1
/
5

元DeNA・現在ドイツで働くエンジニアが8時間の時差があってもPantriiで複業する理由

こんにちは!Parchie広報の道満(どうまん)です。
これからParchieで働くメンバーのインタビューを紹介していきたいと思います!Parchieは複業をしているメンバーや大学生のメンバーなどさまざまなメンバーで構成されたチームになっています。
学生時代のことや、なぜジョインしたか、実際に働いていて感じたことなどいろいろ質問していきます!

1回目の今回はエンジニアの渡邉さんへのインタビューです。現在、ドイツ在住で日本とは時差がなんと8時間・・!どういった経緯でジョインしたのか、どのようなことをしているのか、など沢山お話を聞いたのでぜひご覧ください。

プロフィール
渡邉 洸(Watanabe Ko)
小学校低学年はタイ・バンコク、高校生活は中国・北京、大学院ではドイツに留学。大学院卒業後、新卒で株式会社ディー・エヌ・エー入社し、ライブ配信サービスでサーバサイドを担当。新卒入社から2年で退社後、現在はドイツにある人工知能研究所でEdTech分野の機械学習エンジニアをやってます。
twitter:https://twitter.com/ko_watanabe_jp
note:https://note.com/ko_watanabe_note
YouTube:youtube.com/c/kowatanabe_yt
LinkedIn:www.linkedin.com/in/ko-watanabe-linked94
Wantedly:https://www.wantedly.com/id/ko_watanabe_wantedly

ーー渡邉さんの学生時代のことについて教えて下さい!

東京農工大学では、テコンドーに勤しんでいて、3年次には部長をやっていました。バイトは、家庭教師、イベントスタッフ(紅白の楽屋警備、レコ大の出演者入り口とかは楽しかったです!笑)、ガストでキッチン(おかげで自炊が好きになりました)などをやっていました。
奈良先端大学院へ進学し、当時バイトではないのですが、TAのようなことをしてお金をいただいていました。ハッカソンやアイデアソンに参加して、起業アイデア練るなどのことは多々やっていましたね。あとはひたすらプログラムを書いたり、道頓堀や三宮など飲み歩いていました。

ーーなぜここの会社に応募、入社しようと思ったんですか?

神崎くんの人柄でサポートをすることを決めました。あと、現在は抜けてしまったのですが、エンジニアの子が陽気だったので、チームの雰囲気的にも合ってそうだなと思いました。僕自身、サービス自体の内容よりも集まった人で勝ちかどうか決まると思ってます。ビジネス案は二の次でチャレンジ回数を増やせば良いと思います。

ーー今どんな業務を行っていますか?

本職であるドイツでしていることは、教育分野に応用するためのソフトウェアのシステム開発に携わっていて、業務の中で機械学習周りの知識を深めています。研究止まりではなく、社会に貢献できるように努めています。
Parchieでは、実環境で実践をしていて、具体的には、サーバーサイト、インフラ周り、機械学習を用いた機能実装、ECサイトの設計(どう人にみせるのかなど)などですね。ドイツで研究分野で学んだことを日本で実践しているような形です。

(国際学会に参加する渡邉さんの写真)


ーー本職と副業が上手く繋がっているんですね!ちなみに他の記事で見たのですが、就活時に100社以上、面接を受けたとあって。そんなに面接を受けた理由はなぜですか?

コミュニケーションを取ることが好きで、面接がすごく楽しくて。気が付けば100社受けていましたね(笑)人と話すことが好きになったきっかけは、高校だと思います。小学校時代は、タイで過ごしていましたが、英語が全然わからなくて。しんどかった記憶がありますね。高校で、中国に行った時に、少し英語も話せるようになっていたので、そこからコミュニケーションを取ることで色々な人と仲良くなれるんだという発見がありました。それから、多くの人と話すようになったり、外に出向くようになりました。自分の中で、変わったなって思いましたね。新しい人と話すのは、最初は慣れなくて疲れることもありますが、その分刺激がたくさんもらえる気がします。

一一私の中で、エンジニアの世界では比較的コミュニケーションを好んで取る方は少ないイメージがあります。先程の質問にも繋がるのですが、就活時に100社以上面接を受けたなど、渡邉さんがコミュニケーションを好む理由はありますか?

