1
/
5

スマートラウンド、国際規格に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得

株式会社スマートラウンド(本社:東京渋谷区、代表取締役:砂川大、以下「スマートラウンド」)は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS: Information Security Management System)認証基準の国際規格「ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014」の認証を取得いたしました。


■ISMS取得の背景
スマートラウンドは「スタートアップが可能性を最大限に発揮できる世界をつくる」をミッションとして掲げ、スタートアップと投資家のためのデータ作成・管理プラットフォーム「smartround」を運営しています。
smartroundではスタートアップと投資家双方の機密性の高い情報をお預かりしており、より安心してサービスをご利用いただけるよう、情報セキュリティ強化の一環としてISMS認証を取得いたしました。

■認証取得概要

登録組織:株式会社スマートラウンド東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル3F
認証規格:ISO/IEC27001:2013, JIS Q 27001:2014
認証範囲:法人向けソフトウェアの企画、開発、カスタマーサポート
認証日:2022年5月20日
認証有効期限:2025年5月19日
認証機関:ビューローベリタスジャパン株式会社
認証番号:4706572

■スマートラウンドの概要
「smartround」はスタートアップと投資家のためのデータ作成・管理プラットフォームです。
現在、約3000社のスタートアップが利用、投資管理smartroundを有料契約いただいているVCなどの投資家も50社に拡大しております。
・スタートアップ向けサービス
株主総会、資本政策、経営管理、ストックオプション管理など、スタートアップ特有の管理業務を効率化。smartroundで必要な情報を整理するだけで投資家とのコミュニケーションもスムーズに行えます。他社サービスの特典やアクセラレータープログラムなどのスタートアップ向けお得情報も満載!
・投資家向けサービス
投資先や投資検討先から、資本政策、招集通知、会社情報、財務情報を統一フォーマットで共有してもらい管理業務を効率化。ファンド全体のパフォーマンス管理やレポート作成も可能。投資先スタートアップも、投資家への個別対応が不要になるので事業に集中できるように。

■会社概要
会社名:株式会社スマートラウンド
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル3F
設立日:2018年5月30日
代表者:砂川大
株主及びJ-KISS保有者:Funders Fund(米国)、島田亨氏、海老根智仁氏、杉山全功氏、孫泰蔵氏、漆原茂氏、有安伸宏氏、赤坂優氏、朝倉祐介氏、高野秀敏氏、佐藤裕介氏、ジャスティン・ウォルドロン氏など

スマートラウンド 's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from スマートラウンド
If this story triggered your interest, have a chat with the team?