1
/
5

【グロウの社会貢献活動】~医療従事者のみなさまへ~大阪府看護協会へ子ども服をお届けしました

グロウの社会貢献活動

子ども服の寄付などを通じて、社会貢献活動にも取り組んでいるグロウ
今回新たに大阪府看護協会へdevirockの子ども服を寄付させていただきました。

コロナ禍で日々大変な状況の中、医療現場の中心となって活躍をされているみなさまに、子ども服をお届し、笑顔になっていただきたい、そんな想いから社会貢献活動の一環として、今年1月には日本赤十字社への寄付、そして今回の大阪府看護協会への寄付へとつながりました。ご協力いただきました大阪府公民戦略連携デスクのみなさまにもお礼申し上げます。


大阪府看護協会HPより)

「大阪府看護協会とは、保健師・助産師・看護師・准看護師が自主的に会員となり、会員の総意で運営する看護職能団体です。1947年7月に1,431名の会員で発足し、組織改正を重ねながら2012年4月公益社団法人となり、現在では50,000名を超える会員を擁しています。府民の皆さまによりよい看護を提供するために、看護職の質の向上に努め、府民の保健医療福祉の向上に貢献します。

 まず行動を。まず、手を伸ばしましょう。
 その手には、笑顔を生み出す力がある。

大阪府看護協会は府民の皆さまにより良い看護を提供し、看護職の資質向上と、府民の保健医療福祉の向上を目的に日々活動しています。活気あふれる大阪の街。
その象徴である府民の笑顔と健康を守るために、約 5 万人の会員と共に歩んでまいります。」


お届けした子ども服は、各病院で勤務をされている医療従事者のみなさまに届けられ、お子様がいらっしゃるお母さんを中心にとても喜んでいただけたそうです。devirockの子ども服のデザインや品質の良さに驚いてくださり、各病院であっという間に配布を終えられ、みなさん笑顔で子ども服を持ち帰ってくださったとお聞きすることができました。


社会貢献活動を通じて、大阪府や他社のみなさまとのつながりも広がっています。各社それぞれの想いから活動を行い、協力しあうことで新たな取り組みもスタートしていきます。1社のみでは実現できないことでも協力しあうことでより大きな力になる。社会貢献活動も一致団結の精神でよりよい地域社会づくりへつながっていくことを願い、今後もグロウは社会貢献活動に取り組んで参ります。

大阪府公民戦略連携デスク 寺嶋様、でん 田中様、大阪府看護協会 会長 高橋様、専務理事 千葉様、常務理事 小野様

寄付の取組みに賛同、ご協力いただき、ありがとうございました。

グロウ株式会社's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more