元々、運動が好きで、高校時代はバスケをしていました。海外では、シーズンごとにするスポーツが変わるので、バスケ以外にもサッカーやバレーなど様々なスポーツをしました。スポーツによって関わる人も毎回違うのと、僕がしていたのがチーム戦のスポーツばかりだったので、より多くの人とコミュニケーションを取ったと思います。
今思い返すと、スポーツがコミュニケーションを取ることが好きになった理由に繋がっているかもしれないですね。
大学ではテコンドーをしていました。個人と団体戦と2つあったのですが、団体戦の方が勝率はよかったです。チームの中で、結果を出したいという気持ちが強くて。人が喜ぶ姿の方が見たいんですよね。

(テコンドー団体戦の写真)

(中国にいた頃のバスケの大会での写真)

ーーなるほど。人が喜ぶ姿を見たいって素敵ですね。

自分にはあまり興味がなくて(笑)チームの中で結果を出したいなって思います。余談なんですけど、彼女や友達へのプレゼントは買うけど、自分へのご褒美とかは全く買わないんですよね(笑)

ーー先程、チームの中で結果を出したい、とありましたが、Parchieに入社してからParchieチームとして何か感じたことはありますか?

創業期ともあって、チームメンバーがどんどん変わっていく中で求めるチーム像がどんどん明確になっていると感じます。その結果、サービスの中身も綺麗になっていて、より面白さが増していますね。僕自身が複業ということもあって、フルタイムのエンジニアを絶対入れたいと思っていて、たかりく(Parchieのサーバーサイドエンジニア)の存在はとても大きいです。当時、ドンピシャの人が現れてテンションが上がりましたね!(笑)突然面談をしたんですけど、彼は人柄もいいし、知識も豊富で全体管理を任せたいなと感じました。今のサービスリリースにもっていけているのも彼のおかげです。

ーーたかりくさんのインタビューは後ほどご紹介するので、みなさん楽しみにしていてください!渡邉さんが仕事をするうえで気を付けていること、心がけていることはありますか?

わからなければわからないとすぐ返したり、何分後に返すなど目に入った旨を一言書くなどといったレスポンスの速さを心がけています。あとは、ドイツに住んでいるため時差もありますし、リモートで作業してるので、よりセンシティブに意識してることだと、コミュニケーションの上で感情の部分ですね。「!」など通常要らないものも交えて特にジョインするメンバーに対して心理的安全性を確保しています。

(日本時間16時、ドイツでは約午前8時にオンラインでインタビューをさせていただいた様子)

ーー仕事をしていて楽しいと感じることはどういう時ですか?やりがいを教えてください!

まだまだ決まっていないことが多いので、良い意味でエンジニアサイドが独自のアイデアを提案できるところですね。「こっちの方はどうですかね?」というコミュニケーションがとても楽しいです。メンバーによって最適な方法は違うので、そこを考えたりするのは学びですね。日々みんなの意見を擦り合わせてやっているのは楽しいです。あとは、エンジニア週次のどうでも良い話は面白いです。

ーーエンジニア週次のどうでも良い話、気になります!今度教えてください。ちなみに渡邉さんはPantriiのようなECサービスに携わりたかったなどあったんですか?

僕自身、まだ明確な答えはないんですけど、どの事業をやるにしろ、顧客がサービスを使う上で購入するといった行為が必ずあるかと思います。購入する場所を作り、みんながどんなものを購入して使うのかを考えていく中で、今までに自分が得てきた知識や経験が生きてくることを期待していて。だから、今まで学んできたことが繋がった時は嬉しいですね。
なぜECサービスを作るのか、どういうサービスにしたいかなどは代表の神崎さんと話し合ったりしています。みんなのバックグラウンドを擦り合わせながら、Pantriiをどういうサービスにするのか日々考えています。

(ドイツ生活での渡邉さんの写真)

ーーどういう人と一緒に働きたいと思いますか?

失敗が好きな人ですね。エンジニアの世界は心理的安全性がなかなか保たれづらいなと感じています。完璧を好み、失敗も許されないみたいな。僕は、「失敗したら原因を追求してすぐ直そう!」と思える人と働きたいと思います。とりあえず挑戦してみて、もし無理ならまた頑張ればいいといったスタンスの方が良いかなと思います。

ーー失敗をしてもいいよと言われいてもなかなか失敗することを恐れずに挑戦するって難しいですよね。渡邉さんが失敗しても良いスタンスになれたきっかけはなんですか?

