1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

コプラスの飲み会は、どんな感じ?

こんにちは。前川です。

みなさん、最近はお友達と出かけたり、ごはんに食べに行ったりしていますか?

私は運動のために散歩を始めたのですが、ついつい美味しそうなお店に入って帰る休日を過ごしています・・・ もう少し運動量を増やさなければいけないので、さっそく今日から腹筋を始めます。

私の話はさておき、今回はwantedlyで何度か紹介しております、コプラスで企画運営しているアニマルグランピング施設 THE BAMBOO FOREST(以下、バンブーフォレスト)のプロジェクトメンバーで行われた懇親会の様子を紹介します。事業の立ち上げから運営管理する担当へと徐々に入れ替わりましたので、そのキックオフという飲み会です。

私は新しく運営管理を担うチームの一員として、参加しました。

会社の飲み会ってどんな感じだろう? と気になる方もいると思いますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

バンブーフォレストの詳しい内容は、以前の記事をチェック!



いつものお店がある

休業要請も緩和されはじめ、久しぶりに外で飲むこととなりました。

いつものお店とは、バンブーフォレストの企画段階から、よく関係者の懇親会で利用をしていたヴァンダストリーというお店です。バンブーフォレストのツリーハウスを手がけた木村さんという方が、以前内装を手掛けたのだとか!

代表の青木は、すべてのメニューを全制覇したそうです。みなさんもぜひ、チェックしてみてください!

店主の方は、数回しか行ったことない私の顔も、覚えてくれていました。うれしかったです!


注文を忘れてしまうくらい、スタートから和気あいあいと話が盛り上がりました。


「月9とは、なんだ!」

代表の青木に、月9ドラマの典型的なパターンについての説明を求められてしまうくらい、先輩のなれそめ話で盛り上がってしまいました。

先輩のことを少し紹介しますと、左側手前のピンクのポロシャツを着ている、島田さんです。昨年コプラスに入社するまでは、シェアハウスの運営管理の仕事をしながら、ご自身もシェアハウスに住んでいたそうです。奥さんとの出会いも、住んでいたシェアハウスだったとのことで、終始全員で聞き入ってしまいました!
結婚を機に転職を考えていたところ、コーポラティブハウスについて知り、シェアハウスのようにコミュニティを付加価値として持ちつつ、ゼロからお客様の住まいづくりに関わるコーポラティブハウス事業に携わりたい、という思いでコプラスに入社したそうです。

事業の話だけではなく、意外と恋バナの話で盛り上がったり、それぞれの出身地の特徴で盛り上がったりと、笑いすぎて私の横腹が痛みだしました。

オフィスの中で話すだけではなく、フランクに話せる場所に移動して、社長と新入社員が向き合ってお酒を飲んで笑うことは、社員数があまり多くないコプラスならではの光景だなと思います。

みなさん、いかがだったでしょうか? くすっと笑っていただけてたら嬉しいです。

ぜひ、ほかの記事もチェックしてみてください!

株式会社コプラス's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more