1
/
5

What we do

一人でも多くの人を魅了する会社を創るをビジョンに「pantrii(パントリー)」というクローズドECを運用しています。 小売の流通の根本を変える新しいECを世界に展開していきます。 ▼サイバーエージェントから資金調達を実施。 サイバーエージェント・キャピタル等から出資をいただいています。 ▼日経に掲載されました。 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC090UH0Z01C22A0000000/ ▼pantrii(パントリー)について 「pantrii(パントリー)」は毎月定額をお支払いいただいた会員様のみが利用できる「クローズドECサービス」です。ブランドから出店費用や売上手数料を取らないため、会員様はどこよりもお得な価格の「卸売価格」で購入できることはもちろん、また、購入体験として、会員様限定のタイムセール、イベントなどを常時行っています。 従来のECサイトに必ずあった検索バーをあえてなくし、AIを活用した質の高いレコメンデーションの提供により、会員様の好みや潜在的ニーズにフォーカスすることで、まるでショッピングモールにいるかのような満足度の高い体験を実現します。

Why we do

**「会員にとって一番うれしいショッピング体験を作る」**そんなミッションをかかげ、Pantrii(パントリー)というプロダクトに取り組んでいます。 クローズドECサービス「pantrii(パントリー)」は、アメリカ生まれの会員制倉庫型スーパー「Costco(コストコ)」からアイデアを得ています。「Costco(コストコ)」は、年額の会員費を支払い、会員になることで初めて倉庫に入ることができ、商品を会員限定価格で手に入れられる倉庫型スーパーです。会員様が「会員費を払う」事と「Costco(コストコ)」が販売点数を圧倒的に絞ることでボリュームディスカウントを効かせ、会員様が良い商品を安く購入できること、「会員」という限定した形で顧客に価値提供することにより利益を出し、世界中で展開しているサービスです。 「pantrii(パントリー)」は、「Costco(コストコ)」の要素を取り入れたクローズドECサービスを提案しており、定額の会員費を支払いすることで、お得にお買い物できる他、限定のイベントなど楽しく商品を買うことができます。 また、会員費制を取ることによって、お客様から定額という形で手数料をもらい、より原価に近い価格で販売できかつプラットフォーム手数料がかからないためメーカーから搾取するのを防ぎます。 近年、コロナ禍における消費者の生活スタイルの変化やECの普及により、小売業界の中心であった百貨店やスーパーマーケットの在り方の再定義をすることで、新たなショッピング体験による日本のEC化率の向上を目指し、このように製造からお客様に届くまでのサプライチェーンを最適化する、より「シンプル」にこだわったプロダクトを今後も展開していきます。

How we do

◆優秀なメンバー! 平均年齢は26歳!社長も24歳と若いチームで構成されており、「会社とサービスをよりよくするために何ができるか」日々考えながら動くことで、個人と会社が同時に成長を続けています。 組織においてもメンバーの一人ひとりが、その人らしく、わくわくする気持ちを大切に働けることを大事にしています。 また、DeNA、CyberAgentなどの様々なバックグラウンドのプロフェッショナルが集まって、Parchieは構成されています。