前職の話になるのですが、最初のチームは優秀な方が多く、チャレンジすることが少し怖いなと感じることがあったんですが、チームが変わってから働きやすくなったんです。異動したチームでは経験が豊富な方が多くて、失敗しても大丈夫!といった環境でした。何かあった時は、なんとかするから挑戦していけば良い!と言われて、とても働きやすい環境でしたね。その時、僕はこっちの方が自分に合っているなって思いました。なので僕自身もそう言った環境を作りたいと思っています。今では、完璧は面白くないと思えるようになっていて。これは例えなんですけど、「またサーバー落ちてる!早く調査して直そう!」ぐらいがサービスも人間味があっていいかも、って思えるようになりました(笑)

ーー過去の経験が今に繋がっているんですね。では、最後の質問をさせていただきます。2021年12月のアプリリリースして今1ヶ月ほど経つかなと思うのですが、渡邉さん自身の今後の展望など軽く聞かせてください!

web開発が進み、より多くの方に利用していただきたいという気持ちからアプリケーションをリリースしました。ユーザ様の使いやすさを考え、新規機能開発案を進めていきますので、応援の程よろしくお願いします。

Parchieでは新しい仲間を募集しています!
興味を持っていただけましたら、ぜひ各募集ページもご覧ください。

Digital Marketer
話題のスタートアップで事業グロースの核を担うマーケインターンを募集!
一人でも多くの人に価値提供をする会社を創るをビジョンに「pantrii(パントリー)」というクローズドECを運用しています。 小売の流通の根本を変える新しいECを日本初で世界に展開していきます。 ▼サイバーエージェントから資金調達を実施。 サイバーエージェント・キャピタルから出資をいただいています。 ▼pantrii(パントリー)について 「pantrii(パントリー)」は毎月定額をお支払いいただいた会員様のみが利用できる「クローズドECサービス」です。ブランドから出店費用や売上手数料を取らないため、会員様はどこよりもお得な価格の「卸売価格」で購入できることはもちろん、また、購入体験として、会員様限定のタイムセール、イベントなどを常時行っています。 従来のECサイトに必ずあった検索バーをあえてなくし、AIを活用した質の高いレコメンデーションの提供により、会員様の好みや潜在的ニーズにフォーカスすることで、まるでショッピングモールにいるかのような満足度の高い体験を実現します。
株式会社Parchie
ToB Sales
急成長スタートアップで商品戦略を担う営業インターン募集!
一人でも多くの人に価値提供をする会社を創るをビジョンに「pantrii(パントリー)」というクローズドECを運用しています。 小売の流通の根本を変える新しいECを日本初で世界に展開していきます。 ▼サイバーエージェントから資金調達を実施。 サイバーエージェント・キャピタルから出資をいただいています。 ▼pantrii(パントリー)について 「pantrii(パントリー)」は毎月定額をお支払いいただいた会員様のみが利用できる「クローズドECサービス」です。ブランドから出店費用や売上手数料を取らないため、会員様はどこよりもお得な価格の「卸売価格」で購入できることはもちろん、また、購入体験として、会員様限定のタイムセール、イベントなどを常時行っています。 従来のECサイトに必ずあった検索バーをあえてなくし、AIを活用した質の高いレコメンデーションの提供により、会員様の好みや潜在的ニーズにフォーカスすることで、まるでショッピングモールにいるかのような満足度の高い体験を実現します。
株式会社Parchie
Digital Marketer
エンタメ×ECで世界一楽しいショッピング体験を企画するマーケインターン募集
一人でも多くの人に価値提供をする会社を創るをビジョンに「pantrii(パントリー)」というクローズドECを運用しています。 小売の流通の根本を変える新しいECを日本初で世界に展開していきます。 ▼サイバーエージェントから資金調達を実施。 サイバーエージェント・キャピタルから出資をいただいています。 ▼pantrii(パントリー)について 「pantrii(パントリー)」は毎月定額をお支払いいただいた会員様のみが利用できる「クローズドECサービス」です。ブランドから出店費用や売上手数料を取らないため、会員様はどこよりもお得な価格の「卸売価格」で購入できることはもちろん、また、購入体験として、会員様限定のタイムセール、イベントなどを常時行っています。 従来のECサイトに必ずあった検索バーをあえてなくし、AIを活用した質の高いレコメンデーションの提供により、会員様の好みや潜在的ニーズにフォーカスすることで、まるでショッピングモールにいるかのような満足度の高い体験を実現します。
株式会社Parchie
全職種対応
