1
/
5

【私が就活生・転職者だった頃…】自分らしく働ける環境とは?企業選びのポイント

<千葉支社/木暮さん/営業>2018年新卒入社。千葉支社に配属となり、千葉市稲毛区を担当。現在入社2年目。 APから社員募集と幅広く担当し、特に採用難職種と言われている「ブルー系」のお客様を多く担当。 「働くこと=生きていくこと」と大学の教授から教わった木暮さんがトラコムを選んだ理由とは?決め手は「人」?

自分らしく働けそう!そう思えた場所。
―入社の決め手は?
大学生の頃、ある教授に、「働くことと=生きていくこと」と教わり、
これから何十年と勤めていく上で、付き合っていく人や職場の環境、これこそが働いていく上で重要だと考えていました。
トラコムに決めた理由は、ズバリ「人」です。
私の就活の軸は、「自分らしい働きかたができるか」ということでした。
入社前の面接や座談会など、お仕事の内容より、社内にいる先輩方がどのように働いているか?
プライベートなども旅行に行っているのか?など、その時いる社員の方についてばかり質問してました。
そのお話しを聞いた上で、トラコムなら、私らしい働き方ができるかも!と思い、入社を決めました。
現在は、社内では、いい意味でも悪い意味でも、フランクに接しているため、新卒~マネージャーまで、
年代問わずに遊びや飲み会に行っています(笑)

自分の成長を実感できる瞬間が!
―どんなお仕事?
現在担当しているエリアは主に、千葉市稲毛区です。

採用関連で困ってるお客様のもとにお伺いし、メディアを通して採用のお手伝いをしつつ、
その他、採用周りのお困りごとを1つずつ解決するお仕事です。

同じ業界でも企業様によって悩みは様々です。
お客様(企業様)に寄り添って同じ方向に向かうことは、その業界のプロではない私たちにとっては難しいところですが、
採用成功できたり、課題解決ができた際は自分の成長を感じることができます。
今まで関わったことのない業界の方々と出会うことができるのが、この仕事の面白いところですね。

困ったときの●●さん!
―1番うれしかったことにまつわるエピソードは?
これは、新卒入社して初めて1人で商談に行ったお客様のお話です。
入社当初から電話でお話はしてたものの、「まだ募集の時期じゃないから~」と言われてたお客様に、
「求人かけたいからきて!」と連絡を頂きました。
普段働くことがない業界の調理補助の募集だったため、仕事内容を詳しく聞き、その魅力を存分に伝える原稿を作ったところ、
予想以上の応募があり、無事に欠員の枠を埋めることができました!

この反響がきっかけで、別事業所の採用担当者には「困ったら木暮さんに電話するといいよ~!」と紹介して頂きました。
困ったときの○○さんと思って頂けたことが、嬉しかったです!




トラコム株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings