1
/
5

コンシェルジュって、どんな会社なの?

こんにちは!コンシェルジュです♪
今回は、改めて「コンシェルジュはどんな会社であるか」を紹介したいと思います!

コンシェルジュは、2016年に創業したスタートアップ業であり、ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen(クウゼン)」の開発を行っています。
「kuzen」を使って、従来だと構築・運用が難しかったAIチャットボットを非常にスピーディに構築・運用できるというのがプロダクトの強みになってます💪

「チャットボット」というと、一般的には単純なQ&Aを行う自動応答システムをイメージされる方が多いと思います。しかしながら、私たちのプロダクトは質問応答をするための仕組みを作ろう、と思ってスタートしたわけではないんです。
ですので、あえて、「ノーコード」で「対話AI」を構築・運用できる「プラットフォーム」と定義づけています!では、「コンシェルジュ」というワードから、何を連想できますか?

「コンシェルジュ」はフランス語からきた言葉であり、「管理人」やホテルやデパートなどでの「案内人」という意味です。
皆さんのイメージされるコンシェルジュは、単に言われたことに回答するだけではないですよね。言わなくても必要なものを先に気づいて渡してくれたり、困ってるかな?と察して手配してくれたり…そんなステキな存在ですよね!
では、コンシェルジュ(私たち)は何を案内するか?というと、、、

それは、コンシェルジュのMissionから分かります。

私たちのMissionは、「対話の自動化で世界を変える事」です。

スマートフォンが普及して、今やコミュニケーションの中心は間違いなくチャットですよね。誰もが数えきれないほどのメッセージを毎日やり取りしてると思います。最近では、ビジネスにおいてもチャットを利用するシーンが急増していると思います。電話からメール、チャットへと主要な通信手段が変化している中で、私たちのプロダクトは生まれました。

例えば、ビジネスチャットを使って業務を行う中で、「そろそろ月末ですが、経費精算の時期忘れてませんか?」とか「来月の出張の手配、そろそろしませんか?」といった「コンシェルジュ」がいたらどうでしょう?絶対助かりますよね!

チャット感覚で営業日報が登録できたり、有休申請ができたり…チャットという本当に簡単なUI(ユーザーインターフェース)を最大限使いこなすことができれば、もっと便利な世の中がやってくるんだろうなという想いがMissionの背景にあります。他にも、私たちのプロダクトが活躍できる場は無限大だと考えています!
私たちは、「対話を自動化することで世界を変える」案内人になりたいと思っています。

何で世界を変えるの?

繰り返しなんですが、私たちは、「対話の自動化で世界を変える事」を実現するために、ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen(クウゼン)」を開発しています。
「kuzen」は日本語の「空前(クウゼン)」の意味です。。。そうです。お気づきのとおり、「空前絶後」の空前です😆
今までにないもの、お客様の想像を超えたものを提供したいという思いを込めています。


私たちは、コンシェルジュのようなAIチャットボットを世の中にどんどん生み出していくためのプロダクト、「kuzen」で、対話の自動化を普及し、世界を変えるインフラになるべく日々頑張っています!


株式会社コンシェルジュ 's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more