Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ハローワークの求人で20代を月間30名集めた方法

こんにちは!インターン生の金です!


今回はドリームホップが行っている応募者を集める“コツ”についてお話ししたいなと思います。

これはハローワークインターネットサービスのHPになります。

*ハローワークインターネットサービス~厚生労働省が運営する、就職支援・雇用促進のためのサイト。求人の検索や雇用保険のお手続き、求人のお申込み手続きや雇用保険・助成金、ハローワークの情報などのサービスを提供しています。(引用先:https://www.hellowork.go.jp/ )

そして最近このHPにドリームホップも求人募集を出しました。

大学生の私にとって、まだハローワークは無縁ですが、いつかお世話になるかも!と思いサイトを訪問してみました。実際、このサイトからドリームホップを探すのは大分至難の業ですが、最近はインディードやグーグルでも拾われるのでハローワークの求人でも集客はできます。

応募が来る求人票のポイントとして、仕事内容や福利厚生面、有休消化率までしっかりと書かれています。

応募する側の視点に立つと、ただ短い文を箇条書きで並べるよりも、このように上限の文字数ぎりぎりまで書くことで業務イメージや職場環境が可視化されるので安心感・信頼感を得られます。

入社後の業務内容の流れもしっかり明記されているので、「ドリームホップで働くイメージ」が掴みやすいですね。その他にも資格取得のサポートや研修制度も整っていることがよく分かります。

丁寧に求人票を仕上げることが、たくさんの応募を得られるコツとなります。

実際にドリームホップではこの求人票で1ヶ月の応募者が30人集まりました!

こんな感じです↓

Wantedlyにも募集要項を記載しているので、是非チェックしてみてくださいね♪

ではまた。

株式会社ドリームホップ's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more