1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

新卒社員・橋本さん「大手を断って、中小企業のアムテックを選んだ理由」

こんにちは、アムテックの採用担当です!

今回はこの春新卒で入社された営業のお二人にインタビューをしました!

まず1人目は橋本さんです!

「お仕事、もう慣れましたか?」

まだ慣れないです。

というより、慣れたら終わりだと思っています。

と、最初の質問で答えてくださった

日々高みを目指す橋本さんのお話を伺っていきましょう!!

「大学では何を学んでいましたか?」

同支社スポーツ健康科学部です。

部活ではアメフトをやってました。

ポジションは、ランニングバックでした。


「どおりで体格がしっかりしていらっしゃると思いました…!

そんな橋本さんは就活をいつから始めましたか?」

アメフトの引退試合が3年の12月に終わったので、

3回の年始から説明会に行き始めました。

「最初から業界は絞っていらっしゃったんでしょうか?」

業界は絞っていませんでした。

業種は営業を考えていました。

色んな人と話したいとか、

数字出せたらかっこいいとか、思っていたので…!

最初は、ホワイト企業がよかったので

大企業を見ていました。


最初は周りに流されて皆と同じことをしていました。

しかし要領をつかんでいくうちに

「人と同じことをしたくない」

「大企業で歯車になりたくないな、

だれでもできる仕事はしたくないな」

と思うようになり、

3月から方向転換しました。

少人数の中で自分が活躍できる規模感のところを探し始めました。



「選考の中でアムテックにはどのような印象を持ちましたか?」

説明会と一次面接は、横山さんでした。(弊社のやり手人事の方です。)

横山さんは、とてもフレンドリーで、

仕事を楽しんでるイキイキさがあふれており、

この会社がいいな と思いました。

大手の選考を受けた時には感じなかったイキイキ感でした。

「就活時のアムテックの魅力や決めては何だったんですか?」

横山さんや社長のイキイキさに加え、

業界的にシェア6割だったので、営業面で強みを発揮できそうだと思いました。


さらに、少数精鋭だから個人の活躍ができること。

上場していないのでやりたい経営ができること。

だからこそ社長との距離も近いことも魅力を感じました。


6月アムテックの最終面接で内定承諾した後、すぐに他の大手さんを断りました。


「では逆に入社してみていかがでしたか?」

アムテックの営業部隊は全員で15人、

15人で全国47都道府県に営業をするので、

新卒でもかなり任せてもらえます。

実際私も兵庫と和歌山を担当しております。


そして、横山さんや社長だけでなく、皆さんフレンドリーでほんとにいい方ばかりです!

普段から先輩との関わりは多いです。

社内にいるときは色々教えてくれます。

逆に営業では、隣にはいるけど、全部自分でしゃべれと自由にさせてくれます。

怖いですけど(笑)

透析の技師さんなど、専門家相手なので怖いんです…。

でも話がわからないときは、先輩がちゃんとフォローしてくれます。


「ぜひ、もっと具体的な業務内容を教えてください!!」

営業は、既存も新規も行きます。

新規さんへの飛び込みの時は、代理店さんもいないので、先輩と2人っきりです。

施設は、透析施設、総合病院に行きます。

既存施設さんへは、担当者変更の挨拶、

新規施設さんへは、担当エリア変更の挨拶と商品提案をしています。

ただ、コロナで病院さんへの訪問が厳しくなっているので、

今飛び込み営業は少なくなっています。

「商材はどのようなものを扱っているのですか?」

透析分野、手術分野の洗浄剤を扱っています。

技師や看護師長さん相手に商品の提案をします。

直接買っていただくのではなく、

代理店さんを通して買っていただくので、見積り書を代理店さんに提出します。

「やりがいはどこに感じますか?」

代理店さんとの関係構築と、病院さんへの提案を両立して行うことです。

病院さんとどれほどうまくいっても、

代理店さんと仲良くなければ売ってもらえません。

色んな人と関わる必要があります。


また、個人で若くから新しい商品をプロデュースできるところもやりがいです。

お客様のニーズを掴んだ商品開発をして、

お客様に満足していただけるように考えております。

社長にプレゼンしてOKもらえたら商品化できます。

実際、社員プロデュースの石鹸やメンズ化粧品の販売をしています。



「橋本さんの将来の目標は?」

まずは営業で数字を出したいというのが一番です。

年重ねても坂田係長みたいに若々しく頑張りたいです!

「理想の先輩がいらっしゃるというのはいいですね!

では橋本さん的にアムテックに合う人はどんな人だと思いますか?」

個人で任されて楽しめる人、自分の裁量でやっていける人だと思います。

プレッシャーより、経験積めるから楽しい!と感じる方は合うと思います。

大企業にはない、中小ベンチャー企業ならではの魅力だと思います。


さらに弊社はホワイトです!(笑)

朝掃除や仕事の準備のために8時に出社して、9時から本業を開始します。

夜6時頃には、みんな退社して電気が消えるので帰ります。

「めっちゃホワイトですね(笑)

夜帰ってから何か自分を高めることはしていますか?」

夜は自分で買った専門の本を読んでいます。

ビジネスマナーの本も読んでいます。


「努力の日々ですね...!

ではぜひ最後、学生さんに一言お願いします!!」

大企業も終身雇用ではない時代で生き残れるのは、

若いうちに自分の市場価値を高められる経験やスキルを身に付けることです!

アムテックはそんなスキルを身に付けるのにぴったりです!!

「橋本さん、ありがとうございます!

アムテックの社員の人柄ややりがいが溢れるインタビューでした!」


アムテックで、素敵な先輩方に囲まれて、

自分自身のスキルや市場価値を高めませんか?

気になった方は、ぜひ具体的な募集記事も読んでみてくださいね!

アムテック株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings