1
/
5

続フルリモートワークに移行したイーシーキューブの働き方紹介

こんにちわ、イーシーキューブのデザイナー樋本です。

昨年の3月に「イーシーキューブのコロナウィルスに負けない働き方 -リモートワーク(テレワーク)のご紹介」を公開して、もう早いもので1年以上が過ぎました。

あれから記事にもありますが「オフィス引越し」をして、現在イーシーキューブでは、フルリモート体制※に移行しています。今回は、新たに活用し始めたツールや追加の制度など、アップデートした内容をお届けしたいと思います。

※フルリモート体制ですが一応オフィスは存在しており、重要な会議・打ち合わせ、経理処理などの際には利用されます。

続リモートワーク(テレワーク)で使っているツール

Miro
オンラインホワイトボードとして、すごく便利なサービスです。開発を中心に活用されています。
思考の整理、メモ、企画案出し、ふりかえりと弊社では、ホワイトボードや付箋など多用する文化があり、大変重宝されています。
この後ご紹介するDiscordと合わせて実際に活用している記事「オンラインでアイデアソン・ハッカソンをやってみた」もご一読ください。

個人的には、クラウド型ワークスペース「Strap」も気になっています。

Discord
ゲーマー向けのボイスチャット用ツールですが、コミュニティ・グループでの利用にすごく向いているので、こちらも開発部を中心に活用されています。
雑談や会議室などプロジェクト毎でチャンネル分けされており、
「Aさんに話しかけたいけど、会議中だなぁ」
「お!Bさんは作業チャンネルにいるから、声かけてみよう」
みたいな感じで、各メンバーの状態が見える化できて、気軽に様子みて話しかけられるのがよいです。

会議室の名前が、現在ゴジラやモスラになっていて以下のようなSlack流れてきてクスっとなります(笑

JIRA
タスク管理ツールとして、他部署からの依頼や、週単位でタスク分解し、進捗タスクの管理に開発・クリエイティブ戦略室で活用されています。優先順位や担当の整理などつけやすいので、個人的に好きです。

同じくタスク管理ツールの「Trello」も人気で、プロジェクトによっては活用されています。

eeasy
こちらは日程調整サービスです、フルリモートになってから、打ち合わせやご相談などZoomやMeetなどオンライン会議ツールの活用が増え、予定調整・スケジュール管理が悩みの種でした。こちらeeasyはGoogleカレンダーとも連動でき、予定調整もかなり緩和されています。

TeamSpirit
勤怠管理ツールとして、日々の出退勤・休暇申請・勤務時間変更・オフィス出社申請などに活用されています。弊社では、フルリモートになり出勤手当ての他、新たに在宅勤務手当てなど、制度追加も行われており、在宅or出社したなどの管理にTwamSpritを活用しています。

その他、フレックスタイム制ではないですが、勤務時間もかなり柔軟に変更できるようになっており、その管理もTeamSpiritで行なっています。

その他、いろいろなツールを活用しています。
ニューノーマル時代に入り、新しいツールも続々登場しており、今後もキャッチアップしていきたいです。

コミュニケーション・ルールなど

フルリモートワークになり、新設・継続ブラッシュアップして行われているコミュニケーション・ルールや工夫のご紹介となります。

■チックインとチェックアウト
前回の記事でご紹介した、報連相ルールがブラッシュアップされ、
・朝始まる際「チェックイン」で、今日どんなことに取り組むか
・業務終了時「チェックアウト」どんな気付きやsmail winがあったか
を出社・退社時にSlackチャンネルで共有し、メンバーの連帯感を高めています。
スタンプもらえると嬉しい。
余談ですが、Slackのスタンプがすごく増えてて面白いです。個人的に好きなスタンプは以下になります

■ショート1on1
毎週もしくは隔週で上長との1on1の時間が設けられており、今抱えている課題や不安など、共有することができます。フルリモートだと、どうしてもコミュニケーションの機会が減ってしまうので、すり合わせの時間として活用されています。

■OKRチェックインとWinsession
こちらは引き続きになります。OKRという目標管理フレームワークを採用しており、
水曜始まりでOKRのチェックインMTGでスタートし、翌週の火曜日には、1週間で達成したことを褒めあうWinsessionとして全メンバー参加での共有時間が設けられています。
Winsessionはお菓子食べながらワキアイアイと褒め合う時間。
こちらのおかげでフルリモートですが、他部署メンバーとの疎遠感が軽減されています。

■社員会や組織支援イベント
OKRやWinsessionだけでなく、以前に記事でもご紹介されている「EC-CUBE WALKING DAY」のようなリモートになってからの運動不足解消イベントや、EC-CUBEの構築事例から推しを見つけるイベント、他にもEC-CUBEで構築されたネットショップの商品を送り合うイベントなど、社員会を中心に定期イベントが催されており、こちらも楽しみのひとつです。


■リモートワーク化での子育てについて
ルールではないのですが、リモート化になり家庭での過ごし方も変化が大きくあります。とくに子育てや小さなお子さんの世話など、弊社では、勤務時間内でも子供の世話での一時退席や、夫の育児休暇の取得など、会社全体で理解があり素敵だと思います。

以上、リモートワーク化でのコミュニケーションエラーやストレス軽減を考慮したルールやイベントなどのご紹介でした!

フルリモート組織になって追加された制度

フルリモートになり、新たに追加された制度のご紹介になります。

在宅勤務手当
フルリモートになり、出勤手当てに変わり、在宅勤務手当てが支給されるようになりました。
もちろん、出勤が必要な際には、出勤手当ても合わせて支給されます!

電気光熱費や通信費が発生するので、ありがたい制度です。

その他、弊社では面白い制度も色々とありますが、また別の機会にご紹介いたします。

追記:弊社カルチャー・福利厚生・制度紹介の記事が公開されました。ぜひそちらもご覧ください。
オープンソースの自社サービスを取り扱うイーシーキューブの働き方やカルチャー、福利厚生、社員の声などをご紹介!

最後に

変異株や数度にわたる緊急事態宣言と、まだまだコロナ禍は続きそう情勢下、リモートワーク環境に移行する企業も増えていると聞きますので、前回の記事も含め何かお役にたてれば幸いです。

また、フルリモート組織で働きたい、弊社の事業に興味のある方、求人募集も行っておりますので、ご応募おまちしております。

株式会社イーシーキューブ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings