Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

「洋服とショッピングが好き!」今時の女の子が飲食を始めた理由とは。入社2年目の女性店長に話を聞いてみた

こんにちは!
採用担当のトムです!
株式会社Mountain Bullには現在多数の女性社員が所属しております!
その中でも、初の女性社員であり初の女性店長を務めるりえが、
『西新宿 ふじ屋』で勤務しています!
男性しかいない会社に入るには相当の覚悟と勇気が必要だったことと思います!
今日はそんな女性社員第一号!りえにお話しを伺いました!
プロフィール
基本情報
名前/菊地莉永
生年月日/1993/12/18 25歳
出   身/北海道釧路市
趣   味/ショッピング 百貨店に行くこと
経   歴/北海道釧路市に生まれる。
幼少期から男勝りで姉御肌の菊池は小学校裏の湿原の探検隊のリーダーだったという。
高校入学と同時に憧れだったテニス部に入部、
学校生活では学園祭や学校行事をまとめることが多かった。
高校卒業後千葉の大学に進学、薬学部に入学する。
家も近かったため東京に行く機会も多く、次第に東京への憧れが強くなる。
大学3年から4年への進級の際に退学届けを出し、飲食店でのアルバイトを始める。
渋谷のハンバーガーショップでアルバイトを始め、その後正社員となった。
『浜松町 ふじ屋』のOPENの際に、現在海外支部を担当している早川に声を掛けられ、
アルバイトとして勤務をスタート。
4か月間アルバイトとして勤務し、2017年1月1日に正社員へと登用。
2018年4月『ふじ屋 西新宿』へと異動し、店長を務める。

飲食なんて、好きじゃなかった

アルバイトを始めよう。
北海道から千葉に引っ越し学生生活を過ごすりえが最初に選んだアルバイトが飲食だった。
飲食を始めた理由はシンプルだった。
大学の周りが田舎だったため、それ以外に選択肢がなかったのだ。
元々洋服が好きだったこともあり、
アパレルショップや制服の可愛いカフェで勤務したかったりえにとって、
飲食はやりたかったアルバイトではなかった。
生活費のため、嫌々やっていたアルバイトだが、
続けていく内に気持ちが変わっていった。

頑張っていることを認めてほしい

この仕事は自分に向いている。

いつからか、考えが変わった。
明確にいつ変わったのかは自分自身分からなかった。
学生時代から目の前の物事には何事にも全力で取り組んできた。
見返りを求めてやっているわけではなかったが、それでも認められる瞬間が一番嬉しかった。
飲食業をしていると、認められる機会は多い。
気の利いた接客対応が出来た時。-気が利くね、ありがとう。
商品の提供時。-美味しそうだね。
お客様の満足している笑顔。
SNSが当たり前にある時代。
ネット上で承認欲求を満たすことも出来るが、
face to faceで認められる時が、一番嬉しい。
その機会が、飲食業は他と比べ圧倒的に多い。

「やったるわ!」

「やめた方がいいんじゃない?(笑)」

大学を中退後『浜松町 ふじ屋』でアルバイトとして勤務を始めて4か月、
飲食業に惹かれ、Mountain Bullの人に惹かれ、
正社員になりたいと代表の田中に伝えた時に最初に言われた一言だった。
当時のMountain Bullは社員全員が男性。
女性社員がいなかったこともあり、りえ自身の人生を考えた上での田中の発言だったが、
「なにくそ」という気持ちが芽生えた。
女だからって、出来ないことなんてない。
結局、りえが押し切る形で入社が決まった。

自分が一番動くことでお店を回そうと思った

『浜松町 ふじ屋』で正社員になったりえだったが、
出店が続き、一時的に社員数が少なくなった時期は堪えた。
人員数の不足でお客様の満足度を最大化出来ていなのではないか、
毎晩営業終わりに考えた。

「自分が人一倍頑張ればお店は回ると思ってた。
当時の自分はそう考えてたけど、今だったら違うやり方で頑張っていると思う。」

ホールスタッフ、ドリンクを作るスタッフ、キッチンのスタッフ。
全員がそれぞれのポテンシャルを最大限に発揮できる環境が作れれば、
より顧客満足度の高い営業が出来ていたはずだった。

一番嬉しかったことが選べない

2年前の自分にアドバイスしたいことがある。
過去と現在を直線で結んだ時に、成長を感じることが嬉しい。
「毎日楽しそうに働いてるね!」
隣接する同業の方に言われる。
自分が楽しんで働いていることが周りに伝わることが嬉しい。

常連さんからのお褒めの声
アルバイトが新しい業務を覚えた
直接教えた社員の焼きデビュー

毎日嬉しいことがたくさんある。
どんどん飲食が好きになっていく。
一番嬉しかったことは、選べない。


「普通の女の子の人生とは全然違うかもしれないけど、
正社員になってよかった!」

心からそう思っていることが、伝わってきた。


Mountain Bullの強み

Mountain Bullは信用と信頼を大事にしています。
業務を行う上でクオリティーの差は必ず出てしまいますが、
そこに『正しさ』があれば構わないと思っています。
提供しているサービスと商品を信用してもらう。
提供している人間を信頼してもらう。
それが出来る仲間が集まっているからこそ、
Mountain Bullは今も尚成長を止めません

飲食が好きだ。
未経験だけど気合いなら負けない。
世界中の人々に喜んでもらいたい。
世界中の仲間たちと一緒に喜びを分かちあいたい。
どんな想いや個性でも大歓迎です。
未来へ向かって共に戦う仲間と会えるのを心から楽しみにしてます。
一緒に世界に誇れる飲食企業をつくりましょう。
株式会社MountainBull's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings