1
/
5

【副社長!多忙すぎる1日を大公開!!】

こんにちは。藤江です。
今回は、愛され副社長🥰山口さんへインタビューをしました!
社員のサポートをとても大切にしている山口さん!
多忙な1日を教えてもらったところ、とんでもないことに・・・?!
ぜひご覧ください★


ー多忙な1日のスケジュールを教えてください ><


7:00~8:00 起床、スタッフの出勤確認


体調が悪いスタッフ等が出た場合、連絡してます。また休むスタッフ等に状況を確認してます。たまに朝礼を必要とする会社(SES企業)があるので、スタッフの状況確認のため参加します。



8:00~9:00 メールチェック、ラインチェック


基本的には前日のメールに関しての確認、連絡。大体朝寝て起きる頃には、ラインが100通程度溜まっているので確認しています。

SESの営業さんからのメールは深夜など時間帯関係なく届いたら確認しています。
また受託案件は深夜に動いてるので、そちらのメールの確認もします。

SESは早く案件に応募したほうが勝てる要素が強いので時間勝負になります。



9:00~9:30 ゴミ出しの対応


地域のよくわからない交通整理(月水金)があり、子どもがいない家庭でも参加なので子供たちが通る横断歩道の前に立っています(笑)

仮に電話来たら電話しながら対応してますので、空気は悪いです。一番仲がいい企業さんからは大半この時間に電話がきます。毎日1時間程度電話がこの時間に来ます。



9:30~12:00 午前は大半電話対応


前日の面談結果やエントリー結果の確認、スキルシートを送るなど営業さんから山のように電話来ます。

また定例会会議(月曜日)がある場合もあります。



12:00~13:00 電話対応(この休憩中でしか対応できないスタッフがいる)

規則の厳しい会社は、業務中スマホの保有禁止でありロッカーに入れてあるため昼休憩などの時にしか連絡が取れません。
案件変える場合など様々な状況がありますが、ほぼ毎日誰かに連絡をしています。



13:00~14:00 マーケ会議(月、木)がある場合参加

昼食とる時間がなければここで取ります。朝食は食べないので初めての食事になります。

会議がなく、面接を入れる場合はここに入れたいと思いながら時間を提案しています。



14:00~15:00 対面営業

SESの営業さんの挨拶はこの時間帯を希望されることが多いので、対面営業を入れています。



15:00~19:00 スキルシート作成

スキルシートの作成は随時行ってますが基本的にこの時間が多いです。電話が少なくなる時間だからです。
集中できるため、できるだけこの時間にスキルシートを作ります。

またプログラミングの勉強はこの辺りで行います。受託案件に関してのクライアント打合せは大体この時間に行っております。



19:00~20:00 夕食づくり

夕食は私が作ることが多いです。パスタを作ります、無難だからです。それ以外真面目に作ると前の日から仕込みが必要になる(ラーメン作るときは3日かかった)



20:00~21:00 家のこと

風呂洗うのと、風呂入るのと、食器を洗うのと、ごみをまとめます。



21:00~22:00 再び仕事

カリキュラム面談がある時は参加、見学します。(火、金)

事業部会(会議)があるときはそちらに参加します。(日)最近は受託案件のミーティングがあります。



22:00~24:00 そして仕事

引き続き受託案件ミーティング、もしくは実際の受託作業にはいります。手伝いみたいなもの。

それか電話が来てます。ホントに大半誰かと話してます。



24:00~26:00 スタッフ対応

大半スタッフの色んな相談の電話があります。ありますという言い方は失礼ですが。

時間空くのがこの時間になるためこの時間を利用して電話したりzoomしたりします。



26:00~ 就寝

就寝します。寝れないことも多々あります。(電話来てる場合、連絡来てる場合は対応してます)





ー仕事とプライベートはどのように両立していますか?

⇒ 答えとして両立していません!

無理です、私には。

かろうじていうなれば土日が営業さんから電話来ないので、ちょっとだけ電話対応が減ります。なのでその時間にエンジニアに連絡したりしてます。

遊びに行くというのはほとんどないので、家にいるもしくはまったく違う企業と話しに行く。connpasのセミナーに参加する、AWSのセミナーに参加する、の時間になります。

ある意味プライベートですね!


ーこれからの目標を教えてください!

・社内リソースを使わず、1人で受託をすべてできるようになる(要件定義等も含め。)

・元請けを目指す(今は1社)

・未経験からのエンジニアというものではなく、「誰でもエンジニア」に世の中をしていく



ー最後に三河屋の魅力をお願いします!!!

ほんとに柔軟な部分が一番であると思ってます。

「やってみたいこと」そんなものを会社単位でできるのは三河屋の魅力で。

幹部だけではなく、誰からの意見もまずは聞いて、それが具体的にどうすればできるか?みたいにまずテーブルにあげれるのが素晴らしいと思ってます。

あとはエンジニアたち。世界で一番かわいいと思ってます。

山口さん、ありがとうございました!
1日のスケジュールには驚きましたが、社員をサポートすることに関しては全く時間を惜しまない
とインタビューでも言っていて、社員愛をとても感じました✨
こんな多忙な中、最近は夜な夜な羊毛フェルトで何かを作っているそうです(笑)
本当に最高な副社長なのです🤣🤣🤣
副社長!これからもよろしくお願いします🎵

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました★

株式会社三河屋's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings