1
/
5

2020/12/03 最短1週間でバーチャルイベント開催 国内最大規模の多人数同時接続が可能なVR空間プラットフォーム「XR CLOUD」アプリ版を提供開始

ー最短1週間でバーチャルイベント開催ー

ー国内最大規模の多人数同時接続が可能なVR空間プラットフォーム「XR CLOUD」アプリ版を提供開始ー


monoAI technology株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:本城 嘉太郎、モノアイテクノロジー、以下「monoAI」)は、10万人規模※1の同時接続が可能なバーチャル空間プラットフォーム「XR CLOUD(エックスアールクラウド)」のアプリ版を2020年12月3日(木)より公開しました。また、同じく本日より提供開始する、同プラットフォームを使った「仮想イベント制作運営受託サービス」により、最短1週間※2でのVRイベントも実現可能です。

※1標準は1,000人の同時多接続サービスを提供。企業のニーズに応じて順次同時接続10万人規模まで拡大提供します。

※2 monoAIが提供するテンプレートを活用した場合の期間です。カスタマイズ・接続人数規模に応じて制作開発期間は変動します。

これにより、iOS、Android、Windows OS、Mac OSのマルチプラットフォーム上で、イベント主催者はカスタマイズでのイベント運用が可能になるとともに、参加者も本アプリで会員登録をするだけで、開催されるイベントに応じたチケットを購入できます。高品質で、多接続可能なバーチャルイベントを短期間・低コストで実施できるため、特に新型コロナウイルス感染拡大が続く昨今においては、より双方向的な、リアルイベントの代替ニーズに最適な展示会、セミナー、ライブ、カンファレンス、懇親会などが気軽に、素早く行えます。

また、monoAI主催の無償イベントも、開催予定です。

すでに推進している万単位の参加者に対応した大規模イベントとともに、バーチャルならではの空間設計や演出をより多くの方にご体験いただける環境をこれからも拡充していきます。

■「仮想イベント制作運営受託サービス」について

独自開発のXR技術によるイベントプラットフォーム、およびテンプレートを活用することにより、ご依頼から最短1週間で企業の個別的なニーズに合った、バーチャル空間上でのイベント企画・制作・開発・運営をmonoAIが請け負い、実施・提供いたします。ITに関する知識がなくても、企業担当者さまからのご要望に沿ったご活用が可能です。

■「XR CLOUD」について

「XR CLOUD」は、スマートフォンやタブレット、PCやVR機器などのお手元のデバイスから、いつでもどこでも仮想イベントに参加できる、バーチャル空間構築プラットフォームです。エンターテインメントからオフィシャル・ビジネスシーンまで、小規模から数千~数万人規模まで、会議、カンファレンス、展示会、パーティー、ライブ、パブリックビューイングなど多彩なイベントを見つけることができます。

《特徴》

・大規模同時接続による仮想空間構築が可能。1,000人から10万人規模の同時接続ができる。

・申し込みから最短1週間でバーチャルイベントを実施可能。

・企画、制作、開発、運営を一括でmonoAIがサポート。

・企業の独自ニーズにカスタマイズされたオリジナルのバーチャル空間を提供。

・マルチプラットフォームでiOS, Android, Windows・Mac OS向けにアプリを提供。

サービスサイト:https://xrcloud.jp/

Google play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.monoai.xrcloud

App Store:近日公開


■monoAI technology株式会社について

monoAI technology株式会社は「先進技術で、エンタメと社会の未来を創造する。」を理念とし、ゲームの技術をベースにエンターテインメントから仮想オフィス、バーチャル展示会といったソリューションまで、幅広いコンテンツを提供しています。通信・AI・ゲームエンジンを駆使した時代の先端を行くサービスで、バーチャルとリアルのパフォーマンスを最適化し、社会に貢献します。

※記載された商品名、各製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

monoAI technology株式会社:https://monoai.co.jp/

monoAI technology株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings