続けて10以上の事業展開を行った結果、業界を牽引するIT総合商社として躍進しております。 今後も社会活動の基盤となるITサービスを提供することでITの総合商社として、日本全国のDX推進に貢献します。 【Our Purpose(パーパス)】 ■UPDATE YOUR LIFE 「豊かな生活を提供し、日本をアップデートする企業」へ。ITの総合商社として、ITサービスやDX推進などWizが提供できる価値を、必要とする全ての人のもとに最適なタイミングで届けることで快適で住みやすい未来を実現します。 【Mission(ミッション)】 ■人と企業の課題をITで解決する 設立当初から変わらない、「相手を想う」気持ちを胸に、ITの総合商社として、人と企業の課題をITサービスで日々解決し、100年成長し続ける企業を目指します。 【Value(バリュー)】 ■時代にベストなサービスを適切なタイミングで届ける 日々、人と企業の課題を解決するために、時代にベストなITサービスを、適切なタイミングで届け、より快適な未来の実現へ繋げます。 【Spirit(スピリット)】 ■Challenge to Innovation 常に新しいことに挑戦し続けることで時代やニーズに合った解決策を、適切なタイミングで届け日本のDX推進に貢献し続けます。
株式会社Wiz


では、実際に営業を通して、営業力以外にどんなスキルが得られたかって皆さん気になりますよね?それは次回にテレマで得た4つのスキルとは?をテーマにじっくりとお話出来ればと思います!


執筆:株式会社Wiz 人事採用部 髙本 ■Twitterアカウント

【人気の募集ページ】

営業としてバリバリ働きたい方

東京で事務職を探している方

大人気の長期インターン学生人事部メンバー募集

株式会社Wiz's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more