1
/
5

爆速成長人間がしていること/していないこと

こんにちは。田島興産の蘭です。今回は数多くの学生と面談してきた私から見た、成長スピードが速い人がやっていることと、逆にやっていないことをお伝えします!ぜひ最後まで読んで頂いて、SNSでのシェア・感想等お願いします!

皆さんは自分が日々成長できていると実感できていますか?

「自分はまだまだ」と謙虚に思ったそこのあなたは120点◎

「成長できている!」と自信満々になったあなたは100点満点〇

「ぜんぜん成長できている気がしない…」というあなたはこれを読んでこれから一緒にがんばりましょう。きっと今でも頑張っている状態でしょうから、自覚するだけかもしれませんね。

「成長」って何?

田島興産では成長を「マインド・スキル・ナレッジ」3つの項目に分解します。

この3つの項目が成熟・習得していくことが「成長」だと定義しています。

ナレッジとは、知識。そのままで一番わかりやすいですよね。知識はつければつけるほど自分の知見や視野が広がるので、成長したい方はガンガン勉強しましょう。一番簡単かつ早い成長はこれです。

スキルとは、技術です。成長と聞くと皆さんが一番初めにイメージするのはこれですね。手に職付けたいとか、コミュニケーション力を上げていきたいとか。こういったのはスキルです。先述のナレッジ+実践によって身に着けていきます。

マインドとは、良いかえれば人徳、器のようなものです。これが一番わかりにくいかもしれません。人生を生きていくでの物事の考え方や姿勢を身に着けていきます。

例えば、上司や部下との関わり方や、お客様に対しての行動などは、わかりやすくマインドの成長が見られますよね。皆さんも接客アルバイトで、「仕事だから」というやらされ感→お客様が喜んでくれたことが嬉しくてついがんばるようになった、みたいな経験ってありませんか?これは自分のマインドの成長の証です。

成長スピードが速い人が実践していること

①即決即断即行動

爆速成長人間が実践していること1つ目は、即決即断即行動です。

時間というリソースは実は一番限られています。RPG的に言えば、1レベル上げるのに1週間かかる人と1日かかる人がいたとします。1か月後に開いているレベル差は、単純計算ではありません。

なぜかというと、自分のレベルが1つでも上がったら、攻撃力が上がってより強い敵を倒しやすくなりますよね。つまりもっと多くの経験値が得やすくなる。すると1日で1レベル上げる人の1レベル→2レベルへの成長スピードはなおさら速くなるわけです。

1週間で1レベル上げる人が次のレベルにやっと上がった時には、1日1レベル上げる人との差は絶対に埋まらなくなります。要するに「より多くの経験値を積む機会を逃している」のが後者です。

この機会損失をいかに最小にできるかは、「即決即断即行動」にかかっています。わかりにくい例えだったら申し訳ないのですが、時間の複利的な考え方は理解するとそれだけで成長スピードは早くなりますので、とにかく迷う前に「即決即断即行動!」で取り組みましょうね!


②完璧主義より完了主義

爆速成長人間が実践していること2つ目は、どんどん完了することです。

私も含めですが、世の中の結構な数の人は完璧主義ですよね。笑

実は社会において完璧主義で得することってあんまりなくて、80点くらいを爆速で仕上げた方が評価されるんです。私たちは住宅業界のお仕事なので、リフォームのお客様の例を出すと、

なんの文句の付け所もなく、かといって遊びもない100点満点の設計と見積を1ヶ月後(忘れた頃)に出すA 社。

対して80点くらいの仕上がりだが、まだ要望を盛り込む余地があって、もっと良いリフォームをお客様と一緒に作り上げる設計・見積を2日で提出するB社。

お客様に選ばれるのはどちらでしょうか?というか、あなたならどちらを選びますか?

「鉄は熱いうちに打て」というように、100点の質以上に、スピードの方が社会では重要とされ、かつ、ガンガン動く人は機会損失も最小で済むので、自分の成長×結果を出すスピードが速い人は完了主義で物事に取り組んでいます。


③目的・目標の設定+行動の振り返り

爆速成長人間が実践していること3つ目は、目的・目標の設定と、それに対する自分の行動の振り返りです。

いわゆるPDCAサイクルをきちんと実践しているということです。成長に不可欠なのは、自分で自分の課題を正しく自覚することです。

成長が遅い人にありがちなのは、「自分の課題を自覚しているつもりになっている」ということ、つまり、正確ではない課題に目を向けている人が多いようです。

この自分の課題を「正しく」認識するために、目的・目標の設定と振り返りが必要なわけです。

成長が早い人と遅い人をドラクエを例に具体的に比較していきます。笑

まずは目的目標の段階

成長が遅い人:とにかくレベルをあげよう!最初はまだ弱いから、しっかり準備していこう。

成長が早い人:まずは今日中にレベルを5あげよう。そのために3レベルまではスライムをとにかく倒して、そのあとはいっかくウサギを5レベルまで倒そう。溜まったお金で武器を買って、次はオークを倒しに行こう。

次に振り返りの段階

成長が遅い人:今日はレベル3になった!2回やられちゃったし、ちょっとペースは遅いけど、冒険は順調だしこのまま頑張ろう!

