1
/
5

Alesca Japan Data vol.1

こんにちは。アレスカジャパン株式会社採用担当 三上です。

多くの方とカジュアル面談を実施していく中で、よくご質問いただく社内データについて、2023年8月末時点のものを作成しました。
第一弾の今回は、男女比率や職種比率、メンバーの応募のきかっけなどをまとめております。是非ご覧下さい!

 

 

男女比、年齢

男女比は昨年よりも男性メンバーが増えたことから、おおよそ1:1の割合になっています。
平均年齢は31歳と若く、実力や能力があればManagerになれる環境です。実際に、現在メインプロダクト開発チームを率いているのは若手メンバーです。
勿論、若手のみではなく、30代~のシニアレベルのスキルをお持ちの方も積極的に採用しております!




業務比率、開発チ-ム比率

以下は、メンバ―が従事している業務比率と開発チ―ムの人数比率です。
アレスカライフの日本支社であるアレスカジャパンは、ソフトウェア開発拠点として活動をしています。
現在、社員数約20名の内、約8割がエンジニアの組織となっております。
まだまだ少数組織なので、チームサイズは小さいですが、その分幅広く開発に携わることができます!




応募のきっかけ

既存メンバ―の応募のきっかけについても、以前に行ったアンケ―トから抜粋をしてお届けいたします。

  • 「IoT、コンテナを利用した水耕栽培という分野にとても将来性を感じた為。」
  • 「エンジニアとして単にWebアプリケーションを作る会社よりも、ハイレベルな経験ができそうだと感じた為。」
  • 「社会問題の解決(特に貧困飢餓の問題)に興味があり、会社のVISIONやMISSIONに強く共感した為。」
  • 「採用においてカルチャーへの共感を大切にしているとカジュアル面談でお話を伺ったので、プロダクトへの愛が強い会社=離職率の低さや雰囲気の良さを感じた為。」
  • 「コンテンツやホームページを見て、社員の人たちが生き生きと働いていると感じた為。」
  • 「業務委託として1年間、既存メンバーと共に働く中で、仕事に対する意識や柔らかく気持ちの良いコミュニケーションが良いなと感じ、この環境でもっと働きたいと思う様になった為。」
  • 「フルスタックエンジニアを目指してキャリアを積むことや、IoT技術を駆使して革新的な植物工場事業を行っているので、将来的にはハードウェアなどの知識を身に着けつつ、IoTエンジニアを目指すことが可能な為。」


アレスカジャパン株式会社の働き方とストーリー - Wantedly
アレスカジャパン株式会社での働き方、組織内の取り組み、インタビューなどの記事をお届け。地理的要因から野菜の栽培が難しく輸入に頼るしかない、大気汚染問題によって野菜自体への信頼性が問われるなど、世界には様々な食糧問題が蔓延しています。 Alesca Lifeは、そんな食料問題を抱える地域の課題を解決するべく2013年に創業しました。 ...
https://www.wantedly.com/companies/company_6579589/stories

こちらに書ききれない部分もたくさんありますので、是非メンバーインタビューもご確認下さい!



以上、2023年8月末時点のアレスカジャパンデータをご紹介しました。
どんなメンバーが働いているのか、少しでもイメージがつきましたでしょうか?
是非、カジュアル面談でお話しませんか?ご応募、お待ちしております!


~アレスカジャパンインスタグラムが始動しました~
アレスカジャパンだけでなく、アレスカライフ及びグロ-バル拠点の情報も発信中です!
今後、よりリアルな情報をお伝えできればと思っております。
ぜひフォロー/チェックしてみてください!

https://www.instagram.com/alesca_jp/


アレスカジャパン株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from アレスカジャパン株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?