1
/
5

What we do

株式会社エクスブレーンはシステム開発と保守・運用サービス、そして自社サービスの3本を柱として事業展開を行うITエンジニアリング企業です。プロジェクトの9割はエンドユーザーとの直接取引で、コンサルティングからインフラ構築、開発、導入、運用、保守まで全ての工程を手掛ける守備範囲の広さが特徴です。 新たなテクノロジーへの対応としては、RPA事業において国内トップの実績を誇るRPAテクノロジーズ株式会社との協業を開始し、顧客のRPA導入・運用支援にも貢献しています。また、従業員の日々のコンディションをマネジメントする自社オリジナルサービス『メンタル天気予報コンケア』は、多くのメディア(NHK『クローズアップ現代』『おはよう日本』、テレビ朝日『報道ステーション』等)に取り上げられ、導入企業・団体が増加中です。 好調な自社サービス事業をさらに成長させながら、独立系SIerとしての地位確立を目指しています。第二創業期ともいえる重要なフェーズを迎えるこのタイミングで、次世代の核となる人との出会いを求めています。

Why we do

当社は創業から20年(法人としては現在17期目)をかけて社員みんなで会社を作り上げてきました。 “会社とスタッフの意識の距離を埋め、社員一丸となってお客様からの「ありがとう」という言葉へ向けて最善のサービスを提供する”、これが業界知識もお客様もエンジニアもなく、ゼロからスタートした当社が成長を継続している理由です。

How we do

当社では社員の自主性を尊重し、重点施策や適切な情報公開と評価をもとに一体感のある企業風土を創り上げています。事業計画は社員全員へ開示され、チームや個人の目標をベースに作成するので、チームや個人が望む仕事の方向やキャリアアップの目標を盛り込むこともできます。 クライアントは同業によくある大手企業からの下請けよりも直接一般企業と取引させて頂く機会が多く、メーカ、小売り、ホテル、保育園、アパレル、アニメーション制作会社など上場・非上場問わず多業種と接点があり、小さな企業ながらもITを通じて様々な仕事を行うチャンスがあります。 また、会社の将来に向けてのキーメッセージとして「つくる。ITとひとのチカラで」を設定し、継続的に検討が必要な「広報」「採用育成」「催事」については当社の重点施策として位置づけ、希望する社員にも参加してもらい、こんな会社にしていきたいという想いを形にしています。当社ではIT未経験から入社する社員も多いですが、社内に教育環境があるため、はじめは先輩社員と一緒に仕事をしながら成長することが可能です。ここ数年では独自のクラウドサービスである『メンタル天気予報 コンケア』を立ち上げるなど新たな分野にもチャレンジしています。 エンジニアを経験してきたメンバーが中心となって事業運営を行っていますので、経営層自身が以前に思った会社に対する不安や不満を解消すべくより働きやすい、一生いたいと思える会社に近づいていることは約束できます。