1
/
5

ワーママ・ワーパパを応援する子育て/介護支援制度

こんにちは!テクノプロ・デザイン社の榊原です。
今回は、弊社の「子育て・介護支援制度」についてご紹介したいと思います。

以前、「結婚を機にエンジニアの道へ。キャリアパスの実現とワークライフバランスを両立」というインタビュー記事でもお話ししましたが、私自身子育てをしながら仕事をしています。

自身のキャリア形成と、ワークライフバランスを両立させていきたい、という方に是非読んでいただきたいと思います!

子育て・介護支援制度の概要

弊社では、大きく6つの子育て支援制度、2つの介護支援制度を設けています。
以下の図が、その概略になります。

6つの子育て支援制度

〈産前産後休暇〉

産前休業は出産予定日の6週間前(双子以上の場合は14週間前)から、産後休業は出産の翌日から8週間は取得が可能。その他手当金が付与されます。

〈マタニティ休業〉

妊娠中及び出産後の女性労働者が、健康診査等を受け、医師等から指導を受けた場合に必要な期間休業することが可能。健康保険組合に傷病手当金の申請が可能。※受給決定の判断は健康保険組合が実施

〈育児休業〉

子が1歳(一定の場合は、最長で2歳)に達するまで、最大で2分割して取得が可能。その他手当金が付与されます。

〈産後パパ育休〉

子の出生後8週間以内に4週間まで、最大で2分割して取得が可能。その他手当金が付与されます。

〈子の看護休暇〉

小学校4学年前までの子が1人であれば年5日、2人以上であれば年10日を限度として看護休暇の取得が可能(時間単位での取得も可能)

〈パパママ育児応援金〉 ※テクノプロオリジナル制度

育児休業を1か月以上取得した場合にパパママ育児応援金として40,000円が支給されます。

2つの介護支援制度

〈介護休業〉

対象家族1人につき3回まで、通算93日まで休業できます。

〈介護休暇〉

介護や通院の付き添い、介護サービスの手続などを行うため、年5日(対象家族が2人以上の場合は年10日)まで、1日または時間単位で休暇が可能。

最後に

いかがでしたか。

弊社の社員の大半はエンジニア社員で、中にはお客様先に常駐している方も多くいらっしゃいます。そんな中でもワークライフバランスを整え、家庭と仕事を両立できるよう、会社全体で支援をしております。

「自分のキャリア実現に全力でコミットしながらも、家庭との両立を図りたい!」という方は、面談・面接内で詳しくお話しいたしますので、ご応募をお待ちしております!

▼テクノプロ・デザイン社の福利厚生制度・働き方支援について知りたい方はこちら

福利厚生制度・働き方支援 | キャリア採用 |リクルート | テクノプロ・デザイン社
テクノプロ・デザイン社のキャリア採用サイトの「福利厚生制度・働き方支援」のページです。柔軟性の高い働き方を実現するための制度をご紹介します。
https://www.technopro.com/design/recruit_cp/career/company-systems/


株式会社テクノプロ テクノプロ・デザイン社's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings