1
/
5

【社員インタビューvol.5.5】〜まだまだパワーアップしたい!〜

こんにちは!ケニックシステムWantedly運用担当です!!

今回のインタビューは前回に引き続きハードウェアの設計業務に携わるO.Tさんです!


今回の記事では、入社時点では業務内容を全く気にせずに入社したO.Tさんが仕事の中で感じた成長や嬉しかったこと、今後のビジョンなどを深掘りしていきたいと思います!

ーーでは、引き続きインタビューよろしくお願いします!
仕事内容を全く知らずに入社してから、少しずつ学んで現在の業務をこなされていると思います。そんな過去を振り返ってみて印象に残っている出来事や嬉しかった経験があれば教えてください!

O.Tさん:なにか1つの大きな経験というわけではないんですが、日々の業務の中で、お客様から「助かりました。」や「ありがとうございました。」と仰って頂いた時はうれしいです。

例えば自分が設計した製品が修正無しで想定通りに動作したり、お客様から納期の短縮をお願いされ、それに対応出来たりした時には、難しいことをやってのけたという嬉しさに加え、お客様からのお褒めの言葉も頂けて非常に次の仕事への励みになります。

ーー自分の仕事の成果をお客様に喜んでもらえる。それは嬉しいですよね!

O.Tさん:それだけじゃないんです。お客様からの評価もそうですし、社内での評価も嬉しいと感じます。私がケニックシステムで行っているのは「仕事」なので、給料やボーナスといった「対価」が増えた時は行った仕事が評価されたのだと感じうれしく思います。

ーー確かに、その通りですよね!仕事の対価として給料やボーナスは会社からの仕事へのフィードバックですもんね!では、少し質問が変わるのですが、会社やメンバーの好きなところがあれば教えてください!

O.Tさん:私個人としては弊社の業務の進め方は、各々が個別の案件を受け持っていることが多いので、自分のペースで仕事を進めることが出来るのは非常にやりやすいと感じています。また他のメンバーとの関わりという点でも、適度な良い距離感があってプライベートな事に強く踏み込んでこられないのは非常に居心地がよく感じます。みんな良くも悪くも”まじめ”だからですかね(笑)

ーーお仕事においても、プライベートにおいても自分のスタンスを守れることって大事ですよね!
では、最後に今後のビジョンや目標を教えてください!

O.Tさん:更なる作業効率アップを目指したいと考えています。具体的にはお客様との対話力と社内での説明力の2点です。

対話力という点では、お客様と直接対話のできる知識や技術を身に着けたいと思っています。というのも現在は、お客様との製品の仕様に関する質問等のやりとりは間に社長が入って行っていますが、ここを私が行えるようになると非常に効率化できると思うからです。それに加えて実際に私の聞きたいことや考えが伝わりやすくなりますしね。

説明力という点では、後輩、部下に仕事をお願いする場合、理解しやすく適切な説明が出来流ようになりたいと考えています。正直なところ現在はあまり上手にできているとは言いがたく、ミスコミュニケーションが原因で工程のやり直しが発生することもあります。この不必要なミスをなくしていけるよう説明力を磨きたいと思います。

ーー社内外におけるコミュニケーション能力の向上を今後の目標に掲げられているんですね!今回のインタビューはとってもわかりやすかったですよ(笑)!
それでは、以上でインタビューを終わりたいと思います!ありがとうございました!

以上、何も知らずに入社した会社だったけど、0から学び技術を身につけ、さらに活躍の場を広げようとしているO.Tさんへのインタビューでした!

他の社員のインタビューの様子も別記事で多数紹介しています!ぜひそちらも読んでみてください!最後まで読んでくれた方ありがとうございました!!

有限会社ケニックシステム's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings