1
/
5

What we do

女性ライフステージD2Cブランド 現在24の商品ラインナップを展開
公式アンバサダーのインスタ総フォロワー数100万人超の料理研究家もあいかすみさん
女性のライフステージを総合的にプロデュースするD2CブランドBELTA(ベルタ)を展開。 https://belta.co.jp/ 妊活~妊娠、産後、更年期と幅広い年代のお客様に向けた商材を企画開発し販売し、これまでに130万人以上のお客様をサポートしてきました。 中でも妊活中~妊娠中の人に向けたサプリメント「ベルタ葉酸サプリ」は市場売上No.1(※)の実績を持っています。 世の中の女性の抱える課題を解決するために様々なサービスや活動を行っています。 ・全国300以上の自治体、1337施設の病院やクリニックと提携し妊産婦の健康促進に向けた活動を展開 ・NPO法人や一般社団法人と連携し女性ライフステージにおける社会課題解決に取り組むプロジェクト活動 ・プレコンセプションケア普及に向けたタレントの起用 ・助産師や胚培養士、ファイナンシャルプランナーなど専門家による相談サービス ・学生団体と連携し、生理に関連した意識調査・啓蒙活動を実施 (株式会社ベルタは2020年12月、株式会社ビーボよりD2C事業を移管して設立されました) ※2016年度~2020年度における企業別売上ランキング(通販チャネル) TPCマーケティングリサーチ㈱調べ(2021年度10月調査)

Why we do

年齢層やバックグラウンドは様々
◆Mission ミッション 女性のライフステージ課題を解決する ◆Vision ビジョン 世界40億人の女性が「私、周り、世の中を好きになれる」社会 昨今、女性の社会進出が進み、女性の健康に対する意識が高まってきています。 女性の健康課題を解決する商品やサービスを意味する「フェムテック(female×tecnology)」という概念も浸透してきており、その市場規模は2025年には5兆円を超えるとも言われています。 しかし、未だ女性がライフステージにおいて抱える課題は多くあります。 「月経やPMSのつらさをわかってもらえない」 「不妊治療を続けることへの不安を感じている」 「産後子育てが上手くいかない」 「更年期漠然とした不調と不安を誰に相談すればよいのか…」 女性たちはまだまだ1人で悩みを抱え込んでしまっているのが現状です。 人との違いに不安や恥ずかしさを感じ孤独になってしまったり、 挑戦したい気持ちがあっても諦めてしまっているかもしれません。 こうした女性たちの悩みに寄り添って前に進めるようにサポートしたい。 そんな思いから私たちは日々活動を続けています。

How we do

大切にしている企業理念・価値観
◆お客様の目的を達成まで導くカスタマーサクセス ベルタではサービスの一つとして「モノ」を扱っていますが、私たちがやりたいのは「モノ」を売ることではありません。 その先にお客様が目指している目的や目標を達成させること、これが私たちのやりたい「コト」です。 商品企画~プロモーション、CRM、アフターフォローまですべての工程においてこの考え方をもって取り組んでいます。 ◆ライフステージを通してのコミュニケーション設計 女性のライフステージにおいては様々な悩みが発生します。 ベルタでは一時的な課題解決ではなく、ライフステージにおいて起こる様々な課題を解決できるような商品やサービスを準備し、長きにわたってお客様と接点をもてるコミュニケーション設計を行っています。 ◆豊富な実績を活かしたマーケティング戦略 130万人以上のお客様をサポートしてきたベルタでは、数字的な動向指標だけでなくリアルな声も含め多くのデータがあります。 このデータを活用することで、汎用性の高いマーケティング施策を行うことができます。 【大切にしている価値観】 「大切にする判断軸(コアクレド):WOW!基準」 WOW!とは?お客様に感動体験を提供すること。ベルタの事業活動を通じて接点を持った方が「WOW!」と驚く感動体験を生み出すこと。社員一人ひとりがこの思いを共有し、実践しています。 「クレド」 1.常に感謝の気持を持つ 2.同じゴールを一緒に目指す 3.主体性を発揮する 4.常に改善/カイゼン・常により良く 5.120%理論 6.神は細部に宿る