1
/
5

幼馴染と同僚に!?彼女が語る運命的な入社の背景とは?

みなさんこんにちは。GMOリサーチの中村です。

今回は先日行われた社内イベントで、社長賞をゲットした下関オフィスの岩本さんにインタビューさせていただきました!今回のインタビューでは岩本さんと小学校からの幼馴染の尾崎さんも登場!!

下関オフィスの立ち上げ初期から所属し、仲間同士の繋がりを作ってくれる姉御肌の岩本さん。そんな彼女とGMOリサーチとの運命の出会いとは?早速インタビューしていきます!

(岩本さん(右)と幼馴染の尾崎さん)

1.自己紹介

  • 名前:岩本さん
  • 所属:イノベーション本部・リサーチオペレーション部・オンラインリサーチ課
  • 出身地:下関
  • 趣味:ゲーム、絵を書くこと

2.経歴

宇部工業高等専門学校専攻科を卒業後、約5年ほど工事現場等の施工管理の業務に従事。配管の設計図作成や耐震計算等を行っていたが、キャリアチェンジしたいと思った際にGMOリサーチと出会い入社。入社当時は営業アシスタントとして研修システム等の仕組みづくりに尽力。現在はリサーチオペレーション部(以下オペ部)に異動し、アンケートの画面作成から配信、納品までを担当しています。

人の繋がりに運命を感じ入社を決意

3.GMOリサーチとの出会いを教えてください

本当にたまたまなんです。笑

元々GMOリサーチには小学校からの幼馴染の尾崎さんが入社していて、会社のことは少し知っており、私が転職で仕事を探していた時に尾崎さんが誘ってくれたんです。

また、私の父が自動車学校の先生で、同時期のその中の生徒に下関オフィス拠点長の小川さんがいて。笑

父が小川さんに職業を尋ねたところ、パソコン関係の仕事をしていることが分かり、私の娘の幼馴染もパソコン関係の仕事をしているという話になったそうで、、、、、

詳しく話を聞くと「娘の幼馴染=GMOリサーチで働く尾崎さん」という全てのことが繋がり、これは運命だと思い入社を決めました。

(小学生時代の岩本さん(左)と尾崎さん)

―その他の入社の決め手はありましたか?

私の性格を良く知っている尾崎さんから「ここで勤まらなかったら、あなたは会社勤めを辞めた方がいいくらい働きやすいよ」と言われ、親友がそこまで言うくらい良い会社なんだろうなと感じて決めました。笑

なので、当時は他の会社は全く見ていないくらいでした。

(※ここで尾崎さんにも登場していただきました!)

―幼馴染が一緒に働く事は珍しい事だと思うのですが、尾崎さんはどんな想いから岩本さんに声を掛けたのですか?

私も転職してGMOリサーチに入社したのですが、福利厚生面等を見てもGMOリサーチはとても安全な会社だなと実感していました。

私が岩本さんを誘った当時は、下関オフィスの仲間がまだ10人程度だったので、人との距離も近く孤独を感じることがなさそうでしたし、彼女のキャラクターにも合っていると思い誘いました。

―幼馴染と働く日常はどのような感じですか?

当時はべたべたしないように距離感を意識していましたが、岩本さんが会社に馴染み出してからは特に気にすることが無くなりました。

それぞれのコミュニティが出来て、お互いが視界に入っても「頑張ってるな~なんか盛り上がってるなぁ~」くらいで気楽に過ごせていると思います。

―尾崎さんから見て、岩本さんと働けて良かったなと思うことはありますか?

私はまあまあの根暗なので、会社のイベントに気兼ねなく誘える相手がいることはすごく幸せだなと思います。

あとは、部署が違うので同じ話をしていても物事の見え方の違いを感じて、興味深いと思うことがあります。意見交換をしているうちに、会社の奥行の深さのようなもの感じることができるので、結構好きな時間です。

アットホームな仲間の存在が大きな魅力に

4.なぜ岩本さんは下関オフィスで働くことを決めたのですか?

下関の仲間がとても良い人達だったのと、私は高校生の時から親元を離れ寮生活をしていたので、一回実家に戻るのも良いかなと思い決めました。

下関は県内で一番栄えているし、九州に行くのも行きやすい場所で便利ですし、下関の良さと言ったらやっぱり「ご飯が美味しい!ご飯が美味しい!ご飯が美味しい!笑」

こんな理由で決めました笑

仲間とは、休日に遊びに行くことも多いくらい本当に仲が良いです。

先日は他部署の仲間と3人で集まり、1人1万円(計3万円)をジップロックに入れ、昼から飲みに出かけたこともあります。

最終的に居酒屋、カラオケ、カフェなど5~6件をはしごし、残高が25円と図ったかのようなお釣だったので、その日は本当に奇跡だと思いました笑

他にも、コロナ禍でもみんなと交流できればと思いオンラインゲーム会を開催したり、毎年クリスマスには女子でプレゼント交換会を企画して行っています。

(みんなで休日にいちご狩りへ)

―本当に下関のアットホームな感じが伝わってきますね!

そうですね。私自身も元からイベント事が大好きなので主催するのも好きですし、私以外にも、夏にBBQのイベントを考えてくれる方や、お菓子を作ってきてくれる方、地元の特産品等を持ってきてくれる仲間がいるので、本当にアットホームです。

部署関係なく仲が良いのも下関オフィスの魅力だと思います。

自動車学校で父と友達になった拠点長の小川さんが、私の知らないうちに実家に遊びに来ていたり、恋愛相談をしたこともあるくらい上司との距離も近いです笑

―今後は、どんな仲間に入ってきてもらいたいですか?

今は女性の割合が多いので、男性ももっと入ってきてくれたら嬉しいですし、若い子が頑張っている姿を見るのが好きなので、若い子も大歓迎です。また、高専生が増えてくれたら嬉しいなと思います。

目指すは縁の下の力持ち

5.今後の目標を教えてください

オペ部に異動してやっと1年経ったくらいなので、もっと頑張らないとなという感じです。

入社して最初の4年間くらいは営業アシスタントとして、作業フローや研修システム等の作成に尽力していましたが、ある程度やり切ったなという感情を抱いていた時に、オペ部への異動の声がかかり、現在のポジションに繋がりました。

個人的に「オペ部」は「営業部」と共に、会社の主な売り上げを作り上げていける花形部署だと思っていますし、元々オペ部の仕事に興味があったので、新しいことに挑戦してステップアップできると思い異動を決意しました。

私は入社当時から営業部のことが大好きなので、オペ部として巡り巡って営業の助けにもなれる縁の下の力持ちのような存在になれたらいいなと思っています。

ー下関オフィスの仲間はいかがでしたか?本当にみんな温かくて、ユニークな方がまだまだたくさんいます!また次回もお楽しみに!岩本さん、尾崎さんありがとうございました!

GMOリサーチ株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from GMOリサーチ株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?