1
/
5

What we do

C4CはITサービスの提供を行う会社です。 全ては所属するエンジニア、そしてその先にあるお客様のために。 ■システムエンジニアリングサービス事業部 通常一人で出向することが多いSES事業ですが、C4Cでは【チームを組んで】お客様のもとでシステムの設計・開発・運用・保守作業などを行なっています。 チーム例====== ・ECサイト開発案件 7名体制 ・スマホアプリ開発案件 5名体制 ・IoTサービス開発案件 4名体制 ============ ■請負開発事業部 2022年6月現在、18名のメンバーで約10件のプロジェクトを抱えています。 チームやペアを組みフロントエンドからサーバーサイドまで言語、環境も様々な技術を用いています。 ■デフエンジニアリングサービス事業部 障がい者というだけで、活躍の場や評価が制限されてしまう現状を変えるべく、現在2名のデフエンジニアとともに【健聴者と変わらないパフォーマンスの発揮】【健聴者と同等に扱われる社会】を目指してエンジニア活動・育成を行っています。

Why we do

■自由を選択できる人生を提供 ーーー自身の変化や、社会の変化、生きていく中で訪れる様々な変化に対して、 その時々で自分に合った【自由な選択】をできることが幸せなのではないか。 そんな仮定からスタートしたのがC4Cの「関わる全ての人に自由を選択できる人生を提供する」という会社理念です。 【自由な選択】をできる価値ある人物になって欲しい。 そんな思いでIT業界だけで生きていける人ではなく、【どんな社会でも生きていける人】を育てています。

How we do

C4Cは2022年度で13期目を迎えました。 はじめは4人だったメンバーも現在では男性48名 女性8名の総数56名となっています。 SES事業と受託開発事業を主軸として、エンジニアの育成、スキルアップに力を入れています。 ■1on1での認識合わせ 所属メンバーは毎月1回、会社経営を行なっている役員と面談を行います。 実際の日々と自分の目標、会社の考えに大きなギャップがないかを確認し合う時間をとっています。 ■社内コンペ 年に1度、自由参加で開発コンペを開催しています。 普段働いているチームとは別に5,6名のチームを組み、技術力の向上を目指し開発を行います。 新しい技術に挑戦するのも、今やっていることを深堀りするのもチームの自由です。