1
/
5

What we do

レッスンの様子
Aitemは英語を手段として「コミュニケーション能力・思考力」を高める 生徒数800人規模のスクールです。 ●ディスカッション・ディベートによる長時間英会話レッスン ●海外インターンプログラム ●国際交流イベント ●代表の友人(起業家、上場会社役員、お笑い芸人etc)をお招きしたトークLive ●日本語でのコミュニケーション講座 ●Aitem生同士の交流会(同窓会、ハロウィン、テラスハウス会etc) etc... を通じ、コミュニケーション力・思考力・英語力を身につけ、変化の激しい社会で自立し自分らしく生きていける人材を育成します。 Aitemではみんな違って当たり前!という前提のもと、 性別や職業や国籍を越え、理解し受容し合うことを目的としたコミュニケーション提供します。 ・「ディスカッション」はケンカではなく相互理解の手段 ・本音と建前の使い分けではなく本音だけを伝える「コミュニケーション力」 Aitemはそんな温度と湿度の高い世界作りを 誠実に、ひたむきに、がむしゃらに本気で目指しています!!! 「まず目の前の人を。まず隣の人を。」 目の前の人、一人一人と深く向き合う力をつけ、 一生の財産となるコミュニケーション能力を共育していきます。 ーー 途上国の子供たちに音楽で希望を! NPO法人セブンスピリット 特別広報として 創業時から資金支援を継続しております。 日本にある「目に見えるもの」が途上国にはない。 途上国にある「目に見えないもの」が日本にはない。 という考えから支えさせて頂くという存在意義を頂く代わりに お金を寄付させて頂く。 可哀想だから助けるのでない。 持ちつ持たれつ。当たり前に助け合う。 2019年には子供たちを日本に呼び、東京大阪での日本公演を実現するため クラウドファンディングにより600万円を集めました。 生徒さんとメンバーによる子供たちの東京観光をサポートさせて頂きました。

Why we do

インターン生含むメンバー同士の懇親会
NPO法人セブンスピリット東京公演
「コミュ力が自分自身、そして社会を幸せにする」 「コミュニケーションの質は人生の質」 ・社会における問題の9割以上は人間関係、つまりコミュニケーションが原因 ・人の幸福度が高いのは良質なコミュニケーションを持てている時 良質な人間関係を築くことで、身の回りの多くの問題を解決することが出来、 幸福度が上がると考えます。 また自殺率、保育園不足、介護問題、ジェンダー、ダイバーシティー 多くの社会問題は良質なコミュニケーションで解決していけるとも考えます。 目に見えないものにも原材料が必ずあります。 「なんか」を徹底的に因数分解し再現化する。 なんか良い!コミュニケーションを取れる人材を増やしていきます。 コミュニケーションの可能性や重要度に気づくこと、身につけることで、 一人一人の可能性が大きく広がり 多種多様な価値観と共存共栄し、精神的安心安全な社会を作れると私たちは確信しています。

How we do

Aitemが提供する主なコンテンツを紹介します! ▶︎英会話 ・正解がない問いに対してのディスカッション、ディベートが中心。 (トピック例:マッチングアプリ恋愛はあり?なし?韓国徴兵制度どう思う?言論の自由は社会に必要?タイムマシーンが使えたら行きたいのは未来?過去?ベーシックインカムはどう思う?etc) →本質を見抜く力(思考力)が身につく ・3~6時間レッスン →英語脳を作り出す ・プログラム非公開 →いわゆるテキスト配布という形式でプログラム公開をせず、予習は出来ないようにしている。日本人は失敗を恐れることから準備に力を入れ、本番に弱いという傾向があるため、予習よりも復習に力を入れて貰うメソッド。 ・「空気を読む」ではなく、リーダーシップなど、「空気を作る」を意識するレッスン →受け身ではなく能動的に、自分目線だけでないチーム全体のことを考える視点が身につく。 ▶︎様々な経歴や職歴を持つゲストを招いてのトークセッション →オール質疑応答形式で進行することにより「ただ聞きに行く」ではなく、「有益な情報は自動的に入ってくるわけではなく、能動的なコミュニケーションによって得られる」という意識を持ってもらう。 ▶︎国際交流 ・多種多様な価値観、バックグラウウンドを理解することで、新たな選択肢を知れる。 ▶︎コミュニケーション講座 日本語ver. ・空気の作り方、伝え方、聴き方についてのワーク ・日頃のコミュニケーションの悩みを解決 ▶︎海外インターンプログラム ・旅行や国内では体験出来ないような現地での濃厚な体験プログラム