1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

IoT,クラウドサービスのセレクトSHOP[Wiz CLOUD]最新のテクノロジー商品から厳選されたサービスを提供。
店舗や企業のオンライン化をサポートしていく『開店オンライン』
Wizは、最新のIoTやICTサービスをお客様に届ける「ITの総合商社」です。 この「ITの総合商社」として、日本No.1を目指しています。 <注力事業について> Wizは「ITサービスの販売」と「メディア運営」に力を入れています。 ▼ITサービスの販売▼ IoTやICTサービスは、まだまだ新しいサービスが多く、知識がないと比較的導入のハードルが高いサービスと言えます。 そこで、私達が専門的な知見をもとに、お客様の悩みにあわせて、100以上あるサービスから、最適な価値を提供しています。 ▼メディア運営▼ 求人・比較・クラウドソーシングの3領域でメディアを展開しています。 2015年からメディアを立ち上げ徐々に運営メディアを増やしてきました。 私たちのメディア方針は、困っている方や業界の支援ができるようなメディア創出です。 例えば、保育やママ、飲食や美容など、仕事や求人に困っている方たちのお手伝いができればと考えています。 今では、15以上のメディアを運営しています。 ▼今後の展開▼ 設立6年目で従業員1,000名、全国16支社へと拡大を遂げ、7年目にして、日本最大規模のITの総合商社に躍進しました。 より「働きやすい環境」や「暮らしやすい環境」が実現できるよう、ITサービスの販売とメディア展開を加速させていきます。

Why we do

代表山崎。20代で執行役員を務めたこともあるがこれからは社会への貢献を軸にしていこうとWizを創業。
≪何をやるかより、誰とやるか≫を大切にしています。2020年の採用テーマは#FAN力採用!
Wizのミッションは、「人と企業の課題をITで解決すること」と、「社員の成長を最大限支援すること」です。 「人と企業の課題をITで解決すること」で、より働きやすく・生活しやすい環境が社会に普及するよう、事業展開を行っています。 また、その事業展開を支えるために、「社員の成長を最大限支援すること」を目指しています。 Wizの競争力は「人」です。 起業の理由も、「何をやるかよりも、誰とやるか」という思いが強かったからです。 人にフォーカスした企業体を目指して、従業員の成長を永続的に支えていける事業構造の構築を目指しています。 Wizで働くことで、他社では得られない成長が手にはいることで、Wizを選んで良かったと思ってもらえる環境を提供します。

How we do

2020年に新設されるハレザ池袋内のWiz CCT Lab内の様子。よりクリエイティブな環境へ。
行動指針となるヒューマンポリシーを浸透させるためカルチャーブックを入社時に配布。
■目指すビジョン 全てはお客様のための信念を持ち、ユーザーに支持され、末長くお付き合いいただける企業フロー構築を行います。ファンになってもらうために、Wizを語り、相手を想い、日本のデジタルトランスフォーメーションをすすめていきます。 ■ヒューマンポリシー ビジョンを実現するための行動指針です。 カルチャーブックを作成し、ふと行動に迷ったときはヒューマンポリシーに沿って選択していきます。 1 相手を想う 2 陽のオーラ 3 シンプル 4 クリエイティブ 5 仮説を描く 6 ALL Wizマインド 【社員の健康も大切に】 たとえばジムdeリフ制度は月4回ジムに通っていると会社から補助が出ます。また、マッサージ制度は、月に1回プロのマッサージ師を呼んで、稼働時間内にマッサージを受けて疲れを癒してもらっています。 【社員の家族も大切に】 既婚者は約2割で、お子さんがいる社員には毎月手当があり、それに加え入園入学お祝い金制度、保育ママ手当、クリスマス手当にお年玉手当もあります。誕生月に3連休を取得するバースデイリフ休暇や、課長以上は入社3年ごとに7連休を取得するロイヤルリフレッシュ休暇で家族サービスをする社員も多くいます。また、時短勤務をしている社員もおりライフワークバランスを重要視しています。 【社員の成長がWizの成長】 社員の成長モチベーションを上げるための制度を用意。 マンスリーイレブンという表彰式を年に5回開催し、最後は年間での表彰式を盛大に開催します。営業部には、月単位でのインセンティブ、いいことをするとWizコインで評価が可視化されています。