成長が早い人:今日はレベル5になった。3までは順調だったけど、いっかくウサギに1回やられてしまった。レベル3で挑むには能力的に早すぎたと反省。レベル5になったらオークを倒そうと思ったけど、攻撃力と防御力を装備で補って挑戦しよう。

ざっとこんな感じです。

成長が遅い人は、明確な目標設定をしていないがために、「2回やられた」という事実や、「ちょっとペースが遅い」という感覚のみ自覚していて、次の行動に活かされていない。このままだとおそらく明日いっかくウサギから3回はやられそうですよね。笑

一転成長が速い人は、目標設定をある程度明確にしていたおかげで、自分がどの段階で躓いたのか正確に自覚できていて、それを分析し次の行動に活かせています。おそらく無事に魔王を倒すことができると思います。

こんな感じで目的目標をきちんと設定しておくことで自分の行動が良かったかどうか分析・振り返りすることができ、次の改善ができるわけです。爆速成長人間は、紙やPCできちんとアウトプットしている人がほとんどなので、今日からぜひやってみてくださいね。

④調べる・人に聞くこと

爆速成長人間が実践していること4つ目は、ガンガン調べる&人に聞くことです。

なぜかというと、自分の中に答えがないからです。知らない・わからないことをどれほど考えても人は正解を出せませんが、自分じゃない他の人は答えを持っているかもしれません。

「絶対落ちない面接での喋り方」とか、「1日に1億円稼ぐ方法」とか、わからないですよね。でも世の中にはそれを知っている人がいるんです。自分の中だけで考えるより、すでに知っている人に教えてもらったり、ヒントをもらう方が近道ですよね。先述の時間の大切さにもつながって来ますが、時間を短縮できれば、経験値の効率も、チャンスの巡りも上がってくるので、「短縮できるところは短縮する」という意識で取り組んでみてください。

ただ、勘違いしないで欲しいのは、あくまで「行動するのは自分」だということ。

教えてくれない人がいた時にその人のせいにしたり、逆に周りに頼りまくって自分は何もしないみたいな人は成長できませんのでご注意を。

成長スピードが速い人がしていないこと

①後回しにすること

爆速成長人間がしていないこと1つ目は、後回しにすることです。

後回しにすると、本来すぐ終わるはずだったことが、

+計画する時間+思い出す時間+やり始めるのにかかる気持ち+スピードが落ちることによる信用損失etc...

上記のように無駄な追加の時間や労力がかかってしまうわけです。それならば、ささっと片付けてしまった方が良いということで、成長の速い人は後回しにしないわけです。もちろん、優先順位はつけましょうね。


②全てをやろうとしないこと

爆速成長人間がしていないこと2つ目は、全てをやろうとしないことです。

言い換えれば、やらないこと、捨てることをきちんと決めています。例えば皆さんも今日中に終わらせないといけない宿題があったら、「睡眠」や「遊び」の時間を捨てる選択をしますよね。簡単に言えばそういうことで、成長が速い人は何かをやる代わりに、やらないことをきちんと決めて、「全てを自分がやる」というある種の驕りを捨てています。まずは楽したい気持ちや、サボりたい気持ちを頑張って捨ててみましょう!


③自分を優先すること

爆速成長人間がしていないこと3つ目は、自分を優先することです。

言い換えれば、他の誰かを優先しています。これは自分が困った時や窮地に陥った時、助けてくれるのは他の誰かだからです。単純な話、自己中心的な人を助けたいとは思いませんよね。

爆速成長人間は、行動が早くて量が多い分、失敗もします。それを助けてくれる人は、周囲の誰かだということを理解していて、感謝ができるからこそ、自分を優先せず、他の誰かの助けになることを優先できるわけです。

ただし、「恩を売る」という発想ではなく、常に誰かを助ける行動をしていれば巡り合わせで自分にも助けてくれる人が現れるという、広い視野で取り組みましょうね。目の前の人に見返りを求めたらいけませんよ。

いかがでしたか?

一貫性のない文章かつ、最近具体例が下手になってきて読みにくかったと思います。笑

そんな中でもこの記事を最後まで読んでくださった皆さんはぜひ今日から実践してくださいね♪

最初はできなくてもいいんです。完了主義、即行動でまずはやってみることが大事なので、ぜひ取り組んでみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

田島興産株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings