1
/
5

タイガーのイルミネーションはまだまだこれから。

こんにちはタイガーマシン製作所Wantedly運用チームです!

今回はタイガーでは恒例となっている本社社屋のイルミネーションについてご紹介したいと思います。クリスマスシーズンも終わり、イルミネーションはもう終わりだと思っているそこのあなた。まだまだこれからですよ!!

始まりはいつ?なぜ?

20年ほど前に始まりました!
冬の日没が早く夕方5時には国道脇の駐車場が真っ暗になるため、少しでも明るくしようと思ったのがきっかけだそうです。

当初は、白色電球を植え込みに配置する簡素なものでしたが、次第に電球をカラフルに色付けしたものにしていきました。

そして10年ほど前からは玄関ポーチ上に「TIGER」のシンボルプレートを技術部で製作するとともに、現在のようなLEDによる飾りつけになりました。ここまでくるとイルミネーションだなぁという感じがしますね。だんだんと社員のみんなの熱が入ってきているのがわかります(笑)


今では冬の風物詩に

毎年12月初旬から1月末までの間、夜9時まで点灯しています。毎年続けていることで、いまではイルミネーションが社内での冬の風物詩になっています。しかし新入社員にとっては驚きだそうで、会社の好きなところとして、真っ先にイルミネーションをあげる社員もいるとか(笑)

そんなイルミネーションですが。飾り付けなど管理を担当してくれているのは技術部のメンバーです。

何も無い漆黒の闇夜にLEDの青と白のコントラストが「ものづくり企業」としてのイメージが垣間見えるという風に感じていただけると嬉しいですね。

以上がタイガーの社屋を照らすイルミネーションの紹介でした!ただ暗い箇所を照らすだけでなく、イルミネーションにするだけで心がぽっと暖かくなりますね。

他にも社員へのインタビュー記事など多数掲載しています!ぜひ覗いてみてくださいねー!

株式会社タイガーマシン製作所's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings