1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【先進的なアイデアを社会に実装する】インタビュー#12

こんにちは! 株式会社ダイアログ採用担当の宮脇です。
今回はウェアハウスマネジメント事業部(WM事業部)でコンサルタントをされている
宮澤さんにインタビューしていきたいと思います。宜しくお願いします!!!

宮澤さんプロフィール
2018年6月に中途入社、前職ではメーカー系のシステム会社でアカウント認証等の基盤システムの運用
保守を担当、子供の頃から科学雑誌が大好きでアルバイトも大学の情報学の授業のTAとThe理系マン!


Q.ダイアログでのお仕事の内容を教えてください

WM(ウェアハウスマネジメント)事業部で主にWMSの導入案件で、プロジェクトリーダーを
担当することが多いです、具体的な業務内容としてはお客さんのニーズを個別ヒアリング、要件定義を行い、ソリューションを構築、設計・テストと、開発以外の作業を一貫して行っております。


Q.ダイアログに入ったきっかけを教えてください

何かシステムを作る際にシステムコンサル→SE→プログラマーと言う風に仕事が流れていく
と思っていて、前職SEと割と中流に位置することを行っていたので、今度はその経験を活かして
上流のシステムコンサルやってみたいなと思いまして、ダイアログに転職を決めました。





Q.ダイアログの好きなところはどこですか

好きなところは大きく2つあって、、、
1つが自由な社風で、割と仕事を個人の裁量にまかせていただいけるところです。
もう1つが業界としての魅力で、物流業界は近年注目されており目まぐるしく変化が続いている業界で
その中で自分たちの力でいろんなものを組み合わせて先進的な新しいアイデアを社会に実装できる
楽しさはやりがいにつながっています。

Q.ダイアログでの1番の思い出エピソードを教えてください

入社してから一番初めにまかせていただいたプロジェクトはお客さん先にシステム導入を行うと言う内容だったのですが、慣れないことも多くなかなかお客さんのニーズを満たすことができなかったんです。かなり悩んでいた時に、会社のメンバーが総動員で助けてくれまして・・・
かなり会社に対して愛着が湧いたのを覚えています。


Q.ダイアログでやりたいチャレンジ

物流の現場でロボット化が盛んになって来ています。
ロボットを使って現場の生産性や業務精度を上げるプロジェクトに関わりたいです。最新技術が活用されているものも多く変化の著しい領域なのでその領域では先駆者になりたいと思っています。



Q.ダイアログに興味を持っていただいた方へのメッセージ

わからないことを聞けたり業務の中で考えた施策を提案したりするなど
積極的に動ける人が活躍できるフィールドだと思っています。
物流の知識がないからと言って尻込みする必要がないです。
一緒にやっていきましょう。

ー以上 WM事業部の宮澤さんでした。ありがとうございました。

株式会社ダイアログ's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings