Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

"Butterfly Effect"? ドコモGPSデータが可視化する社会【データワイズ会社紹介動画】


データワイズが何を目指しているのか、ご紹介させていただきたく、動画を用意しました。

あなたは「バタフライエフェクト」という言葉を知っていますか?
最初はちょっとした変化が、社会全体に大きな変化を及ぼすという話です。たとえば、ブラジルでの一羽の蝶の羽ばたきが、アメリカで竜巻を引き起こす。

世の中には数多くの事象があり、それをすべて観測するのは難しく、今起こっていることの因果関係を正確に理解し、将来の変化を予測することは不能とされてきました。

しかしながら、この状況が徐々に変わりつつあります。スマートフォンの普及による「データの爆発」です。スマートフォンが広く社会に浸透することで、日本全体の動きの見える化、さらには予測の精度向上が可能になってきました。

わかりやすいところで言えば、みなさんがよくご存じのドコモdポイントクラブアプリ。

すでに日本国内で数千万人の人々が利用、そのデータを通して、社会全体の変化がリアルタイムでダイレクトにわかりつつあります。dポイントクラブアプリは、ポイントだけでなく、数百万人のアプリ所有者の位置情報も計測しています。

人の動きを表す位置情報は、実は社会の経済活動を表現する鏡といえます。

例をいくつかあげてみましょう。たとえば、とある店がはやっているかどうかは、そのお店に集まっているGPSのシグナル数から分かります。GPSをみれば、そのお店の商圏も、来ている人の趣味嗜好まで分かります。

目の前のビルの価値はどうでしょうか?そのビルに集まっているGHSからその集客力がわかりますし、きている人々の興味関心から売上もある程度予測できます。

話題となっている地方創生も、地方観光地において、どの地域から人がきたか、その人々がどのような興味関心をもち、どういう行動をとっているか位置情報データを活用して明らかにすることができます。

位置情報は、現代のバタフライ、すべての経済活動を映す鏡なのです。

我々データワイズは、このスマートフォンの普及によるデータの爆発、そしてデータ分析学の進歩を受けて、2019年1月に誕生しました。ドコモグループのデータサイエンティスト集団として、日本最大級のデータアセットを活用し、データの各種専門家を国内外から広く集めることで成り立っています。

データワイズはドコモ位置情報データを、グローバルでも最高水準の解析技術を用いて解析。解析結果の表示には、クラウドベースのマーケティングツールを開発、ツール上で解析結果をビジュアライズし、だれもがわかりやすく、解析できるようにより高度な分析を希望するクライアントには、戦略コンサルティングファーム出身のコンサルタントがテイラーメイドのサポートを行います。

データワイズは、位置情報をはじめとする各種データを活用し、社会の変化を可視化することを目指しています。位置情報ビッグデータが明らかにする人の流れ、その裏にある人々の興味関心をビジュアライズ。誰もが社会の変化を理解し、それをビジネスの成長に生かせる社会を綜合します。
小さな変化を拾い上げ、だれもが明日の社会の変化を見通せるツールを。

それがデータワイズが目指すものです。

株式会社データワイズ's job postings
"Butterfly Effect"? ドコモGPSデータが可視化する社会【データワイズ会社紹介動画】
Yasuhiro Nakamura
株式会社データワイズ / Manager

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more