1
/
5

この手があった!サウナのサブスク!?

サウナ、入ってますか?
週3~4回はサウナに通っているE-kan株式会社の長塚です。

サウナ、いいですよね。
あつーいドライサウナで汗を出し、軽く流して冷たい水風呂で冷まし、外気浴で休憩。
それを3回繰り返す。

2019年にはおっさんがサウナに入るだけの漫画『サ道』がドラマ化し、
ととのう』のバズワードと共に話題になり、
つい先日の2021年夏にも『サ道2021』としてシーズン2が放映されていました。

そんなサウナですが、通うとなると意外とお金の面がネックになることも。

そこそこちゃんとしたサウナに行こうと思うと1回1000円はかかりますし、
大きなスパ施設なんかだと3000円を超えたりもします。

これでは日常的に通うにはちょっと値が張りますよね。
ですが、意外なところにサウナは隠れていました。

スポーツジムです。

大き目のスポーツジムには入浴施設を兼ね揃えていることが多く、中には本格的なサウナも意外とあるんです。

スポーツジムに契約すれば、これはもう実質サウナのサブスクと呼んでも差し支えないでしょう。

ついでに筋トレやランニング等で体を動かし、日々の運動不足も解消できます。
やろうやろうと思っていても、日々の運動を習慣にするのは難しいものですが、
サウナに入るためにジムへ行き、ついでにちょっとトレーニング、というのは結構良い感じかもしれません。

弊社では「ベネフィットステーション」という福利厚生サービスに加入しているのですが、
おかげでジムへの入会も割引を受けられて、約6000円程おトクになりました!

福利厚生サービス、最初はいつ使うんだろう、なんて思っていましたが、今では何かする前に優待が無いか確認しています。映画館や飲食チェーンなど、意外と使えるものが多くて助かっています。

E-kan株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more