1
/
5

【#3.メンバーインタビュー】未経験からの圧倒的成長で数億円の利益を出すマーケターへ!1年半で事業を担うマネージャーが語るフルアウトの魅力とは。

こんにちは!株式会社フルアウトの採用担当です。

本日は、プレイングマネージャーとして活躍する谷家さんにインタビューをしてまいりました。

  • フルアウトで圧倒的成長ができる理由
  • フルアウトの魅力
  • Webマーケティング楽しさ

についてお話しして参りますので、「20代のうちに周りに差をつけて成長したい方」や「未経験でも裁量権が欲しい方」は必見の記事になっています!ぜひ最後までご覧ください!


ー早速ですが、自己紹介をお願いします!

株式会社フルアウトの谷家大樹です。
理系の大学院を卒業後、大手建設機器のメーカーに入社し、メカニカルエンジニアとして働いていました。
2022年にフルアウトに転職し、現在は、プレイングマネージャーとして、広告運用からクリエイティブ制作全般のマネジメントをしています。


ー新卒の就職活動について教えてください。

就職活動の軸にしていたのは、「日本の経済発展を支えること」でした。
元々歴史が好きで、これまで日本を守ってきてくれた偉人の存在や、バックパッカーをしていた際に異国の文化に触れた時に「やっぱり日本が好きだな。」という気持ちになったことから、日本を発展させる仕事をしたいと思うようになりました。

ブルドーザーなどの建設機器は、都市開発には欠かせないものであり、目に見えて日本の発展に貢献できることに魅力を感じ大手建設機器メーカーに入社しました。


ー建設機器メーカーからの転職を考えたきっかけはありますか?

実際に入社してみるとかなりのギャップがありました。
世界トップレベルの大手企業で、社員数も多かったため、個々の担当範囲が細かく分担されていたんです。広い分野で幅広く活躍するよりも、一つの分野をより正確にこなすことが求められていました。

会社としては大きなことを成し遂げているけれど、自分のやっていることが価値提供できている瞬間をみたい、「このままでは満足できない。」と思い転職を考えました。


ー業界も業種も違うフルアウトに入社した決め手を教えてください。

転職活動では前職の経験から「小さい会社で大きい裁量権を持てること」と、「ユーザーに近い立場で仕事ができること」を軸にしていました。

業界も業種も絞らず、転職軸にマッチする会社を探していたところ、求人媒体で見つけたのがフルアウトです。

「社員数人で数十億を生み出す平均年齢20代の企業」という文章に惹かれました。

フルアウトなら、裁量権を持って、ユーザーに近い立場で、価値提供できていることも実感しながら働けるのではないかと思い入社を決意しました。


ーフルアウトでの業務内容を教えてください。

現在、入社して約1年半が経ちますが、一人で広告代理店ができるくらい多くの業務を経験させてもらっています!

入社後、最初は広告運用から始めました。当時はまだ人数が少なかったので、広告運用だけでなく、LPやバナーの制作、ライティングまで一貫して担当しました。

その後は、動画制作に携わったり、広告媒体の開拓をして業務の幅を広げることをしていました。

現在は、プレイングマネージャーとして事業全体を任せてもらっています。

業務内容としては、広告運用やクリエイティブ制作のメンバーのマネジメントをしながら、主に案件選定や顧客折衝を担っています。

ーさまざまな業務を担う中で、大切にしていることはありますか?

「競合他社よりも優れたものを作る」ということはメンバーにも伝えています。

そのために、クリエティブ制作一つにしても、根気強く諦めないで納得できるまでやり続けることは常に意識してきました。

私たちが創るクリエイティブ一つ一つがクライアントの成果に影響をすることを自覚して、今後も意識していければと思っています。

ー谷家さんが思うフルアウトの魅力を教えてください!

  • 裁量権の大きさ
  • 明るく自由なカルチャー
  • 基盤のあるベンチャー企業

ー『裁量権の大きさ』について詳しく教えてください。

一番の魅力はやはり、裁量権の大きさです!

入社して1年半で一つの事業を任せてもらえるくらい裁量権の大きい企業は中々ないと思います。

「やりたい!」と手を上げれば、何でも挑戦する事ができて、圧倒的に成長できる環境は魅力に思います!


ー『明るく自由なカルチャー』について詳しく教えてください。

代表の金田が社員一人一人の感情を大切にしてくれます。

それぞれが「自分のやりたい仕事」や「理想の働き方」を実現し、楽しみながら働き続けられる環境です。

いろんな人生の選択肢が許されているからこそ、みんなが仕事を楽しんでいて、社内の雰囲気も明るいです!


ー『基盤のあるベンチャー企業』について詳しく教えてください。

経営陣の顔が広く、ベンチャー企業でありながら大手上場企業との繋がりがあったり、そこから得られる知見人脈はフルアウトの強みだと思います。

また、事業の観点では、扱うことのできる広告媒体の幅広さもフルアウトの強みです。

お客様もびっくりするくらい幅広い広告媒体をカバーしていて、それぞれの媒体に対しての深いノウハウも持っています。

ベンチャーでありながらも基盤がしっかりしているのは、フルアウトの魅力の一つだと思います。

ー今後フルアウトで挑戦したいことを教えてください!

現在、取り組んでいる「獲得型BtoC広告」にとどまらず、「ブランディング広告」など、Webマーケティング全域に範囲を広げ、「日本の経済発展を支えること」に貢献していきたいです。

「Webマーケティングを極めたら、日本の未来に貢献できるのか?」と疑問に思う方もいると思いますが、Webマーケティングの力ってすごいんです!

私の憧れているマーケターの森本毅さんは、経営難に陥っていたUSJをマーケティングの力でV字回復に導き、関西経済にも大きな影響を与えました。現在は「沖縄テーマパーク計画」といって、沖縄をハワイのようなリゾート地に変えるプロジェクトに取り組んでいるようです。

森本さんのように、Webマーケティングを極めることで、地方創生やインバウンドに影響を与え、日本の経済発展にも貢献できるマーケターになりたいと思っています。


ーどんな方にフルアウトに入社してもらいたいですか?

「裁量権を持ちたい!」「とにかく成長したい!」と思っている方が入社してくれたら嬉しいです!

目的は自己成長でも、社会的課題を解決することでも何でも構いません。
未経験でも全然良くて、「未経験なんですけど、裁量権が欲しいです!」と言えるくらい、わがままな方、大歓迎です!

裁量権を持って、成長できる環境がフルアウトにはあるので、ぜひ挑戦していただきたいです!

ー谷家さん、ありがとうございました!

株式会社フルアウト's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社フルアウト
If this story triggered your interest, have a chat with the team?