全職種対応!世界一楽しいショッピング体験をつくりたいメンバー募集!
一人でも多くの人に価値提供をする会社を創るをビジョンに「pantrii(パントリー)」というクローズドECを運用しています。 小売の流通の根本を変える新しいECを日本初で世界に展開していきます。 ▼サイバーエージェントから資金調達を実施。 サイバーエージェント・キャピタルから出資をいただいています。 ▼pantrii(パントリー)について 「pantrii(パントリー)」は毎月定額をお支払いいただいた会員様のみが利用できる「クローズドECサービス」です。ブランドから出店費用や売上手数料を取らないため、会員様はどこよりもお得な価格の「卸売価格」で購入できることはもちろん、また、購入体験として、会員様限定のタイムセール、イベントなどを常時行っています。 従来のECサイトに必ずあった検索バーをあえてなくし、AIを活用した質の高いレコメンデーションの提供により、会員様の好みや潜在的ニーズにフォーカスすることで、まるでショッピングモールにいるかのような満足度の高い体験を実現します。
株式会社Parchie
Customer Relations
パントリーで急成長を支えるカスタマーサポートを募集!
一人でも多くの人に価値提供をする会社を創るをビジョンに「pantrii(パントリー)」というクローズドECを運用しています。 小売の流通の根本を変える新しいECを日本初で世界に展開していきます。 ▼サイバーエージェントから資金調達を実施。 サイバーエージェント・キャピタルから出資をいただいています。 ▼pantrii(パントリー)について 「pantrii(パントリー)」は毎月定額をお支払いいただいた会員様のみが利用できる「クローズドECサービス」です。ブランドから出店費用や売上手数料を取らないため、会員様はどこよりもお得な価格の「卸売価格」で購入できることはもちろん、また、購入体験として、会員様限定のタイムセール、イベントなどを常時行っています。 従来のECサイトに必ずあった検索バーをあえてなくし、AIを活用した質の高いレコメンデーションの提供により、会員様の好みや潜在的ニーズにフォーカスすることで、まるでショッピングモールにいるかのような満足度の高い体験を実現します。
株式会社Parchie
Others
リリースから2週間で1000人突破!急成長スタートアップのインターン募集
一人でも多くの人に価値提供をする会社を創るをビジョンに「pantrii(パントリー)」というクローズドECを運用しています。 小売の流通の根本を変える新しいECを日本初で世界に展開していきます。 ▼サイバーエージェントから資金調達を実施。 サイバーエージェント・キャピタルから出資をいただいています。 ▼pantrii(パントリー)について 「pantrii(パントリー)」は毎月定額をお支払いいただいた会員様のみが利用できる「クローズドECサービス」です。ブランドから出店費用や売上手数料を取らないため、会員様はどこよりもお得な価格の「卸売価格」で購入できることはもちろん、また、購入体験として、会員様限定のタイムセール、イベントなどを常時行っています。 従来のECサイトに必ずあった検索バーをあえてなくし、AIを活用した質の高いレコメンデーションの提供により、会員様の好みや潜在的ニーズにフォーカスすることで、まるでショッピングモールにいるかのような満足度の高い体験を実現します。
株式会社Parchie
Corporate
セールス・事業開発の幹部候補を募集!
一人でも多くの人に価値提供をする会社を創るをビジョンに「pantrii(パントリー)」というクローズドECを運用しています。 小売の流通の根本を変える新しいECを日本初で世界に展開していきます。 ▼サイバーエージェントから資金調達を実施。 サイバーエージェント・キャピタルから出資をいただいています。 ▼pantrii(パントリー)について 「pantrii(パントリー)」は毎月定額をお支払いいただいた会員様のみが利用できる「クローズドECサービス」です。ブランドから出店費用や売上手数料を取らないため、会員様はどこよりもお得な価格の「卸売価格」で購入できることはもちろん、また、購入体験として、会員様限定のタイムセール、イベントなどを常時行っています。 従来のECサイトに必ずあった検索バーをあえてなくし、AIを活用した質の高いレコメンデーションの提供により、会員様の好みや潜在的ニーズにフォーカスすることで、まるでショッピングモールにいるかのような満足度の高い体験を実現します。
株式会社Parchie
株式会社Parchie's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社Parchie
If this story triggered your interest, have a chat with the team?